dodaの評判は?転職成功者が評判・口コミを徹底解説

DODAのロゴ

転職エージェントおすすめランキング

 

▼当サイトから申し込みの多い転職エージェント

【1位】パソナキャリア
     総評:『初めての転職で利用必須』
     公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

【2位】マイナビエージェント
     総評:『20代・第二新卒の転職で利用必須』
     公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

【3位】リクルートエージェント
     総評:『転職する全ての方が利用必須』
     公式サイト:https://www.r-agent.com/

この記事では、『dodaの評判ってどうなの?』と思っている方のために『dodaの評判・口コミ』などを詳しくご紹介します。

いざ『doda』を利用しようと思っても…

本当に自分に合った転職エージェントなのかな…?

評判の悪い転職エージェントじゃないかな…?

と不安ですよね。

転職エージェントは頼りになる存在ですが、間違った選び方をするとあなたの転職活動の足を引っ張ってしまう可能性もあります。

そのため…

自分に合った転職エージェントを選び、正しく使いこなすこと

が転職成功の鍵になります!

そこで、doda利用者の方計500名にアンケート調査を行い、信用できる評判・口コミを集めました。

この調査結果を元に、本記事では過去に、

転職成功経験 + 転職エージェント利用経験

のある筆者が…

  • DODAの評判(メリット・デメリット)
  • DODAを利用すべき人
  • 転職エージェントを上手に利用する6つのコツ

などをわかりやすく解説します。

もし、あなたがdodaの利用を考えているのであれば、この記事を読むことで、

dodaを利用すべきかどうか自信を持って判断でき、転職成功への第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

気になる項目へジャンプする
▶︎dodaを利用すべき人

転職経験のある彼女(この記事の語り手)
慶応大学を卒業。看護師として2年間勤務したが、次第に以前から興味のあったIT業界に憧れを感じるようになる。
悩んだ末、やはり諦めることができず転職を決意。プログラミング未経験から独学でRubyを習得したのち、転職活動に取り組み念願のIT企業に入社した。
その際に培った転職ノウハウや多くの転職エージェントを利用した経験を活かして、このサイトでは語り手としてみなさんに情報をお伝えしている。

転職活動中の彼氏
大阪大学を卒業。大手重工業メーカーに入社し、ものづくりエンジニアとして4年間勤務。
しかし、得られる給料や仕事のやりがいに限界を感じ、転職を決意。
自身の年収アップと憧れであったIT業界への転職を希望している。

dodaの総評:転職活動をする全ての方におすすめ!

dodaは大手人材サービス会社の『パーソルキャリア(旧インテリジェンス)』が運営する転職エージェントです。

計500名に対して行った、全8社の大手転職エージェントの評判・口コミに関するアンケート調査の結果、dodaの評価は下記の通りでした。

DODAの総合評価

dodaの求人は全業種・全職種に対応しており、量・質ともにトップクラスです。

また、キャリアアドバイザーの質や面接対策などのサポート力も非常に高いです。

そのため…

『転職活動をする全ての方におすすめの転職エージェント』と言えます!

彼氏

転職活動する全ての方におすすめなら僕は絶対使うべきだね。

絶対使った方がいいよ!

詳しい理由はこれからバシバシ説明していくね。

彼女

dodaの8つの良い評判・口コミ

評判・口コミからわかるdodaの良い評判は、下記の8点です。

  1. 求人数が多く、『全業種・全業界』に対応
  2. 女性の転職に強い
  3. 地方への転職に強い
  4. サポートの質が高い
  5. スカウトサービスが利用できる
  6. 面接対策の質が高い
  7. 独自の転職支援ツールが充実している
  8. 転職イベントが充実している

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

求人数が多く、全業種・全業界に対応

dodaの公式サイトに記載があるように…

dodaは公開・非公開求人合わせて12万件以上の求人があります。(2018年8月時点)

実際に他社の転職エージェントと求人数を比較したところ以下のようになりました。

大手転職エージェントの求人数比較

転職エージェント求人数
リクルートエージェント22万件
DODA13万件
パソナキャリア5万件
マイナビエージェント3万件

業界最大手の『リクルートエージェント』に比べ劣りますが…

他社の大手転職エージェントと比べて、dodaの求人数が多いことがわかります。

また、dodaは一般には出回らない『非公開求人』を多く抱えています。

非公開求人とは…

転職サイト・企業ホームページなど、インターネット上に掲載されていない求人のことを指します。

では、なぜ企業は非公開で人材を募集するのでしょうか?

これには、大きく分けて2つの理由があるのです。

求人を非公開で掲載する理由
  • 他社に事業戦略を知られないため
  • 企業側で急な採用が必要となり、求人を公開して募集する時間がない

つまり、非公開求人は『企業にとって緊急性・重要性が高い求人』なので、優良なものが多いということです。

dodaの求人は、この非公開求人が約80〜90%を占めているため、求人の質の高さも評判です。

彼氏

非公開求人ってそういう理由があったのか。

つまり…

『dodaでしか応募できない求人がある』ってことだね。

その通り!

dodaを利用すると非公開求人にチャレンジできるよ!

dodaは求人数が多くて、非公開求人も多いから、他の転職エージェントでは紹介してもらえなかった求人が見つかるよ!

