転職の不安を解消!40代がパソナキャリアを利用した体験談・評判

パソナキャリアのロゴ

転職エージェントおすすめランキング

 

▼当サイトから申し込みの多い転職エージェント

【1位】パソナキャリア
     総評:『初めての転職で利用必須』
     公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

【2位】マイナビエージェント
     総評:『20代・第二新卒の転職で利用必須』
     公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

【3位】リクルートエージェント
     総評:『転職する全ての方が利用必須』
     公式サイト:https://www.r-agent.com/

この記事では、『パソナキャリアの利用を考えている40代の方』のために《40代がパソナキャリアを利用した体験談》をご紹介します。

いざ『パソナキャリア』を利用しようと思っても、

本当に自分に合った転職エージェントなのかな…?

評判の悪い転職エージェントじゃないかな…?

と不安ですよね。

転職エージェントは頼りになる存在ですが…

間違った選び方をすると、あなたの転職活動の足を引っ張ってしまう可能性もあります。

そのため…

自分に合った転職エージェントを選び、正しく使いこなすことが転職成功の鍵になります!

そこで…

パソナキャリア利用者の20代の方、計500名にアンケート調査を行い、信用できる評判・口コミを集めました。

この調査結果を元に、本記事では過去に、

転職成功経験 + 転職エージェント利用経験』のある筆者が…

  • パソナキャリアを利用した40代の体験談
  • パソナキャリアの40代の評判(メリット・デメリット)
  • パソナキャリアを利用すべき40代の方の特徴

などをわかりやすく解説します。

もし、あなたがパソナキャリアの利用を考えているのであれば…

この記事を読むことで、パソナキャリアを利用すべきかどうか自信を持って判断でき、転職成功への第一歩を踏み出せるようになると思いますよ!

転職経験のある彼女(この記事の語り手)
慶応大学を卒業。看護師として2年間勤務したが、次第に以前から興味のあったIT業界に憧れを感じるようになる。
悩んだ末、やはり諦めることができず転職を決意。プログラミング未経験から独学でRubyを習得したのち、転職活動に取り組み念願のIT企業に入社した。
その際に培った転職ノウハウや多くの転職エージェントを利用した経験を活かして、このサイトでは語り手としてみなさんに情報をお伝えしている。

パソナキャリアを利用した40代の体験談

選択肢

これまでパソナキャリアを利用して、たくさんの40代方が転職しています。

そこで、ここでは…

実際に『パソナキャリア 』の利用者の成功事例をご紹介いたします。

また、色々な40代の方を見てきたキャリアアドバイザーならではの転職ノウハウも満載ですよ!

①外資系化学業界のマーケティングからの転職

会社の経営状況に不安を感じ、ご自身でも転職活動を開始。転職をするなら同業界で、かつ、マネジメント経験を活かせるポジションを、とお考えでした。 活動開始から4ヶ月と言う期間で転職を決められたポイントは……?

20代男性

転職する前の仕事

Q.転職する前の会社ではどんなお仕事をされていましたか?
A.外資系化学メーカーにて20年間、主に技術営業とマーケティング業務を行ってきました。国内販売事業立ち上げや事業戦略の計画立案と実行がコアキャリアになります。長期にわたりマネジメントも経験しています。

 

私の転職活動

Q.どのように転職活動をされましたか?
A.ヘッドハンターと人材紹介会社を利用しました。特に、人材紹介会社には複数登録しました。面談をしてから求人を紹介してくれる会社から、単純な登録情報から求人を自動的に送付してくれるところまで、幅広く登録しました。
情報収集の意味を兼ねて、たくさん登録したんです。そして、紹介いただいた求人の中から自分の希望に沿うものに応募する、という具合で進めました。

Q.転職活動をする上で不安に思ったことはありますか?
A.はじめての転職ではありませんでしたので、流れのようなものは理解していたつもりです。ただ、次の会社がどれくらいで決まるのは全く分からなかったので、その点は不安でした。自分ひとりであれば何とかなるかもしれませんが、家族がいますので、早めに決定したいな、という思いが正直ありました。

Q.応募する会社を選んだ理由は何ですか?
A.複数の人材紹介会社に登録していると、紹介される求人が重複することは多々あるんですが、今回はパソナキャリアからしか紹介されなかった求人だったので、興味がありました。
経験してきた業界が同じですので、これまでの知識や経験が活かせるだろうと思った点が一番大きいです。ここにきて全くの未経験業界にチャレンジするのは抵抗がありましたし、職務のイメージが持てたことも大きいですね。

 