彼女

doda利用者の口コミ

DODAでお世話になった方は、私と相性もあっていたのかもしれませんが、とてもいい担当者の方でした。
私が希望していたサービス業の営業職の求人を次から次へとどんどん紹介してくれて、30代の女性で転職するのにこんなにたくさん求人があるのかと驚きました。

(営業/30代/女性/年収500万円)

私は団体職員をしているので、職種は管理部門での転職を希望しており、業種は関係なく求人を紹介してもらいました。
そもそも管理部門の求人は少ないようでしたが、それでも20件ほど紹介してもらえたので良かったと思います。

(団体職/30代/女性/年収400万円)

 

【公式サイト】https://doda.jp/

②女性の転職に強い

dodaは女性の転職にも力を入れています!

実際、女性の利用者の方からも…

結婚・出産を視野に入れたキャリア相談に乗ってくれた。

女性のキャリアアドバイザーが担当で安心した。

と評判です。

DODAのWoman Career

実際、上記のように…

女性の転職支援サイト『Woman Career』を運営しているので、女性の転職ノウハウやコンテンツが充実しています。

DODAの女性の求人特集

Woman Careerでは上記のような求人特集を用意しており、女性の多様な働き方に対してサポートしています。

DODAの女性の転職専任のキャリアアドバイザー

また、dodaは女性の転職専門の女性のキャリアアドバイザーが在籍しています。

そのため…

女性特有の『結婚・出産』などを視野に入れたキャリア相談も大変しやすい環境です。

さらに、キャリアアドバイザーは女性の転職ノウハウを知り尽くしていますので…

  • 女性の転職で聞かれやすい質問
  • 女性の転職で有利になるメソッド

などを存分に教えてくれ、転職活動を有利に進めることが可能です。

彼氏

『女性の転職専門の女性のキャリアアドバイザー』がいるのは女性にとって心強いね!

あと、業界内で『女性の転職ならパソナ』と言われている『パソナキャリア』や、同じく女性の転職に強い『マイナビエージェント』との併用がオススメだよ。

この3社で女性の転職はバッチリ!

彼女

doda利用者の口コミ

去年婚約し、出産したこともあり、なかなか転職エージェントに登録しても条件に合わない求人ばかりでしたが、DODAは初回の面談で女性の比率や離職率、育休制度まで考慮した上で私にピッタリの求人を50件も紹介してくれました。

(総務/20代/女性/年収600万円)

dodaの良かったと感じたところは、自分では気づかない強みを見つけてくれたことです。
総務なので自分の強みがわかりませんでしたが、
「営業マンを親身に支える女性としての繊細さ」や「会社の顔としてお客様に良いイメージを与える親しみやすさ」など具体的な強みを見い出してくれました。
おかげ様で自分のやりたい仕事のイメージがわかって選考もサクサク進み、内定をとることができました。

(Webデザイナー/20代/女性/年収500万円)

 

【公式サイト】https://doda.jp/

地方への転職に強い

dodaは他の転職エージェントと比較して地方への転職に強く、大きな強みとしています。

DODAの地方の転職特集

上記のように、公式サイトにも…

『Uターン・Iターン転職専用ページ』を設置しており、地方への転職に力を入れていることが分かります。

このページでは、国内8エリアの求人情報や役立つコンテンツを集めていますので…

  • 生まれ育った地元で働きたい方
  • 今とは違う地域で働きたい方

のUターン・Iターン転職をしっかりサポートしてくれます。

DODAの地方の転職特集

また、dodaは国内に札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡の10拠点があるので…

全国どこにいても希望する地域の優良求人を紹介してもらえます!

彼氏

地方で転職したい人はdodaを使えば良さそうだね!

その通り!

同じく地方の転職に強いリクルートエージェントと併用すればバッチリだと思うよ!

彼女

doda利用者の口コミ

他の転職エージェントでは地方で質の高い求人は紹介されず、中小企業ばかりでしたが、dodaでは質の高い大手や中堅企業が多く紹介されました。
地方への出戻りだったので年収ダウンは覚悟していましたが、結果的に年収交渉してくれたこともあり、50万円ほど年収アップが出来そうです。

(企画/30代/男性/年収500万円)

夫の転勤に伴い、地方での転職を希望し、地方での転職に強いとの評判を聞いていたdodaを利用。
地方なので自分の求めていた条件の求人があるかどうか不安だったが、面談では13社も紹介されて結果的にそのうちの1社に転職が決まった。

(営業/20代/女性/年収300万円)

 

【公式サイト】https://doda.jp/

④サポートの質が高い

dodaは『履歴書対策・面接対策』などの手厚いサポート・フォローに定評があるのも特徴です!

DODAのサポート体制

上記のように、dodaはキャリアアドバイザーの他に『採用プロジェクト担当』がいるので…

1人の求職者に対して2人の担当者でサポートする体制を採用しています。

キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザーは、あなたの転職成功までを1対1でサポートしてくれます。求人紹介、履歴書対策・面接対策はもちろん、日程交渉などをサポートしてくれます。

採用プロジェクト担当

採用プロジェクト担当は、求人企業1社ごとに1名が担当しています。
担当企業の求める人物像を深く理解しているため、人事目線で、深くきめ細かい情報を提供してくれます。
企業の内部情報の提供、企業ごとの履歴書対策・面接対策などをサポートをしてくれる、より企業と密接な関係にある担当者です。

2人体制だからこそ、企業ごとに適切なサポートができるので、結果として高い転職成功率に結びつきます。

彼氏

不安だった履歴書作成や面接も、これなら安心だなぁ。

キャリアアドバイザーとは別に採用プロジェクト担当がいるから、企業ごとの面接対策・履歴書対策などが可能なんだよ!