入社後の目標など

Q.今後のキャリアプランについてお聞かせください。
A.これまでの経験とマネジメントスキルも大いに発揮したいな、と考えています。新規に開発してく部分が多い職種ですので、新しいことは積極的に学びながら、そして自分の経験で活かせることろは発揮しつつ、良いものを作り上げていきたいと思います。

Q.パソナキャリアを利用してみての感想はいかがですか?
A.面談時、現在の書類選考率や求人状況といった情報までいただけたのはパソナキャリアだけでした。
ほかの紹介会社は求人情報のみでした。ある意味、活動当初に転職市場の状況、厳しさを伝えていただいたので、書類が通過しなかった場合でも「まぁこんなものか。次にいこう」と前向きにとらえることができました。
面接の際に送付してくれる面接詳細も非常に情報が豊富で、対策に役立ちました。
今回入社を決めた企業もパソナキャリアが独占している求人だったようで、ご縁があったのかもしれません。

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザーより一言

決して「ご希望に沿える求人が豊富」という状況ではありませんでしたが、求人をご紹介した背景等をお伝えし、ご興味を持っていただけた場合には応募するといった具合に、こちらの提案に対する柔軟性をお持ちの方でした。
ご経験も豊富ですし、初めてのご転職でもありませんでしたので、かっちりとした「面接対策」のようなものは行いませんでした。ただし、面接の際には毎回、その企業の面接官がみているポイントをお伝えするように留意しました。それを踏まえて、ご自身でもアピールポイントをお考えいただきました。
Hさんの転職活動期間自体は、転職市場からすると決して長いものではありません。ただ、本人としては長く感じられたんだと思います。ご本人もお話しされていますが、今回は特に縁とタイミングが合ったんだと感じています。あきらめずに活動いただいた結果です。新しい企業でも、きっとご活躍いただけることと思います。

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザー

\公式サイトはこちらから/

https://www.pasonacareer.jp/

②外資系メーカーのエンジニア転職事例アドバイザーだけでなく企業担当も有効活用し、転職を成功へ。

今後の会社の将来性や経済状況を鑑み、将来的な不安を感じていたKさん。 転職する企業へ求める条件を明確にし、臨んだ転職活動の結果はめでたく内定。 順調に転職活動を進めるためのポイントと成功を掴んだ秘訣を伺いました。

30代女性

転職する前の仕事

Q.転職する前の会社ではどんなお仕事をされていましたか?
A.外資系の包装資材メーカーの営業や企画を行っておりました。最終的には日本支社の責任者も務めました。
私の転職活動

Q.どのように転職活動をされましたか?
A.今回の転職では、利用する人材紹介会社を絞りました。複数の紹介会社を利用すると、自分の中で求人の管理が煩雑になると思ったからです。だからこそ、信頼できる紹介会社にお願いしたく、パソナキャリアだけに絞りました。
実は、面談するまで信頼できるかどうか多少不安でしたが、面談時に決めました。

Q.転職活動をする上で不安に思ったことはありますか?
A.うーん。。。不安がなかったと言えば嘘になるかもしれませんが、特に感じませんでした。それは、不安を払拭できるまでの事前準備をしたおかげだと思います。
具体的には、企業研究や応募書類のブラッシュアップを行いました。自己PRでは、企業によって伝えたいことを変えました。アドバイザーの方が書類の添削を丁寧にしてくれたおかげで、より無駄のない書類になりました。

Q.応募する会社を選んだ理由は何ですか?
A.自分の中で決めた条件をクリアできるかどうか、でした。職務内容、年収、勤務地が私が応募する企業を選ぶ上での優先順位でした。
また、企業が求めているスキルを自分が持っているのかどうかを踏まえ、応募する企業を決めてからは、企業研究とどの企業に自分の何をアピールすべきかの自己PR作成を入念に行いました。

 

今後のお仕事について

Q.今度入社する会社を選んだ理由は何ですか?
A.一番は、入社後のイメージが描けたからです。転職することがゴールだとは思っていませんでしたので、入社後に自分はどうなっているのかを常に考えていました。その意味では、アドバイザーだけでなく、企業担当の方から直接伺った情報は、意義がありました。
ネットで得られる情報はたくさんありますが、若干信ぴょう性に不安が残ります。
その点、企業担当の方は普段から直接企業の人事とやり取りをしている方。良い面も悪い面も含め豊富な情報をお持ちなので、その情報を有効活用しました。

 