彼女

doda利用者の口コミ

また、面接の練習もやっていただきました。面接時の質問に対する事前相談にも対応していただき、応募企業に合わせてしっかりと準備することができました。そのうえ、面接前には励ましの電話ももらったので、担当者の方がバックアップしてくれていると感じることができて、安心して頑張ろうという気持ちになれました。

(サービス業/30代/男性/年収400万円)

インテリジェンスの「DODA」を利用したことがありますが、担当のキャリアコンサルタントの方はとてもよい印象でした。面談やメールを通しての対応や態度はとても丁寧で、きちんとした印象がありました。丁寧な対応に誠実さを感じることができ、信頼することができたと思います。

(SE/20代/男性/年収700万円)

 

【公式サイト】https://doda.jp/

スカウトサービスが利用できる

dodaは転職エージェントのサービスだけでなく、スカウトサービスが利用できることも良い評判に繋がっています!

DODAのスカウトサービス

ちなみに、スカウトサービスとは…

あなたに興味を持った企業から直接オファーが届くサービスです。

オファーのなかには…

書類選考なしの『面接確約オファー』『非公開求人のオファー』など、プレミアムな求人情報が届くこともあるので、転職の可能性がグッと広がりますよ。

DODAのスカウトサービス参画企業実績

上記のように、スカウトサービスは大手企業の参画実績もあるので…

『憧れの大手・優良企業』や『自分で探していると気づかない意外な企業』と思わぬ出会いがあるかもしれません。

そのため、dodaを利用するなら、スカウトサービスは絶対に利用すべきですよ!

彼氏

dodaは転職エージェントのサービス以外に、『スカウトサービス』っていうのも利用できるんだね。

スカウトサービスは『あなたに興味を持った企業からのオファー』だから…

『書類選考なしで必ず面接が受けられる』といった特別選考を受けることができるんだよ!

彼女

doda利用者の口コミ

DODAは、サイトの使い勝手が他の転職エージェントと比べてピカイチでした。通信が早いのもストレスがかかりませんでしたし、紹介だけでなく自主的に転職を進めていきたいと思っていたので、自分で公開求人を紹介できる転職サイトとしての機能があったのは良かったです。また、スカウトサービスも少々担当者からのメールが少々しつこかったものの、求人を確保するという面ではすごく役立ったと思います。

(営業/30代/女性/年収600万円)

 

【公式サイト】https://doda.jp/

⑥面接対策の質が高い

dodaは手厚いサポートに定評があり、利用者からも絶大な信頼を得ています。

そのdodaのサポートの中でも、特に面接対策の質が高いと評判です!

なぜdodaが『面接対策に定評がある』かと言うと、以下の4つの理由があるからです

dodaの面接対策の質が高い理由

  • 面接力アップセミナー(講義)
  • 面接力アップ講座(eラーニング動画)
  • 面接対策アプリ(スマホアプリ)
  • 模擬面接

 

『セミナーやアプリで学んで、模擬面接で試してみる。』

この2ステップで面接の備えは万全ですね!

やはり、面接対策などのサポートに関するノウハウは、大手の転職エージェントが優れています。

多くの求職者を転職させた実績というのは、間違いなく長年のノウハウとして蓄積されており、大手の転職エージェントを利用する方はその恩恵を受けることができます。

彼氏

面接対策って一人だと難しいから、これは嬉しいなぁ。

自己流でやってもなかなか上達しないしね…。

学んで、しかも試せるってところが良いよね!

面接対策だけでも、『dodaを利用して良かった!』って思うよ!

彼女

doda利用者の口コミ

書類選考が通った後、面接の前には丁寧に対策をしてくれました。特に、過去に応募者が質問された内容を教えてくださったり、面接の雰囲気などを教えてくださったりと、実際に役に立つ内容を伝えてくれました。求人紹介がたくさんあるのはもちろんですが、面接のアドバイスが行き届いていたので、自信をもって面接に臨むことができたので、dodaを利用してよかったと思います。

(サービス業/30代/女性/年収500万円)

面接や職務経歴書の対策も、以前やっていた自己流のやり方ではわからなかったようなことをたくさん教えていただき、面接当日は自信をもって面接に挑むことができました。

(IT/30代/男性/年収500万円)

 

【公式サイト】https://doda.jp/

⑦独自の転職支援ツールが充実している

DODAの転職支援ツール

dodaは独自の転職支援ツールが充実しており、転職活動を強力にサポートしてくれます!

主な転職支援ツールは以下の4つです。

dodaの転職支援ツール

  • 合格診断
    合格の可能性のある企業を診断
  • 年収査定
    あなたの適正年収を算出
  • キャリアタイプ診断
    あなたの強みや仕事のスタイルを多角的に分析
  • レジュメビルダー
    職務経歴書の作成をサポートするツール

上記の転職支援ツールはdodaの公式サイトに設置されており、全て無料で利用することができます。

実際に利用した方の口コミは…

年収査定・キャリアタイプ診断・合格診断を通して、自分を客観的に知れて良かった。

レジュメビルダーのガイドに沿うだけで職務経歴書ができた。

などの良い評判がたくさんありました。

彼氏

すごい!

どれも気になるツールばかり。

あとで使ってみようかなぁ…!

私は実際に使ってみたよ!