入社後の目標など

Q.今後のキャリアプランについてお聞かせください。
A.初めての転職ではありませんので、どう振る舞ったら良いかは心得ているつもりです。あまり気張らずに、あくまでも自然体で臨みたいと思います。
面接や入社までにお会いした方々は、いずれも一緒に働きたいと思える方ばかりでした。
私も企業の一員として貢献できるよう、自分自身のミッションにじっくりと向き合います。

Q.パソナキャリアを利用してみての感想はいかがですか?
A.前回の転職は数年前ですので、以前の会社のサービスレベルは上がっているのかもしれませんし、パートナーとなるアドバイザーの方との相性もあるかもしれません。ですが、圧倒的に信頼感を持って転職活動に臨めました。
アドバイザーだけでなく企業担当の方の役割も大きかったです。

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザーより一言

Kさんご自身、初めての転職ではありませんので、転職活動の流れは十分にご存知でした。また、ご自身でかなりじっくりと企業研究も行われていたので、その点では、ほとんどお役に立てていないかもしれません。
書類選考通過のためのお手伝いと面接にあたっての情報提供に終始しました。
企業が候補者に求めるスキル・ポイントを得ているかどうかを念頭に、細かいところまで添削、指摘しました。
内定の際には、悩まれる一面もありましたので、中立な立場で情報提供をしました。直接お会いしたその場でご入社される企業を決断されましたので、貴重なシーンに立ち会えて、むしろ光栄でした。

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザー

\公式サイトはこちらから/

https://www.pasonacareer.jp/

③印刷会社開発職からの転職

管理職となり、営業など技術以外のお仕事が増えていたというOさん。「自分は現場で技術の最先端に関わっていたい」-こう考えて転職を決意され、今回、ご希望通り大手メーカーのプロジェクトマネージャーとして技術開発のお仕事に携わることになりました。

40代男性

転職する前の仕事

Q.転職する前の会社ではどんなお仕事をされていましたか?
A.大手印刷会社で包装容器の開発に携わっていました。
デザインから設計、生産化対応までが主な業務です。

 

転職の理由

Q.転職を考えたきっかけは何ですか?
A.自分は技術畑の人間なので出来る限り長く技術開発分野の仕事をしたいと考えています。しかし前職ではマネージャーになり、管理部門として営業寄りの仕事も増えてきました。
より技術職へ近い仕事を希望して転職に踏み切りました。

 

私の転職活動

Q.どのように転職活動を行いましたか?
A.前職に勤務しながらインターネットなどで情報収集をしていました。年齢のこともあり、転職できるかどうか心配でなかなか決断できないでいましたが、まずは希望する求人があるのか様子を知っておきたいと思い、パソナキャリアに登録しました。
私の場合は以前から希望していた会社がありましたので、その会社の非公開求人があるかもしれないと思ったことも登録理由の1つです。
何社か紹介していただいた中に自分が希望していた会社を見つけたものの、行きたいと思っていた部署の募集は既に終了しており落胆しかけました。しかし、キャリアアドバイザーの方から「この会社はとても柔軟な対応をするから、違う部署でもまず応募して、小野さんを見てご判断いただきましょう」と背中を押していただきました。
会社の人事の判断基準がどこにあるのかは自分一人で知りえない情報ですから、人材紹介会社を利用してよかったな、と思いましたね。応募した求人自体は40歳までの募集だったので年齢オーバーでしたが、書類を送ってからは年齢に触れられることはありませんでした。
面接では「経歴を活かすには、こちらのほうがよいだろう」ということで、最終的に自分が希望していた部署での採用となりました。
自分一人でしたら、希望している部署以外で、しかも年齢がオーバーとなれば、絶対に応募しなかったでしょうね。パソナキャリアでは見えない可能性を提示してもらえて、本当によかったと思っています。

 

入社した企業について

Q.今度入社する会社を選んだ理由は何ですか?
A.昔から憧れていたメーカー製品の設計に携われる、というのが大きな理由です。
幅広い製品群を持っている企業でゼロベースからの設計経験を積むことができるため、やりがいも大きいと感じていました。内定が出た時にはほとんど迷わず結論を出しました。

 

入社後の現状と新たな目標

Q.新しい仕事はどのような内容ですか?
A.今回はプロジェクトマネージャーとして採用されました。前職と同じマネージャーという役職ですが、管理職としてではなく現場に立ってプロジェクトを引っ張れる立場での仕事です。このままいつまでも技術畑にいたいと思っています。