過去の統計から算出してるから、自分を客観的に知れて面白いよ!

dodaほど、転職支援ツールが充実している転職エージェントは他にないよね。

彼女

doda利用者の口コミ

年収査定サービスでは、自分が転職市場でどのあたりの価値があるのか客観的に知ることができて良かったと思う。

(コンサル/30代/男性/年収800万円)

 

【公式サイト】https://doda.jp/

⑧転職イベントが充実している

dodaは『転職フェア』『転職セミナー』などの転職イベントを積極的に開催しており、全て無料で参加することができます!

主な転職イベントとして、以下の4つがあります。

dodaの転職イベント

  • 転職フェア
    日本最大級の規模を誇る転職イベントで、求人企業の担当者や社員の方と直接話せる
  • 合同転職面談会
    同じテーマで集まった複数の企業の採用担当者と1対1で話せる中規模イベント
  • 個別相談会
    キャリアアドバイザーと1対1でアドバイスをもらえる
  • 転職セミナー
    履歴書対策・面接対策などのノウハウを教授

特にdodaの転職フェアは名物イベントで、新卒時の合同企業説明会のように多くの企業がブースを構えており、企業の採用担当や社員の方から直接話を聞くことができます。

DODAの転職イベント

上記のように、dodaの公式ホームページに転職イベントの情報が常に掲載されており、ここから参加の申し込みを行うことができます。

参加企業の中には企業採用担当者・社員から直接話を聞くことができる面談会などもありますよ。

彼氏

転職関係のの大きいイベントって抵抗があったけど、dodaの転職フェアは行ってみたいな。

絶対行った方が良いよ!現場の生の声を聞ける機会ってなかなか無いからね。

転職で後悔しない為にも、自分から積極的に情報収集することが大事だと思うよ!

彼女

doda利用者の口コミ

学歴がなくスキルにも自信はありませんでしたし、これからどうなりたいのかもわかりませんでしたが、転職フェアで様々な起業の人事の方とお話することができたので、転職に希望が持てました。

(事務/20代/女性/年収200万円)

 

【公式サイト】https://doda.jp/

dodaの3つの悪い評判・口コミ

評判・口コミからわかるdodaの悪い評判は、下記の3点です。

  1. 希望・要望に合わない求人を提案してくることがある
  2. 電話・メールなどの連絡が遅いことがある
  3. 高度な専門職(技術職)に対するアドバイス力が弱い

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

悪い評判①:希望・要望に合わない求人を提案してくることがある

良い口コミでは…

自分の希望通りの求人を紹介してもらえた!

紹介してくれた求人数が多かった!

など利用者から評判でした。

しかし、その一方で…

全く希望に合わない求人を紹介された…。

質の低い求人を紹介された…。

などの悪い評判もありました。

そこで、この理由を調査したところ…

dodaは以下2つの理由で、希望・要望に合わない求人を提案されることがあるそうです。

希望に合わない求人を提案される理由

  • 求人紹介は市場価値の高い利用者を優先している
  • 面談で『希望の業種・年収』『自分のスキル・キャリア』をきちんと伝えられていない

dodaだけでなく、他社の転職エージェントに対しても言えることですが…

大手企業・外資系企業などの質が高くて人気のある求人は、市場価値の高い利用者に優先して紹介されます。

なぜなら…

大手企業・外資系企業などは基本的に利用者に求めるスキル・キャリアの水準が高いからです。

そのため…

市場価値が低いと判断した利用者には、質の高い求人を紹介できないことがあるそうです。

また、面談で…

『希望の業種・年収』『自分のスキル・キャリア』

などをキャリアアドバイザーに詳しく伝えられていない可能性もあります。

面談の内容も、紹介される求人の質に大きく関係してきますので、自分の希望する業種やキャリアを整理してから望みましょう!

彼氏

なるほど。

面談も、転職を成功させるうえで大事なポイントそうだね

面談の内容が、紹介される求人の量・質に大きく関係するよ。

だから…

面談では『希望の業種・年収・スキル・キャリア』を必ずキャリアアドバイザーに伝えることだね!

彼女

doda利用者の口コミ

多くの求人が来るのはいいことなのですが、だれがどう見てもブラック企業だろといった案件も少なくないので、注意して見分ける必要があります。

(生産管理/20代/女性/年収300万円)

私はSEとしてPC系の開発を10年してきた。その実績からすると、
・SAP経験あり
・OS/Linux ※汎用機経験あり
といった求人を普通は提案したりはしないと思う。
なのに、私の担当はこういったとんちんかんな提案ばかりしてくるので、これだと書類選考で断られるだけだと話してもなんでなのかわからないようで、また同じような見当違いの案件ばかり紹介してきた。

(SE/30代/女性/年収400万円)

 

【公式サイト】https://doda.jp/

悪い評判②:電話・メールなどの連絡が遅いことがある

doda利用者からの口コミで…

担当者からの連絡が若干遅かった…。

などの悪い評判の口コミもみられました。

そこで、この理由を調査したところ…

dodaは以下2つの理由で、電話・メールなどの連絡が遅くなってしまうことがあるそうです。

dodaからの連絡が遅くなってしまう理由

  • キャリアアドバイザー1人当たりの担当人数が多い
  • 利用者の市場価値で対応を変えることがある

キャリアアドバイザー1人当たりの担当人数が多いので、結果として電話・メールなどの連絡が遅くなってしまうことがあるそうです。

また、dodaは市場価値の高い利用者を優先するので…

市場価値が低いと判断された利用者は後回しになってしまうことがあります…。

MEMO

キャリアアドバイザーも多くの利用者を抱えていますので、『連絡が遅い!』とやけになる前に、労わってあげましょう。
キャリアアドバイザーと良好な人間関係を築くことも、転職成功への大事なポイントです。

彼氏

キャリアアドバイザーも大変なんだね。

たしかに、自分以外にも多くの人を担当してるもんね。

実際、一人のキャリアアドバイザーが100人以上担当することもあるらしいよ。

みんな意外と気づいてないけど、キャリアアドバイザーと良好な人間関係を築くことも、転職成功への大事なポイントなんだよ!