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザーより一言

Oさんがご来社いただいた際は、ご希望企業のポジションは残念ながらクローズしていました。ただ、過去のデータから、幅広くポジションを御検討いただける企業だとうかがっていたので、まずは他のポジションでご推薦しご本人の可能性を見ていただけるよう企業側にお願いしました。
結果、面接においてもOさんのご実績に対する評価は非常に高く、元々募集のなかったポジションでの内定を獲得されたのです。
順調に希望企業からの内定は得られたものの、退職にあたっては現職からの強い引止めがあり、私からは毎日お電話で退職交渉に関するアドバイスをさせていただきましたが、何よりもご本人の強い意志が大切なのだと実感しました。
ご入社後、Oさんの開発された自社ブランド商品が店頭に並ぶことを心より楽しみにしております。

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザー

\公式サイトはこちらから/

https://www.pasonacareer.jp/

④保険会社営業(職域営業)からの転職

保険会社の営業職から同じく保険会社の営業職に転職した小池さん。職種は同じでも、その内容は大きく変わり、現在は投資信託や変額年金保険などを扱うファイナンシャル・プランナーとして精力的に活動されています。

40代女性

転職の理由

Q.転職を考えたきっかけは何ですか?
A.前職では、お客様のニーズに応えられるきめ細かいサービスを心がけ、また、半年毎の査定でも目標をクリアできるようにがんばってきました。
しかし、若いお客様をターゲットにしていたので、マーケットに限界があり、また、職場も20代の若い人が多く、仕事内容も少しマンネリを感じていました。転職に不安がなかったわけではありませんが、キャリアアップしたいという気持ちが高くなり、前職を続けながら転職活動を始めました。

 

私の転職活動

Q.どのように転職活動をされましたか?
A.最初のカウンセリングでは、担当者の方は業界のことに大変詳しく、信頼して話をすることができ、自分の希望もしっかり聞いてもらえました。また、私は前の会社での経験を大したことではないと思っていたのですが、「7年間勤めた経験は大きなPRポイントになります」と教えていただきました。
私は自分で前に出て自己PRするタイプではないので、カウンセリングで肯定的なアドバイスをいただけたことが励みになりました。カウンセリングの後、数社紹介していただき、今の会社に書類を送り、面接2回を経て入社が決まりました。

 

入社先について

Q.今度入社する会社を選んだ理由は何ですか?
A.面接時に、採用面接というよりも職場説明会といった感じで仕事内容を細かく教えていただき、自分がやりたいこととマッチしているかどうかよく考えてみてください、といわれました。面接の雰囲気はとてもよく、「この人たちと一緒に働けたら楽しいだろうな」と思ったことが一番の決め手になりました。

Q.入社後の現状・新たな目標などはありますか?
A.前職と同じ保険会社といっても、仕事内容はまるで異なり、毎日が勉強で新鮮です。今の会社では、保険だけにとどまらず、投資信託や変額年金保険などのリスク商品を扱います。今まで扱ったことのない商品も多いので、社内の勉強会などに参加しながら資格を取得し、営業の幅を広げています。フォロー体制がしっかりしている会社なので、スキルアップができる環境です。
また、勤務時間はコアタイムがないフレックス制で、極端にいうと、1ヶ月で1年分の成績を上げれば、あとの11ヶ月は遊んでいてもよいというくらいに自由な環境です。自分のペースで仕事ができるので、仕事と家庭を両立させることができ、女性にとって働きやすい職場だと思います。待遇面に関しても、成績を上げた分だけ評価されるのでやりがいがあります。毎月の営業ノルマがないので、お客様に無理やり商品をお勧めしなければいけないこともなく、お客様のことをじっくり考えたご提案ができるので、ストレスを感じずに働くことが出来ます。

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザーより一言

Kさんのように、キャリアアドバイザーに相談することで、予想もしなかったような「転職」に出会えることもあるのです。小Kさんのように前向きな気持ちで「活動」すれば、前向きな「結果」につながるのだと思います!

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザー

\公式サイトはこちらから/

https://www.pasonacareer.jp/

⑤外資系ネットワーク企業カントリーマネージャーからの転職

海外在住が長く、日本での勤務はまだまだ未知数というYさん。今の会社では日本法人代表ではあるものの、本国からのトップダウンのビジネスモデルに疑問を抱いていました。このままでは日本で学ぶべきものが学べない。“もっと外へ出て色々なものを吸収したい。”その思いから転職を決意し、パソナキャリアに登録しました。

40代女性

転職する前の仕事

Q.転職する前の会社ではどんなお仕事をされていましたか?
A.海外に本社を置くネットワーク機器の管理・監視を行う企業の日本支社カントリーマネージャーに従事しておりました。日本支社の従業員は7名と小規模でしたが、全くのゼロからのスタートでしたので従業員の雇用から営業・マーケティング活動等あらゆるものすべてに携わっていました。