彼女

doda利用者の口コミ

提案された求人の中から応募したのですが、書類選考の結果が2週間たっても届きません。他の転職エージェントにも登録していますが、普通はもっと早く結果を知らせてくれています。

(団体職/30代/女性/年収430万円)

知り合いの紹介でDODAのエージェントサービスを利用することになりました。その友達は良い転職ができたそうです。私もそれを期待してDODAに登録していたのですが、いざサービスを受けるとなると私の担当はとても態度が悪く、不快な思いをしました。

(IT/30代/女性/年収400万円)

 

【公式サイト】https://doda.jp/

悪い評判③:高度な専門職(技術職)に対するアドバイス力が弱い

dodaに限った話ではなく…

リクルートエージェントやパソナキャリアなどの求人を大量に保有している『総合型転職エージェント』は、専門知識の深さで『特化型転職エージェント』に勝てないのです。

しかし…

dodaは総合型転職エージェントの中で業界知識の深さはトップクラスです!

そのため、後ほど解説しますが…

自分の好みや志向に合わせて『特化型転職エージェント』を併用すると、業界知識の浅さを補って活用するといったことが可能ですよ!

彼氏

特化型転職エージェント?
聞いたことないな…

転職成功者のほとんどが使ってるテクニック

あとで詳しく教えてあげるね。

彼女

doda利用者の口コミ

SEの職種で求人案件を探させることはできないと判断して、ジョブチェンジするからという理由で、事務職の求人案件を紹介してもらうことにした。案の定、事務職だと私の提示した条件にマッチした案件をどんどん持ってきてくれる。この担当者はSEについてはまったくの素人で、事務職専門の人だったんだと、心から納得した。

(SE/30代/女性/年収400万円)

リクルートエージェントと併せてDODAを利用していましたが、DODAの担当者の方は私の希望するWEB業界について詳しくなく、IT系の営業ばかり紹介されました。リクルートエージェントと比較してしまうとどうしても業界知識の浅さが気になってしまいました。

(IT/20代/男性/年収250万円)

 

【公式サイト】https://doda.jp/

dodaを利用すべき人の特徴

ここまで、dodaの良い評判・悪い評判を紹介してきました。

次は、先ほどの結果をもとに、dodaを利用すべき人の特徴を見て行きましょう。

以下に当てはまる方はdodaを利用すべきと言えます。

dodaを利用すべき方

  • 経験・スキルを活かして『同業種・同業界』へ転職したい方
  • 女性の方
  • 地方に転職したい方
  • 多くの求人から選びたい方

ところで、先ほど少し説明しましたが…

dodaを単独で使うのは賢い選択肢ではありません!

その詳しい理由については、次で解説します。

彼女

転職エージェントを上手に利用する6つのコツ

ポイント

dodaを利用する前に、転職エージェントを上手に利用する6つコツを押さえておくとよりスムーズな転職が可能です!

転職エージェントを上手に利用する6つのコツ

  • 気軽に転職エージェントを利用しよう!
  • 転職エージェントは複数登録しよう!
  • 2週間に1回くらい連絡を取ろう!
  • 転職する意思が固いことを担当者に伝えよう!
  • キャリアアドバイザーが合わない時には担当を変更しよう!
  • 同じ求人に複数の転職エージェントから応募しないように気をつけよう!

それではひとつずつ詳しく見ていきましょう。

コツ①:気軽に転職エージェントを利用しよう!

転職エージェントに登録したからといって、絶対転職しなければならない訳ではありません。

転職するかどうかまだ決まっていない…

それでも大丈夫です!

私も辞めるつもりはなかったんですけど、毎日が辛かったのでとりあえず転職エージェントに登録してみました。

そんな状態でしたが、キャリアアドバイザーの方は嫌な顔一つせず対応してくださった上に、相談に乗ってもらっただけで、気持ちがすーっと楽になりましたよ。

彼女

転職エージェントのキャリアアドバイザーさんは悩めるあなたの相談にも乗ってくれるので、まず登録して、あなたの辛い悩みを相談してみるだけでもOKかと思います!

コツ②:転職エージェントは複数利用しよう!

『転職エージェントを1社利用すれば大丈夫!』って訳ではありません。

なぜなら…

キャリアアドバイザーとの相性が転職活動の成功に大きく影響するからです。

そのため、より希望の条件にマッチした求人を探すためにも、一番自分に合うキャリアアドバイザーと出会う必要があります。

そこで…

転職エージェントは複数利用することをおすすめします!

転職サイト『リクナビNEXT』によると、転職成功者の転職エージェント利用社数は平均4.2社となっています。

リクナビNEXTの転職サイトを活用するポイント出典:リクナビNEXT

つまり…

転職成功者の多くは4社以上の転職エージェントを同時に利用している!

ことになります。

彼氏

え!4社以上も登録するの…?

少し面倒だなぁ…。

たしかに手間だけど、これにはちゃんと理由があるんだよ!

彼女

では、なぜ『複数の転職エージェントを同時に利用』するのでしょうか?

この理由を調査したところ…

転職エージェントを複数利用するメリットが3つあることが分かりました。

  1. 自分に合った求人と出会える可能性が高くなる
  2. 自分に合ったキャリアアドバイザーと出会える可能性が高くなる
  3. 用途や目的に応じて転職エージェントを使い分けられる

もし、あなたが1社しか登録しなかった場合…

質の低いキャリアアドバイザーに転職活動のサポートを頼ってしまい、結果的に損してしまう可能性があります。

希望条件に合わない求人ばかり紹介される…

キャリアアドバイザーからの報告・連絡が遅い…

など、転職が遠回りになるリスクがあるのです。

そのため、転職成功のポイントは、実際に複数の転職エージェントで面談を受け、あなたに最適なキャリアアドバイザーと出会うことです。

複数登録は2chでもおすすめされているんですよ!

彼女

584名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:34:01.09ID:ZmVoyW3D0>>585>>586

一社登録した

複数のエージェントへ登録推奨と雑誌やらWebでよく見かけるが、

複数登録しといて良かったって人いる?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/584

585名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:51:12.03ID:9CaSYnr00>>587

>>584

1つのエージェントが持っている求人の中でのみ応募先を選びがちになる。

でも、会社選びってそーじゃないはず

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/585

586名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 13:40:06.65ID:N4GzeJfx0>>588

>>584

複数登録は必要でしたよ。私はリクエーとパソナだった。求人はあまり被りがなくいいバランスでした。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/586

304名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 04:23:13.32ID:2T+4AtRU0>>305>>306

リクエーとDODAって片方登録しとけばOKでしょうか?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/304

305名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:31:26.69ID:+uYyhWZe0

>>304

両方登録しておくと何かと幸せ。

片方だけの方がスケジュールの調整は楽だけどね。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/305

306名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:35:42.11ID:5E3toc+m0

>>304

どっちも

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/306

※2chの書き込みは↑を押すと見られます。

データから見ると4社以上登録するのが理想的ですし、登録した転職エージェントの数が多いほど選べる求人は増えます。

しかし、その分キャリアアドバイザーとのやり取りが増えて転職活動が複雑になるので…

まずは、2〜3社の転職エージェントに登録することをおすすめします!

\複数登録でも無料/

総合型転職エージェント

特化型転職エージェント

※『ワークポート』と『JACリクルートメント』に関しては総合転職エージェントですが、IT転職や外資・海外転職において圧倒的な強みを持っているので、特化型転職エージェントでも重ねて紹介しています。

コツ③:2週間に1回くらい連絡を取ろう!

転職エージェントは企業や病院から依頼を受けると、登録者のデータベースから条件を絞り、マッチする求職者を探していきます。

この時の表示順番が『更新日』(=最後に連絡を取った日)なのです。

『更新日が古い=すでに転職を決めた可能性が高い』と判断するため…

連絡を取っていないと、後回しにされたり、求人紹介の連絡も来なくなります。

そのため…

目安としては、2週間に1回は連絡を取るように心がけましょう!

コツ④:転職する意思が固いことを担当者に伝えよう!

転職サイトのキャリアアドバイザーにもノルマがあり、日々追われています。

そのため、キャリアアドバイザーとの面談で必ず…

転職時期はいつ頃をお考えですか?

と聞かれますが、この時に…

良いところがあればすぐにでも転職したい!

という意思を伝えましょう。

そうすれば、あなたはすぐに売上に繋がると考え、優先順位を上げて対応してもらいやすくなります。

転職エージェントは、求職者が転職して初めて転職先の企業(病院)から紹介料として報酬を受け取るビジネスモデルです。

そのため…

転職が決まりやすいと判断されると、優先的にサポートしてくれる可能性があります。

コツ⑤:キャリアアドバイザーさんが合わない時は担当変更しよう!

転職サイトでは専属のキャリアアドバイザーさんが、あなたの転職をサポートしてくれるのですが、人には合う・合わないがあるので、担当のキャリアアドバイザーさんと相性が合わない場合もありますよね…

でも安心してください!

キャリアアドバイザーさんと相性が合わない時は…

担当の方を変えてもらう事ができます!

担当変更は、さほど大した問題ではありません。

無理に相性の合わないキャリアアドバイザーさんにサポートしてもらうよりも、転職成功を重要視しましょう。

以下のような文章を担当のキャリアアドバイザーに送れば、直接顔を合わせることなく担当の変更が申請できますよ。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

現在転職の支援をして頂いている○○と申します。

現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、

転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、現在志望しております○○業界に詳しいキャリアアドバイザーの方と

一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

コツ⑥:同じ求人に複数の転職エージェントから応募しないように気をつけよう!

複数の転職エージェントを利用している場合、同じ求人に複数の転職エージェントから応募しないようにしましょう!

企業から『他の転職エージェントからも応募があるんだけど』と担当に連絡がいってしまいます。

企業・担当キャリアアドバイザー両者に不信感を与え、場合によっては破談となるので注意しましょう。

彼氏

たしかに…

6つとも大事なポイントだね!

この6つのポイントを守らないと転職エージェントを併用する意味がないし…

転職活動の足を引っ張ってしまう可能性もあるよ!

彼女

【画像つき解説】dodaの登録方法

  • STEP.1

    まずは以下のボタンをクリックして、dodaの公式サイトへアクセスしましょう。

     

    【公式サイト】https://doda.jp/

  • STEP.2
    登録画面へ

    次にトップページに移動するので、画面左上のボタン「会員登録」をクリック。

    DODAの登録方法

  • STEP.3
    入力①

    会員登録画面に移るので、上から順に入力していきましょう。

    DODAの登録方法

  • STEP.4
    入力②

    すべての入力が完了したら…

    最後に必ず『エージェントサービス』を『希望する』にチェックを入れましょう!