 

転職の理由

Q.転職を考えたきっかけは何ですか?
A.私が在職していた企業は米国本社の企業だったので、日本マーケットの戦略についても本国からのトップダウンでした。海外で伸びた営業手法をそのまま日本でも運用するというやり方では、なかなか日本市場のニーズには応えられず、実績も伸び悩んでいたのが事実です。私自身、今まで営業を一貫して経験していたので、伸び悩む数字に対して新しい提案ができないというジレンマを感じていました。
自分の意見だけではなく、お客様のニーズに適した商品を提供するのが営業の基本だと思っておりましたので、本社のビジネスモデルと自分の望んでいるビジネスモデルが一致しなかったのが、今回転職を考えたきっかけです。

 

私の転職活動

Q.どのように転職活動をされましたか?
A.担当のキャリアアドバイザーの方より、面接時の対策について教えていただけたのがとても役立ちました。その中でも、企業が自分に対してどんなことを求めているのか、会社としてどんな方向を目指しているのか教えていただけたことで、自分の考えを事前にまとめることもできましたし、自己アピールについてもどの部分を中心にアピールすればよいのか、対策を練ることができました。

 

入社先について

Q.今度入社する会社を選んだ理由は何ですか?
A.最大のポイントは、自分から事業の立案ができるということですね。それを企業も求めている。その一致が今回の入社に繋がっています。来日してまだ3年なので、日本のビジネスについてはまだまだ未知な部分があります。その未知の世界を知るためには、自由に動けるフィールドが必要だと思っていました。
今回入社が決まった企業はいわゆるプレイングマネージャーというポジションで、自らも外へ出ることができ、新しい提案も行えるということで、私の理想に合致していました。また、働きやすい環境=経営者の考えだと思っておりましたので、社長の考え方に強く共感したのも入社を決めた理由の一つです。

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザーより一言

Yさんは非常にまじめな方で転職に関しても自分のやりたい事が明確な方でした。そのため、こちら側も求人紹介もピンポイントで紹介でき、スムーズに転職先が決まりました。

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザー

\公式サイトはこちらから/

https://www.pasonacareer.jp/

⑥生損保販売(独立)からの転職

銀行での営業職を経て独立。生命保険業・コンサルティング業に携わってきた木下さん。仕事自体は充実していましたが、多忙を極め、家族と一緒に過ごす時間もわずかでした。安定した収入とゆとりのある時間を求め、再度企業への転職を決意。 最後の転職にしたいと願った木下さんの転職活動とは?

40代女性

転職する前の仕事

Q.転職する前の会社ではどんなお仕事をされていましたか?
A.大学卒業後は、日系の金融機関に入社し、支店での法人営業、プライベートバンキング部でのPB業務を経験しましたが、約14年間勤務した後に個人事業主として独立し、以後、生命保険ライフプランナー、中小企業の経営コンサルティングなどを行ってきました。

 

転職の理由

Q.転職を考えたきっかけは何ですか?
A.企業に所属していた頃、自分の力で達成することに最大限のやりがいを見出したため、独立を考えました。
独立後に関しては、やりがいはあったものの、時間に追われる毎日で、家族との時間をほとんど取ることができませんでした。やりがいのある仕事と安定した収入、そして家族との時間を持ちたいという希望から、転職を考えました。

 

私の転職活動

Q.どのように転職活動をされましたか?
A.転職を考えてすぐにパソナキャリアへ登録しました。過去にも転職活動の経験はありますが、人材紹介会社を経由しての活動は初めてでした。
10社ほど求人をご紹介いただきましたが、求人票を見せていただいた段階で、興味のある企業とそうでない企業をはっきりと区分けしましたね。担当のキャリアアドバイザーにも自分の要望は細かに伝えました。
自分の属性と希望の詳細を伝えた事とそれを十分ご理解していただいた事が一番の成功要因であるように思います。
今まで営業として十数年仕事をしてきたので、当初は教育担当やホールセラーなどの職種へのキャリアチェンジを考えていました。しかし、転職活動を進めていくうちに、やはり自分は営業職が一番向いていると自覚し、改めて営業職として実績を上げて行きたいという思考になりました

 

入社先について

Q.今度入社する会社を選んだ理由は何ですか?
A.面接の段階では、面接官を前にしても自分の意思は比較的はっきり伝えました。「できる」「できない」を明確に言い過ぎたせいか、ご縁のなかった企業も多くありました。
しかしながら、今回入社する会社の方に私をとても評価していただき、この会社でパフォーマンスを出したいと思いました。自分の会社でのミッションもはっきりしていましたし、改めてプライベートバンキングに携れることが選んだ決め手になりました。
支店を訪問し、実際に働く現場を見て、自分の働いている姿をイメージできたのも理由のひとつです。