    また、スカウトサービスを希望される方は『スカウトサービス』を『希望する』にチェックを入れましょう!

    そして、下部の『同意して会員登録する』をクリックします。

    DODAの登録方法

  • STEP.5
    登録完了

    以上で登録は完了です。
    あとはエージェントからのメールを待つだけです。

dodaの『評判・口コミ』

『第二新卒の利用者』の評判・口コミ

紹介された求人もドンピシャのものが多く、他社エージェントでよくある全く違う業種の求人を紹介されるようなことはなかったです。2chとかでは年上の方だと求人を紹介されないなどありますので、DODAは第二新卒にとても優しい転職エージェントだと感じました。

(IT/20代/男性/年収250万円)

新卒1年未満での転職ということで、社会経験が浅すぎて転職事情はとても厳しいといわれましたが、履歴書や職務経歴書などの書き方もしっかりとアドバイスをしていただきました。やはり、ご紹介いただける求人数は少なかったですが、自分の希望に合ったものを紹介してもらいました。

(営業/20代/女性/年収250万円)

私としては、20代前半で、第二新卒なので、熱意と意欲さえあればいい会社に就職できるだろうと比較的簡単に考えていました。しかし、インテリジェンスのコンサルタントの方と面談をしたところ、楽観的ではいられない状況だと諭されました。厳しく指摘してくれる中にも優しく接してくれたので、私のことを考えてくれているのだなぁと思いました。

(飲食業/20代/男性/年収200万円)

『20代の利用者』の評判・口コミ

私はSEからシステムコンサルタントへの転職を希望していましたが、私の職種や待遇面、社風などの希望条件についてもしっかりと把握してもらっており、提案してもらう求人内容は満足するものでした。

(SE/20代/男性/年収500万円)

DODAは、最初のカウンセリングがアドバイザーとのものだったので、希望や転職の進め方についてしっかりと相談に乗ってもらえたと思いました。メールや電話もアドバイザー本人からもらえるので、信頼関係を構築していくことができました。やはり一人につき一人が担当してくれる体制は信頼を高めるポイントだと思います。また、履歴書や職務経歴書へのアドバイスも快くしてくださって、さらに好印象でした。

(営業/20代/女性/年収300万円)

DODAは、担当者の方との面談はとてもよかったです。こちらの悩みなど、親切に話を聞いてくれます。ただ、求人紹介の後の面談の設定が遅く、電話してくる時間帯も22時頃が多かったのが困りました。

(人材業界/20代/女性/年収400万円)

\20代がdodaを利用した体験談を見てみたい方はこちら/

dodaのロゴ転職の不安を解消!20代がdodaを利用した体験談・評判

『30代の利用者』の評判・口コミ

求人の数と担当の方が優しく対応してくれるところです。数だけに限って言えばリクルートにも匹敵するほどの数になると思います。特に非公開求人が多かったです。担当の方も優しい方が多く、親身になって相談に乗ってくれたりとサポートにも力を入れているように感じました。面接や経歴書の対策なども優しく厳しく対応してくれました。

(専門商社/30代/男性/年収600万円)

書類選考が通った後、面接の前には丁寧に対策をしてくれました。特に、過去に応募者が質問された内容を教えてくださったり、面接の雰囲気などを教えてくださったりと、実際に役に立つ内容を伝えてくれました。求人紹介がたくさんあるのはもちろんですが、面接のアドバイスが行き届いていたので、自信をもって面接に臨むことができたので、DODAを利用してよかったと思います。

(サービス業/30代/女性/年収500万円)

紹介してくれた求人案件もブラック企業のような待遇のものが多くて転職するメリットがないような気分にもさせられました。面接の対策もだいたいこんな感じで、と適当にあしらわれてしまったので、当日がとても不安でしょうがなかったですし、職務経歴書も私が書いたものに添削することもなく「いい感じじゃないでしょうか」とフィードバックを1つももらえなかったので、本当に大丈夫なのかなと思っていました。

(IT/30代/女性/年収450万円)

\30代がdodaを利用した体験談を見てみたい方はこちら/

dodaのロゴ転職の不安を解消!30代がdodaを利用した体験談・評判

『40代・50代の利用者』の評判・口コミ

DODAとリクルート、JAC社を転職活動に使っていましたが、DODAが一番良かったです。40代なので紹介してもらえる求人があるかどうか心配でしていましたが、非公開求人の求人の質が大変良く、魅力的な求人ばかり紹介して頂きました。結果的に希望する企業に入社できて良かったです。

(IT/40代/男性/年収1,200万円)

登録が完了してやっと面談したのですが、その時には担当の方は態度が良かったのですが、『あなたの年齢になると待遇の良い転職先は見つからない」といったことを言われて、だいぶ失礼な対応をされました。』実際にメールで紹介された求人もブラック企業のようなものばかりで、とても自分に合っているとは思えないものがほとんどでした。

(不動産/40代/男性/年収500万円)

年齢も年齢なので、他社では紹介できる求人が少なく厳しくなると言われましたが、DODAはむしろ、積極的に求人を紹介してくれました。前職では現場やマネジメントを経験していたり、建築施工管理技士1級を持っていることもありますが、無事、希望していた企業に転職を決めることが出来ました。年収も上がったので本当に良かったです。

(IT/40代/男性/年収1,200万円)

 

口コミの出典:https://tenshoku.wiki/doda-bad-reptation/

2chでよく見られるdodaの評判・口コミについて

dodaを利用するなら、2chでの評判も気になると思いますので、転職magazine編集部がパソナキャリアの2chの評判を調査し、特に多かった書き込みをまとめました。

2chには参考になる情報もありますが、基本的にネガティブな評判が多く、気にしすぎると転職エージェントへの登録が遅くなり、転職活動のスタートが遅れる可能性があります。

そのため、2chの評判は参考程度として転職エージェントを選ぶことがおすすめです。

それでは見ていきましょう!