Q.入社後の現状・新たな目標などはありますか?
A.将来的には今まで携わってきた生保商品を扱う機会も増えてくると思いますし、メンバーをマネジメントするケースも出てくるでしょう。そういったときに、自分の100%の力を発揮できればと考えています。また、外資系なので、今後は外貨預金へのアプローチもできればと考えています。

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザーより一言

Kさんは、仕事に対する確固たる自信をお持ちであり、ご自身の強みをはっきりと認識されていたので、転職活動を始められたときから「入れるところは入れる。駄目なら仕方ない。とにかく全力を尽くしますよ。」と、一貫してポジティブでした。 転職は、自分の努力でカバーできる部分と、「縁」に左右される部分がありますが、良い縁を作り出すには、ポジティブであり続けることがとても大切です。これから転職活動をスタートする皆さんも参考にしてみてください。

出典:パソナキャリア公式サイト 転職成功事例

キャリアアドバイザー

\公式サイトはこちらから/

https://www.pasonacareer.jp/

40代がパソナキャリアを利用するメリット

メリット

評判・口コミなどから分かった『40代がパソナキャリアを利用するメリット』は、下記の5点です。

  1. 転職にかかる時間を削減できる!
  2. 転職先のリアルな内部情報が分かる!
  3. 年収アップしやすい!
  4. 面接では伝えきれないあなたの長所を企業に伝えてくれる!
  5. 40代の転職で企業が抱える悩みを解消してくれる!

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

メリット①:転職にかかる時間を削減できる!

パソナキャリアの女性の転職のサポート体制

パソナキャリアに登録すると…

あなた専属のキャリアアドバイザーがついて、転職活動から入社に至るまでの過程をサポートしてくれます!

主に、以下のようなサポートを受けることができます。

パソナキャリアのサポート内容

  • キャリアカウンセリング(面談)
    ➡︎転職活動に関する不安・疑問を解消できる
  • 求人紹介・面接日程調整
    ➡︎時間的な負担が軽減される
  • 履歴書や職務経歴書の添削
    ➡︎転職活動のための実践的スキルが身に付く
  • 面接対策
    ➡︎転職活動のための実践的スキルが身に付く
  • 内定後の年収交渉
    ➡︎年収が上がりやすい

上記のようにキャリアアドバイザーは…

利用者とカウンセリング(面談)を行い、利用者の希望条件とのマッチング、求人紹介、求人応募、履歴書作成、面接日程調整、面接対策、年収アップなどの条件交渉、入職後のサポートまで徹底的に行ってくれます。

しかも…

これらのサポートは全て無料で受けることができます。

実際、パソナキャリアを利用せず一人で転職活動を行う場合には…

求人情報の確認、履歴書などの書類作成、面接日時の調整などを一人ですることになるので、時間と体力をかなり犠牲にします。

そのため…

仕事やプライベートのことで忙しい40代の方にとって、転職活動は苦痛で面倒なものでしかないでしょう。

しかし、パソナキャリア を利用することで、細々したことも全てキャリアアドバイザーに任せることができるため、効率よく転職活動を進められます。

何かと忙しく、転職活動の時間が取れない40代の方こそ、パソナキャリアの利用をおすすめします!

あれこれ調べたり、応募するのが嫌いな面倒くさがりの方は最適ですよ!

彼女

メリット②:転職先のリアルな内部情報が分かる!

パソナキャリアを利用すれば…

転職先のリアルな内部情報を聞くことができます!

40代のよくある退職理由に『職場の人間関係の問題』『労働条件の問題』があります。

ハローワークでの転職や、転職エージェントを利用せず個人で転職をする場合には、内部情報を得ることが難しいため…

転職後にも同様の問題で早期退職する可能性が高くなります。

勇気を出して転職したのに、思っていた職場と違っていたら本当に悲しいですよね…

彼女

しかし、パソナキャリアを利用すれば安心です!

職場の人間関係や雰囲気はもちろんのこと、休暇日数や残業、給与の実態、有給消化率などの詳細情報を把握しているので…

最新でよりリアルな職場情報を元に、様々な角度から自分が希望する病院を決めることができます!

私も、内部情報教えてもらったのおかげでぴったりな職場が見つかったので、転職エージェントを利用して本当に良かったです!

彼女

メリット③:年収アップしやすい!

パソナキャリアの年収アップ率

パソナキャリアでは…

求職者が内定後に現在の職場を円満退職するための退職サポートや、より高い年収で入社できるように企業の人事に交渉する年収交渉などのサポートも充実しています!

実際、パソナキャリアの公式サイトに記載があるように…

パソナキャリアを利用して転職した方の67.1%が年収アップに成功しています!

なぜパソナキャリアが『年収アップに強い』かと言うと…

パソナキャリアのキャリアアドバイザーは交渉力が高いので、『内定が取れて終わり!』ではなく、より高い年収で入社できるように企業の人事に掛け合ってくれるからです。

自分では難しい医療機関との年収交渉も全てキャリアアドバイザーが行ってくれるため、年収アップして転職することが可能になります。

そのほかにも、入職時期などのあらゆる条件交渉もキャリアアドバイザーが行ってくれます。

できる限り好条件で転職できるよう、転職エージェントを賢く利用しましょう!

彼女

メリット④:面接では伝えきれないあなたの長所を企業に伝えてくれる!

転職活動において、希望の条件に合う求人が見つかったあとは…

履歴書や職務経歴書での書類審査や面接になります。

その際…

パソナキャリアのキャリアアドバイザーは、面接の前後で企業の採用担当とコミュニケーションをとり、面接では伝わりきらない長所をあなたの代わりにアピールしてくれるのです!

  • 即戦力の人材であること
  • 戦力になる素質があること

など、転職においてプラスとなる長所を企業にアピールしてくれるので、転職成功の可能性がグッと上がるのです。

メリット⑤:転職で企業が抱える悩みを解消してくれる!

転職では企業は下記のような不安を抱えています。

  • 即戦力であるか
  • 入社してすぐに辞めないか
  • ストレスに弱くないか
  • 良好な人間関係を築けるか
  • 自分で考え自主的に行動できるか
  • 戦力になる素質はあるか

これらを解消しなければ、なかなか内定は出ません。

しかも、1度の面接でこれら全てを解消するのは難しいでしょう。

そこで…

頼りになるのがパソナキャリアのキャリアアドバイザーです!

あなたに代わって企業を説得してくれ、企業が抱える不安を解消してくれるのです。

そのため…

転職エージェントを使うべきだといえ、実際に多くの方が転職エージェントを利用して転職に成功しています!

40代がパソナキャリアを利用するデメリット

デメリット

評判・口コミなどから分かった『看護師さん(ブランクあり)が転職サイト利用するデメリット』は、下記の1点です。

  1. 担当のキャリアアドバイザーによってサポートに差がある

詳しく見ていきましょう。

デメリット①:担当のキャリアアドバイザーによってサポートに差がある

看護師

パソナキャリアの悪い評判として、キャリアアドバイザーによってサポートに差があるという意見がありました。

この理由としては…

  • 担当のキャリアアドバイザーとの相性が合わない
  • 自分の希望や求める条件をきちんとキャリアアドバイザーに伝えられていない

などが考えられます。

ちなみに…

『パソナキャリア 』に限らず、他の転職エージェントを利用しても担当のキャリアアドバイザーと合わないという問題は発生します。

そこで…

担当のキャリアアドバイザーと合わないと感じたら、キャリアアドバイザーの変更を申し出ることをおすすめします!

以下のような文章を担当のキャリアアドバイザーに送れば、直接顔を合わせることなく担当の変更が申請できますよ。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

現在転職の支援をして頂いている○○と申します。

現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、

転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、現在志望しております○○業界に詳しいキャリアアドバイザーの方と

一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

また、担当変更がしづらい時には…

他社の転職エージェントをメインに利用すると良いでしょう!

パソナキャリア以外で40代の方にオススメの転職エージェントは後ほど紹介しますね。

また、キャリアアドバイザーに『希望の条件』を詳しく伝えられていない場合や、『面接対策や書類添削の依頼』をできないことにより、あまりサポートしてもらえないと感じることもあります。

そのため…

担当のキャリアアドバイザーには、『自分の思っていること』や『希望の勤務形態・勤務地・年収』など求める条件は、遠慮せず詳しく伝えるようにしましょう!

パソナキャリア以外の転職エージェントを利用しても、担当と合わないという問題は発生してしまうので…

転職を円滑に進めるためにもサポートがあまり良くないと感じたら、担当変更することが重要です!

彼女

まとめ|パソナキャリアを利用して希望の転職を叶えよう!

人生

私も転職エージェントをはじめて利用する時はちょっと不安でしたが、いざ登録してみると…

なんでもっと早く利用しなかったんだろう!