キャリアアドバイザーの対応が丁寧

984名無しさん@引く手あまた2017/06/16(金) 13:58:10.07ID:fyhbKWPi0

DODAに登録して4ヶ月。

とりあえず内定きた(エージェントから紹介された求人では無いが)

大手紹介してくれるのは感謝。

あとすごく丁寧に接してはくれる

出典:
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1493054167/984

2chは匿名掲示板のため、基本的にネガティブな書き込みが多くなってしまうのですが、dodaは利用者アンケートの評判と同様にキャリアアドバイザーの対応が丁寧という書き込みが目立ちました。

電話やメールがしつこく感じた

先週、夜の21時ごろdodaにしてみたら3分と経たずに電話がかかってきた
急過ぎてびっくりしたわ

出典:
https://kanae.5ch.net/test/read.cgi/job/1437920771/%EF%BC%83880

dodaに関する2chの書き込みで、『電話やメールがしつこい』『夜遅くに連絡してくることが多い』などの悪い評判も見られました。

実際、転職magazineが実施したアンケート調査でも、電話やメールがしつこいとの口コミが多く見られました。

先述しましたが、転職を成功させようとする姿勢が、しつこさにつながってしまうのでしょう。

彼女

面接対策などのサポートが役立つ

892 :名無しさん@引く手あまた:2015/10/29(木) 20:12:20.77 ID:vuVRp/RU0オレは転職活動中にインテリジェンスのキャリアコンサル合計7人と会ったけど、やっぱ人によって全然違うよ。
この人はできる、と感じたのと付き合った方がいい。
あと、上にも出てるけど面接対策はかなり役立った。

出典:
https://kanae.5ch.net/test/read.cgi/job/1437920771/%EF%BC%83892

dodaは面接対策、職務経歴書・履歴書の添削などのサポートがとても丁寧で、どれも役に立つと2chでは評判です。

実際、2chの中では面接対策のためだけにdodaに登録したという人もいました。

書類選考の通過率が高い

dodaは通るけどリクエーはかすりもしない。
正直リクエー担当とは相性悪いかも。糞みたいな求人ばっか送ってくるし。

出典:
https://kanae.5ch.net/test/read.cgi/job/1437920771/%EF%BC%83823

dodaは書類選考の通過率が高いと2chでは評判です。

先述の通り、dodaは面接対策、職務経歴書・履歴書の添削のサポートの質が高いため、書類選考の通過率も高くなっています。


2chには参考になる情報もありますが、基本的にネガティブな評判が多いので、気にしすぎないようにしてください!

転職エージェントは完全無料で利用できますので、一度登録しキャリアアドバイザーに悩みや、今後のキャリアプランを相談してもいいでしょう。

そして、もし自分に合わなかった場合は別の転職エージェントを利用すれば大丈夫です!

彼女

 

また、dodaの2chの評判をもっとチェックしたい方は以下の記事も合わせてチェックしてみてください!

 

【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

まとめ|dodaに登録して希望の転職を叶えよう!

『doda』は…

dodaを利用すべき方

  • 経験・スキルを活かして『同業種・同業界』へ転職したい方
  • 女性の方
  • 地方に転職したい方
  • 多くの求人から選びたい方

上記に該当する方は登録して間違いのない転職エージェントです!

ただし、先述の通り…

dodaを単独で使うのは、転職成功を実現させる上で賢い選択ではありません。
(※転職成功者は平均4.2社以上使用)

データから見ると4社以上登録するのが理想的ですが、その分キャリアアドバイザーとのやり取りが増えて転職活動が複雑になるので…

まずは、2〜3社の転職エージェントに登録することをおすすめします!

総合型転職エージェント

特化型転職エージェント

※『ワークポート』と『JACリクルートメント』に関しては総合転職エージェントですが、IT転職や外資・海外転職において圧倒的な強みを持っているので、特化型転職エージェントでも重ねて紹介しています。

どの転職エージェントにもメリット・デメリットはあるから、転職活動を成功させるには最低2社以上の転職エージェントを併用することが大事だね。

幅広い求人に出会るし、合わないと感じたら他の転職エージェントを利用すればいいしね!

彼女

彼氏

ありがとう!

僕も早速、type転職エージェントに登録してみるよ。

登録も無料で簡単だし、まずは行動することが大事だね!


今すぐには転職活動を始めないという方も、一度登録しキャリアアドバイザーに悩みや、今後のキャリアプランを相談してもいいでしょう。

新たな発見があるかもしれません。

彼女

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を読んで下さった全ての方が、最高の転職をできるよう陰ながら応援しております。

彼女

 

【公式サイト】https://doda.jp/

 

\type転職エージェント以外の転職エージェントも見てみたい方はこちら/

アイキャッチ画像おすすめ転職エージェントランキング2018|タイプ別で人気の11選 アイキャッチ画像2chの評判から分かったおすすめの転職エージェントTOP8|転職成功者が徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です