と後悔するほど充実したサポートを受ける事ができました。

1分で登録できて、しかも無料なのに悩んでいるなんてもったいないです。

パソナキャリアに登録するだけで、担当のキャリアアドバイザーさんがあなたの転職活動を代行してくれます。

楽して理想の職場に出会える可能性がぐっと上がるなんてとってもお得なサービスです。

『パソナキャリア』を利用すれば、あなたに合った職場に出会うことができますよ!

勇気を出して転職してみてくださいね。

彼女

この記事を読んでくださったみなさんが、理想の職場に出会えることを心から願っています!

\今すぐ登録したい方はこちらから/

パソナキャリアのロゴ画像

 

\公式サイトはこちらから/

https://www.pasonacareer.jp/


パソナキャリア以外でおすすめの転職エージェント

 

リクルートエージェント
 公式サイト:https://www.r-agent.com/

type転職エージェント
 公式サイト:https://www.r-agent.com/

doda
 公式サイト:https://doda.jp/

①リクルートエージェント

リクルーtページェントのロゴ

リクルートエージェントの評価
40代が活躍できる求人の量・質
(5.0)
キャリアアドバイザーの質
(4.0)
サポートの質
(4.0)

リクルートエージェント』は、リクルートグループの『リクルートキャリア』が運営する転職エージェントです。

リクルートエージェントの最大の特徴は…

圧倒的な求人数の多さで、その数は業界No.1です!

大手転職エージェントの求人数比較

転職エージェント求人数
リクルートエージェント22万件
DODA13万件
パソナキャリア5万件
マイナビエージェント3万件

また、求人は…

全業種・全職種・全年代・全地域

に対応しています。

そのため、あらゆる求職者の要望に対応可能なので…

『転職活動をする全ての方が利用必須』

の転職エージェントと言えます!

実際、1977年のサービス開始以来…

実に41万人以上もの転職成功実績があり、業界No.1の実績を誇っています。

さらに…

転職決定率は50%で業界No.1(他社は20%~30%程度)年収アップ率も62.7%と非常に高い実績を誇っているので…

転職を考えている方は、まず登録しておいて間違いのない転職エージェントです。

 

 

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

②type転職エージェント

type転職エージェントのロゴ

type転職エージェントの評価
40代が活躍できる求人の量・質
(4.0)
キャリアアドバイザーの質
(4.0)
サポートの質
(5.0)

type転職エージェントは、株式会社キャリアデザインセンターが運営する老舗の転職エージェントです。

type転職エージェントは『サービス実感No.1エージェント』を目指し、あなたに合った

『求人の選び方』
『志望度の高い企業の受かり方』
『納得のいく転職先の決め方』

の3つを大切にしています。

首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の転職に強く、その中でも特に…

  • IT・Web業界
  • ものづくり業界
  • 営業職
  • 販売・サービス職
  • 管理部門
  • ミドル・エグゼクティブ
  • 女性

の領域の求人・転職ノウハウが豊富です。

そのため…

首都圏での転職をお考えの方には特にオススメです!

また、type転職エージェントの利用者数は…

業界最大手の『リクルートエージェント』や『doda』ほど多くありません。

そのため…

丁寧なサポートを受けられる穴場転職エージェントであり、丁寧なキャリアカウンセリングをご希望の方にもオススメです!

 

 

【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

③doda

DODAのロゴ

dodaの評価
40代が活躍できる求人の量・質
(4.5)
キャリアアドバイザーの質
(4.0)
サポートの質
(4.5)

doda』は、大手人材サービス会社の『パーソルキャリア(旧インテリジェンス)』が運営する転職エージェントです。

dodaの求人は、全業種・全職種・全年代・全地域に対応しており、40代が活躍できる求人の量・質ともに高評価です。

DODAのサポート体制

上記のように、dodaは…

『キャリアアドバイザー』『採用プロジェクト担当』

独自の2名体制で、企業への応募、面接日程の調整、面接対策や応募書類の添削など、内定までをサポートしてくれます。

そのため…

サポートの質が非常に高く、キャリアカウンセリング、応募書類の添削、模擬面接など、40代の方にとって中身の濃いサポートを受けられる部分が強みです。

転職活動をする全ての方におすすめと言えるほど総合力が高いので、40代の転職でもオススメの転職エージェントです。

 

 

【公式サイト】https://doda.jp/


 

\パソナキャリア以外の転職エージェントも見てみたい方はこちら/

アイキャッチ画像【2019年最新版】おすすめ転職エージェントランキング TOP8 アイキャッチ画像【2019年最新版】40代に人気でおすすめの転職エージェント TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください