DODAの2chの評判は?転職成功者が2chの書き込みを徹底解説

DODAのロゴ

いざ『DODA』を利用しようと思っても、

2chの評判が悪い転職エージェントじゃないかな?

と不安ですよね。

2chには参考になる情報もありますが、基本的に
ネガティブな評判が多く、気にしすぎると転職エージェントへの登録が遅くなり、転職活動のスタートが遅れる可能性があります。

そこで、転職マガジン編集部がDODAの2chの評判を調査し、特に多かった書き込みをまとめました。

この調査結果を元に、本記事では過去に、
転職成功経験 + 転職エージェント利用経験のある筆者が

  • DODAに関する2chの評判
  • DODAを利用すべき人
  • DODAを最大限活用する方法
  • DODAと併用すべき転職エージェント

などをわかりやすく解説します。

この記事は、過去に転職経験のある筆者が渾身の力で書きました。

自分に合った職に就ければ、仕事は楽しくなり、
人生は充実すると筆者は確信しています。

もし、あなたがDODAの利用を考えているのであれば、

この記事を読むことで、DODAを利用すべきかどうか自信を持って判断でき、転職成功への第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

本記事が、あなたの転職活動に少しでもお役に立てれば、これに勝る喜びはありません。

気になる項目へジャンプする
▶︎DODAを利用すべき人
▶︎DODAを最大限活用する方法

転職経験のある彼女(この記事の語り手)
慶応大学を卒業。看護師として2年間勤務したが、次第に以前から興味のあったIT業界に憧れを感じるようになる。
悩んだ末、やはり諦めることができず転職を決意。プログラミング未経験から独学でRubyを習得したのち、転職活動に取り組み念願のIT企業に入社した。
その際に培った転職ノウハウや多くの転職エージェントを利用した経験を活かして、このサイトでは語り手としてみなさんに情報をお伝えしている。

転職活動中の彼氏
大阪大学を卒業。大手重工業メーカーに入社し、ものづくりエンジニアとして4年間勤務。
しかし、得られる給料や仕事のやりがいに限界を感じ、転職を決意。
自身の年収アップと憧れであったIT業界への転職を希望している。

DODAに関する2chの評判の総評

DODAは大手人材サービス会社の『パーソルキャリア(旧インテリジェンス)』が運営する転職エージェントです。

DODAの2chの評判を調査した結果、DODAは下記のような評判が多く見られました。

    【2chの悪い評判】

  1. 紹介された求人の質が低かった
  2. 電話やメールがしつこく感じた
  3. 報告・連絡が遅かった
  4. 社内で書類選考している
  5. キャリアアドバイザーの押しが強かった
  6. 求人を紹介されなくなった
    【2chの良い評判】

  1. 求人数が多く、『全業種・全業界』に対応
  2. キャリアアドバイザーの対応が丁寧だった
  3. 年収アップに強い
  4. 面接対策の質が高い

2chは基本的に否定的な評判の書き込みが多いですが、良い評判の書き込みもあることがわかりました。

また、DODAは求人数が多く、キャリアアドバイザーの質や面接対策などのサポート力も非常に高いです。

そのため、『おすすめ転職エージェントランキング2018|タイプ別で人気の11選』では、総合第5位を獲得しています。

以下の記事では『DODA利用者500名への調査』をもとに、他社の転職エージェントと比較したDODAの評判をまとめています。

DODAのロゴDODAの評判は?転職成功者が評判・口コミを徹底解説

2chの評判を確認する前にチェックしておくと、DODAの2chの評判がよりわかりやすくなりますよ!

彼女

DODAに関する2chの悪い評判

2chからわかったDODAの悪い評判は、下記の6点です。

  1. 紹介された求人の質が低かった
  2. 電話やメールがしつこく感じた
  3. 報告・連絡が遅かった
  4. 社内で書類選考している
  5. キャリアアドバイザーの押しが強かった
  6. 求人を紹介されなくなった

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

紹介された求人の質が低かった

2chの良い評判では、

自分の希望通りの求人を紹介してもらえた。
紹介してくれた求人数が多かった。

などと評判でした。

しかし、その一方で、

希望・要望に合わない求人を紹介された。
質の低い求人を紹介された。

などの悪い評判もありました。

そこで、この悪い評判の理由を調査したところ、

DODAは以下2つの理由で、希望・要望に合わない求人を提案してしまうことが分かりました。

DODAで
質の低い求人を提案される理由
  • 求人紹介は市場価値の高い利用者を優先している
  • 面談で『希望の業種・年収』『自分のスキル・キャリア』をきちんと伝えられていない
  • スカウト機能で自動で求人が送信されている

DODAだけでなく、他社の転職エージェントに対しても言えることですが、

大手企業や外資系企業などの質が高くて人気のある求人は、市場価値の高い利用者に優先して紹介されます。

なぜなら、大手企業・外資系企業などは基本的に応募者に高い水準のスキル・キャリアを求めています。

そのため、市場価値が低いと判断した利用者には、大手企業・外資系企業などの質の高い求人を紹介できないことがあるそうです。

また、DODAにはスカウト機能がありますが、担当者があなたの経歴を見てオファーする「プライベートオファー」は企業の本気度が高く、選考が有利になります。

しかし、普通のスカウトは自動で送信されてくることも多いので条件に合わない求人を紹介されることもあるのです。

あと、面談で『希望の業種・年収』『自分のスキル・キャリア』をキャリアアドバイザーに詳しく伝えられていない可能性もあります。

面談の内容も、紹介される求人の質に大きく関係してきますので、自分の希望する業種やキャリアを整理してから面談に望みましょう。

彼氏

なるほど。
面談も、転職を成功させるうえで大事なポイントそうだね。
面談の内容が、紹介される求人の量・質に大きく関係するよ。
だから、面談では、
・『希望の業種・年収』
・『自分のスキル・キャリア』
などを必ずキャリアアドバイザーに伝えること!だね。

彼女

914名無しさん@引く手あまた2018/04/15(日) 16:58:33.68ID:rB+Ergyi0

エージェントから営業経験必須の紹介求人来たが

営業経験ないんだがな。

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/914

985名無しさん@引く手あまた2018/04/20(金) 10:49:25.59ID:s69e2Wf20

同年代くらいの兄ちゃんがエージェントだったけど

低スペだけにいまいちな紹介ばかりしてくる

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/985

972名無しさん@引く手あまた2018/04/19(木) 20:29:53.19ID:uBlvMrz40

>>969

経験もそうだけど、勤務地も適当だぞ

こっちは大阪で転居転勤不可で登録してんのに、

滋賀・兵庫・京都で車通勤2時間以上かかるのも紹介くるからな

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/972

【公式サイト】https://doda.jp/

②報告・連絡が遅かった

DODAに関する2chの書き込みで、

担当者からの連絡が遅かった。

などの悪い評判の書き込みも見られました

そこで、この悪い評判の理由を調査したところ、

DODAは以下2つの理由で、連絡が遅くなってしまうことがあると分かりました。

DODAからの連絡が遅くなってしまう理由
  • キャリアアドバイザー1人当たりの担当人数が多い
  • 利用者の市場価値で対応する順位を付けている

DODAは多くの利用者を抱えています。

そのため、キャリアアドバイザー1人当たりの担当人数も当然多くなり、結果として電話・メールなどの連絡が遅くなってしまうことがあるそうです。

また、先述の通り、DODAは市場価値の高い利用者を優先するので、市場価値が低いと判断された利用者は後回しになってしまうことがあります。

MEMO
キャリアアドバイザーも多くの利用者を抱えていますので、『連絡が遅い!』とやけになる前に、労わってあげましょう。
キャリアアドバイザーと良好な人間関係を築くことも、転職成功への大事なポイントですよ。

彼氏

キャリアアドバイザーも大変なんだね。
たしかに、自分以外にも多くの人を担当してるもんね。
実際、一人のキャリアアドバイザーが100人以上担当することもあるらしいよ。
みんな意外と気づいてないけど、キャリアアドバイザーと良好な人間関係を築くことも、転職成功への大事なポイントなんだよ!

彼女

989名無しさん@引く手あまた2018/04/20(金) 13:17:54.91ID:lqIWIYly0

登録してからエージェントからの連絡全くないわ

この前話した若い女性は登録すると電話がひっきりなしにくるといってた

価値なさすぎて生きていくのが辛くなった

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/989

42名無しさん@引く手あまた2018/02/20(火) 08:33:07.22ID:J0FjfpT50

ここって、日程調整の連絡寄越すの遅すぎるよ

やる気が無くなる、というか一社辞退になってしまった

専任のエージェントの案件じゃないのに応募したから遅いのかね

ってか、自分で見つけたのを専任に言って動いてもらえたりできるのかね

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/42

61 :名無しさん@引く手あまた:2017/03/07(火) 01:35:57.71 ID:M+JmypoB0

DODAの面接は募集から時間かかりすぎて一個も行かなかったな

スピード感が無さすぎ

出典:
http://tamae.5ch.net/test/read.cgi/job/1488456826/61

【公式サイト】https://doda.jp/

③キャリアアドバイザーの押しが強かった

DODAに関する2chの書き込みで、

キャリアアドバイザーの押しが強い。
内定辞退を引き止められた。

などの悪い評判の書き込みが見られました。

しかし、この書き込みはDODAに限らず、他の転職エージェントでも見られるケースがあります。

そこで、利用者が対応が強引だと感じる理由を調査したところ、

DODAは以下の理由で、対応が強引だと感じてしまうことが分かりました。

DODAの対応が強引だと感じる理由
  • キャリアアドバイザー1人当たりの担当人数が多い
  • キャリアアドバイザーにもノルマがある

先述の通り、DODAのキャリアアドバイザーは一人当たりの担当人数が多いです。

当然、早く転職を決定させていかないと仕事が回らなくなるため、

DODAのキャリアアドバイザーは、早く転職させることを目標としてサポートしています。

そのため、利用者の中には、対応が強引だと感じる方もいるようです。

また、キャリアアドバイザーにも仕事のノルマがあり、特に若いキャリアアドバイザーはノルマに追われていることが多いそうです。

その結果、ノルマ達成のために押しが強くなり、強引だと感じる方もいるようです。

MEMO
DODAはスピードを重視していますが、サポートの質は高いです。
そのため、『転職の希望が決まっていて、いち早く転職したい方』にとっては、スピーディーで質の高いサービスを受けられるのでオススメです。

ですが、スピード重視のリクルートエージェントが合わないと感じる方がいるのも事実です。

そこで、あなたが『転職の希望がまだはっきりしていないので、自分のペースで転職活動したい』のでしたら『パソナキャリア』『マイナビエージェント』をメインに利用することをおすすめします。
キャリアアドバイザーはじっくりと相談に乗ってくれて、自分のペースで転職活動を進められますよ!

彼女

 

気になる項目へジャンプする
▶︎DODAを最大限活用する方法

196名無しさん@引く手あまた2018/03/07(水) 18:53:58.45ID:/TuP3tpD0

ここ経由で内定もらったけど辞退しようとしたらもったいないから入社した方がいいってしつこい

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/196

197名無しさん@引く手あまた2018/03/07(水) 18:56:21.05ID:wIkOsQF/0

せっかくの紹介料がもったいないって意味だろ

お前のことなんか微塵も考えてねー

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/197

【公式サイト】https://doda.jp/

④電話やメールがしつこく感じた

先述の通り、キャリアアドバイザーにも仕事のノルマがあり、特に若いキャリアアドバイザーはノルマに追われていることが多いです。

そのため、早く転職活動を進めてもらうために電話等を使いコニュニケーションを取るのです。

その結果、なかには電話がしつこいと感じてしまう利用者の方もいるようです。

もし、あまりにも電話がしつこいと感じるようでしたら、あらかじめ『メールで連絡して欲しい』『電話が可能な時間帯は○時〜○時なので、それ以外は電話をしないでほしい』と伝えておけば大丈夫ですよ!

彼女

それでも、キャリアアドバイザーからの電話が気になる場合は、担当の変更を申請しましょう。

転職成功の鍵は、自分に合ったキャリアアドバイザーと転職活動を進めることです。

以下のような文章を担当のキャリアアドバイザーに送れば、直接顔を合わせることなく担当の変更が申請できますよ。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

現在転職の支援をして頂いている○○と申します。

現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、

転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、現在志望しております○○業界に詳しいキャリアアドバイザーの方と

一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

724名無しさん@引く手あまた2018/04/06(金) 18:27:26.90ID:DJN6oU0T0

ここって登録したらすぐに電話かかってきてうざいわ

その後も何度もかかってくるし

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/724

666名無しさん@引く手あまた2018/04/04(水) 02:26:29.82ID:CWVI10nD0

>>663

紹介どころかスカウトメールがしょっちゅう来るわw

誰が応募するかよって思うが、テレアポや詐欺電話と同じで大量に送りつければ引っ掛かる生贄が出てくるんだろうな

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/666

【公式サイト】https://doda.jp/

⑤社内で書類選考している

DODAは、応募した企業の書類選考の結果が応募から3日程度で来ることが多いです。

これに関して、2chでは

社内で書類選考をしているのではないか?

という書き込みが見られました。

実際、DODAは企業や外資系企業などの人気の高い求人になると、社内選考を実施して応募者を絞っています。

その理由としては、以下の通りです。

DODAが社内選考を実施する理由
  • 年収が高い応募者を選考に通過させたいから

人気の高い求人ほど、多数の応募が集まります。

この場合、DODA側としては、売上につながる年収が高い応募者や、スキル・キャリアの高い応募者を企業に入社させるようにします。

そのため、社内選考を実施して応募者を絞るのです。

転職エージェントの仕組み
DODAをはじめ、転職エージェントは求人企業に利用者が転職することではじめて売上が発生します。
DODAを経由して転職すると、求人企業からDODAに『転職した利用者の年収の約30%』が紹介手数料として支払われるのです。
つまり、転職した利用者の年収が高いほどDODAの売上は大きくなるのです。

763名無しさん@引く手あまた2018/04/08(日) 16:06:25.11ID:o5PLNlLU0

応募から3日後に決まって書類落ちのメールが来るのは社内選考で漏れてるのかな?

何社かまとめて送られてくるから多分そうだよね

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/763

308名無しさん@引く手あまた2018/03/18(日) 23:51:40.80ID:/z5KeUum0>>310

エージェントサービスの求人って、会社に出す前にDODA内でも選考あるの?

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/308-310

【公式サイト】https://doda.jp/

求人を紹介されなくなった

DODAに関する2chの書き込みで、

選考を辞退したら、求人を紹介してくれなくなった。

などの悪い評判の書き込みも見られました

そこで、この悪い評判の理由を調査したところ、

DODAは以下2つの理由で、求人を紹介されなくなる場合があると分かりました。

DODAで選考辞退後に求人を紹介されなくなってしまう理由
  • 企業からの信用を落としてしまう
  • 信用性のない人材と思われてしまう

一度決めた選考を辞退することは、企業に迷惑がかかり、DODAは企業からの信用を落とすことになります。

そのため、企業に迷惑をかける信用性のない利用者は求人を紹介されなくなるのです。

MEMO
DODAだけでなく、どの転職エージェントでも応募した企業の選考は辞退しないでください。一度決めた選考を辞退することで、企業と転職エージェントに迷惑がかかります。また、自分の信用を下げてしまうので、求人が紹介されなくなってしまいます。

865名無しさん@引く手あまた2018/04/13(金) 01:01:42.77ID:XF67/Ew30

最終選考辞退と一次選考前日キャンセルで紹介してもらえなくなったわw

新規案件ありませんの一点張り

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/865

309名無しさん@引く手あまた2018/03/18(日) 23:53:53.13ID:tfRI04eT0

一次面接辞退したら全然紹介してくれなくなっちゃった

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/309

315名無しさん@引く手あまた2018/03/19(月) 01:16:16.51ID:4DaK3hZg0

面接辞退だと相手法人に迷惑かかるからね

辞退するのなら他の人紹介したかったと思うだろうし

応募しといてやっぱり辞退はブラックリスト入りと思ったほうがいい

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/315

【公式サイト】https://doda.jp/

DODAに関する2chの良い評判・口コミ

2chからわかったDODAの良い評判は、下記の4点です。

  1. 求人数が多く、『全業種・全業界』に対応
  2. キャリアアドバイザーの対応が丁寧だった
  3. 年収アップに強い
  4. 面接対策の質が高い

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

求人数が多く、『全業種・全業界』に対応

DODAの公式サイトに記載があるように、DODAは公開・非公開求人合わせて12万件以上の求人があります。(2018年8月時点)

実際に、他社の転職エージェントと求人数を比較したところ以下のようになりました。

大手転職エージェントの求人数比較

業界最大手の『リクルートエージェント』に比べ劣りますが、

他社の大手転職エージェントと比べて、DODAの求人数が多いことがわかります。

また、DODAは一般には出回らない『非公開求人』を多く抱えています。

非公開求人とは、転職サイト・企業ホームページなど、インターネット上に掲載されていない求人のことを指します。

では、なぜ企業は非公開で人材を募集するのでしょうか?

それには、大きく分けて2つの理由があります。

求人を非公開で掲載する理由
  • 他社に事業戦略を知られないため
  • 企業側で急な採用が必要となり、求人を公開して募集する時間がない

つまり、非公開求人は「企業にとって緊急性・重要性が高い求人」なので、優良なものが多いということです。

DODAの求人は、この非公開求人が80〜90%を占めているため、求人の質の高さも評判です。

彼氏

非公開求人ってそういう理由があったのか。
つまり、『DODAでしか応募できない求人がある』ってことだね。
その通り!
DODAを利用すると非公開求人にチャレンジできるよ!
DODAは求人数が多くて、非公開求人も多いから、他の転職エージェントでは紹介してもらえなかった求人が見つかるよ!

彼女

254名無しさん@引く手あまた2017/05/29(月) 21:00:21.53ID:tFhZyzP90

dodaはガンガン提案してきたのに@typeのエージェントってこっちから言わないと提案してこないのかな?

出典:
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/254

688名無しさん@引く手あまた2018/01/29(月) 07:51:47.85ID:slDesH9m0

DODAを去年の12月末から使ってるけど、不満ないよ。

応募40→書類通過5→内定2(1つはオファー面談でまだ正式ではない)

31で、会計士試験受けてて離職5年アルバイト生活

一応エージェント経由で、経理事務決まった。

出典:
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1509441501/688

【公式サイト】https://doda.jp/

②キャリアアドバイザーの対応が丁寧だった

DODAはキャリアアドバイザーの対応が丁寧なので、厚いサポート・フォローに定評があります。

DODAのサポート体制

上記のように、DODAはキャリアアドバイザーの他に『採用プロジェクト担当』がおり、

1人の求職者に対して2人の担当者でサポートする体制を採用しています。

キャリアアドバイザー
キャリアアドバイザーは、あなたの転職成功までを1対1でサポートしてくれます。求人紹介、履歴書対策・面接対策はもちろん、日程交渉などをサポートしてくれます。
採用プロジェクト担当
採用プロジェクト担当は、求人企業1社ごとに1名が担当しています。
担当企業の求める人物像を深く理解しているため、人事目線で、深くきめ細かい情報を提供してくれます。
企業の内部情報の提供、企業ごとの履歴書対策・面接対策などをサポートをしてくれる、より企業と密接な関係にある担当者です。

2人体制だからこそ、企業ごとに適切なサポートができ、結果として高い転職成功率に結びつきます。

DODAのサポートの質が高い理由
  • 1人の求職者に対して2人の担当者サポートする体制を採用
  • 採用プロジェクト担当が企業ごとの履歴書対策・面接対策などをサポートをしてくれる

984名無しさん@引く手あまた2017/06/16(金) 13:58:10.07ID:fyhbKWPi0

DODAに登録して4ヶ月。

とりあえず内定きた(エージェントから紹介された求人では無いが)

大手紹介してくれるのは感謝。

あとすごく丁寧に接してはくれる

出典:
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1493054167/984

278名無しさん@引く手あまた2018/03/15(木) 08:54:33.20ID:7HW+0VUG0

結局は人によるんだろうけど

ここのアドバイザーは他よりスキルは低いけど

親身になってくれる印象

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/278

【公式サイト】https://doda.jp/

③年収アップに強い

2chのDODAの評判でも目立ったのが、

転職後に年収がアップした。

という評判でした。

実際にDODAで年収アップしたという評判はよく見られます。

なぜDODAで転職後に年収アップが可能かというと、以下2つの理由があるからです。

DODAが年収アップに強い理由

 

759名無しさん@引く手あまた2018/04/07(土) 22:29:39.25ID:pQehZmQl0

1ヶ月で3社から内定出て転職出来たわ

給料も現職より1割上がったし満足

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/759

81 :名無しさん@引く手あまた:2017/03/07(火) 20:51:50.71 ID:v4nbFKDc0

地元の零細企業でしょうもない広告営業してたけど

ここで紹介された大手広告のグループ会社に内定貰えた

年収は150万アップ

転職が初めてなのもあるけど俺みたいなksスペックに良案件紹介してもらえて満足してる

出典:
http://tamae.5ch.net/test/read.cgi/job/1488456826/81

【公式サイト】https://doda.jp/

④面接対策の質が高い

DODAは手厚いサポートに定評があり、利用者からも絶大な信頼を得ています。

そのDODAのサポートの中でも、特に面接対策の質が高いと評判です。

なぜ、DODAが『面接対策に定評がある』かと言うと、以下の4つの理由があるからです

DODAの面接対策の質が高い理由
  • 面接力アップセミナー(講義)
  • 面接力アップ講座(eラーニング動画)
  • 面接対策アプリ(スマホアプリ)
  • 模擬面接

『セミナーやアプリで学んで、模擬面接で試してみる。』

この2ステップで面接の備えは万全ですね。

やはり面接対策などのサポートに関するノウハウは、大手の転職エージェントが優れています。

多くの求職者を転職させた実績というのは、間違いなく長年のノウハウとして蓄積されており、大手の転職エージェントを利用する方はその恩恵を受けることができます。

彼氏

面接対策って一人だと難しいから、これは嬉しいなぁ。
自己流でやってもなかなか上達しないしね。
学んで、しかも試せるってところが良いよね!
面接対策だけでも、『DODAを利用して良かった!』って思うよ!

彼女

876名無しさん@引く手あまた2018/04/13(金) 22:06:51.69ID:9waLBlro0

>>874

たとえば一次面接を通過出来たとき、

面接官が自分の何を評価してくれたかを教えてくれる。

最終面接の時に自分で聞いてもいいけど。

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/876

877名無しさん@引く手あまた2018/04/13(金) 22:37:48.92ID:k6+v02yH0

>>874

過去の応募者が何でも受かったか落ちたかとか教えてくれる

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/877

878名無しさん@引く手あまた2018/04/13(金) 23:01:56.52ID:CkHyLmtW0

>>874

その企業の面接で聞かれる内容や面接官の性格や印象等の情報、面接での注意点・対策等の情報を提供してくれるよ。

あと助かったのは筆記試験の種類を事前に教えてくれた事で、筆記試験=SPIだとばかり思っていたらSCOAだったというのが分かった。

おかげですぐに対策本買ってきて勉強する事ができたよ。

出典:
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1518915541/878

【公式サイト】https://doda.jp/

DODAを利用すべき人の特徴

ここまで、DODAの良い評判・悪い評判を紹介してきました。

次は、DODAを利用すべき人の特徴を見て行きましょう。

DODAはサポートの質が非常に高いので、以下に当てはまる方は利用すべきと言えます。

DODAを利用すべき方
  • 転職活動をする全ての方
  • 経験・スキルを活かして『同業種・同業界』へ転職したい方
  • 女性の方
  • 地方に転職したい方

登録は2分ほどで完了しますので、
『DODA公式サイト』から行いましょう。

登録後、数日以内にメール・電話で担当のキャリアアドバイザーから連絡が来ます。

もちろん料金はかかりません。完全無料です。

【公式サイト】https://doda.jp/

 

気になる項目へジャンプする
▶︎【画像つき解説】DODAの登録方法

ところで、結論から言うと、DODAを単独で使うのは賢い選択肢ではありません。2chの書き込みにもありますが、転職エージェントは複数登録がおすすめです!
その詳しい理由については、次で解説しますね。

彼女

584名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:34:01.09ID:ZmVoyW3D0>>585>>586

一社登録した

複数のエージェントへ登録推奨と雑誌やらWebでよく見かけるが、

複数登録しといて良かったって人いる?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/584

585名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:51:12.03ID:9CaSYnr00>>587

>>584

1つのエージェントが持っている求人の中でのみ応募先を選びがちになる。

でも、会社選びってそーじゃないはず

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/585

586名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 13:40:06.65ID:N4GzeJfx0>>588

>>584

複数登録は必要でしたよ。私はリクエーとパソナだった。求人はあまり被りがなくいいバランスでした。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/586

304名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 04:23:13.32ID:2T+4AtRU0>>305>>306

リクエーとDODAって片方登録しとけばOKでしょうか?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/304

305名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:31:26.69ID:+uYyhWZe0

>>304

両方登録しておくと何かと幸せ。

片方だけの方がスケジュールの調整は楽だけどね。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/305

306名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:35:42.11ID:5E3toc+m0

>>304

どっちも

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/306

DODAを最大限活用する方法

DODAを利用するなら、当たり前ですが、転職活動が有利になるように最大限活用したいですよね。

DODAを最大限活用ために、ここでは、転職成功者の多くが使っている『最大限活用する方法』を見ていきましょう。

他社エージェントと併用する

転職サイト『リクナビNEXT』によると、転職成功者の転職エージェント利用社数は平均4.2社となっています。

リクナビNEXTの転職エージェントを活用するポイント出典:リクナビNEXT

つまり、転職成功者の多くは『4社以上の転職エージェントを同時に利用している』ことになります。

彼氏

え!4社以上も登録するの?
少し面倒だなぁ、、、
たしかに手間はだけど、これにはちゃんと理由があるんだよ!

彼女

では、なぜ『4社以上の転職エージェントを同時に利用』するのでしょうか?

この理由を調査したところ、

転職エージェントを複数利用するメリットが3つあることが分かりました。

転職エージェントを複数利用するメリット

  • 自分に合った求人と出会える可能性が高くなる
  • 自分に合ったキャリアアドバイザーと出会える可能性が高くなる
  • 用途や目的に応じて転職エージェントを使い分けられる

もし、あなたが1社しか登録しなかった場合、

質の低いキャリアアドバイザーに転職活動のサポートを頼ってしまい、結果的に損してしまう可能性があります。

希望条件に合わない求人ばかり紹介される。

キャリアアドバイザーからの報告・連絡が遅い。

など、転職が遠回りになるリスクがあるのです。

また、キャリアアドバイザーとの相性も転職活動が成功するかに影響してきます。

そのため、転職成功のポイントは、実際に複数の転職エージェントで面談を受け、あなたに最適なキャリアアドバイザーと出会うことです。

複数登録は2chでもおすすめされているんですよ!

彼女

584名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:34:01.09ID:ZmVoyW3D0>>585>>586

一社登録した

複数のエージェントへ登録推奨と雑誌やらWebでよく見かけるが、

複数登録しといて良かったって人いる?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/584

585名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:51:12.03ID:9CaSYnr00>>587

>>584

1つのエージェントが持っている求人の中でのみ応募先を選びがちになる。

でも、会社選びってそーじゃないはず

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/585

586名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 13:40:06.65ID:N4GzeJfx0>>588

>>584

複数登録は必要でしたよ。私はリクエーとパソナだった。求人はあまり被りがなくいいバランスでした。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/586

304名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 04:23:13.32ID:2T+4AtRU0>>305>>306

リクエーとDODAって片方登録しとけばOKでしょうか?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/304

305名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:31:26.69ID:+uYyhWZe0

>>304

両方登録しておくと何かと幸せ。

片方だけの方がスケジュールの調整は楽だけどね。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/305

306名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:35:42.11ID:5E3toc+m0

>>304

どっちも

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/306

※2chの書き込みは↑を押すと見られます。

彼氏

たしかに、複数利用した方が転職が有利になりそうだな。
でも、具体的にどんな組み合わせで利用すればいいか分からないよ、、、
私も転職エージェントは4社使ったよ!
組み合わせに関しては、次で説明するからしっかり聞いてね。

彼女

DODAと併用すべき転職エージェント

転職エージェントは大きく分けて

◆総合型転職エージェント:求人が豊富

◆特化型転職エージェント:専門性が高い

の2つに分けられます。

それぞれのタイプでメリット・デメリットがあるので、自分の置かれている状況に合わせて組み合わせてください。

総合型転職エージェント

総合型転職エージェント

特化型転職エージェント

特化型転職エージェント

※『ワークポート』と『JACリクルートメント』に関しては総合転職エージェントですが、IT転職や外資・海外転職において圧倒的な強みを持っているので、特化型転職エージェントでも重ねて紹介しています。

DODAとおすすめ併用パターン

転職成功者の多くは4社以上の転職エージェントを同時に利用しているを採用して、

DODAの他に総合評価が高い

に登録しつつ、さらに下記のニーズに合わせてもう1社登録することをオススメします。
(※DODAは第4位)

特化型転職エージェント

といったように、総合型を組み合わせたり、必要であれば特化型を組み合わせて併用するのがオススメです。

おすすめ併用パターン

彼氏

総合型と特化型はこうやって組み合わせるんだね!
総合順位が高い転職エージェントをメインに、必要であれば特化型転職エージェントを組み合わせるのがコツだよ!

彼女

【画像つき解説】DODAの登録方法

  • STEP.1
    DODA公式サイトへ
    まずは以下のボタンをクリックして、DODAの公式サイトへアクセスしましょう。

    【公式サイト】https://doda.jp/

  • STEP.2
    登録画面へ
    次にトップページに移動するので、画面左上のボタン「会員登録」をクリック。

    DODAの登録方法

  • STEP.3
    入力①
    会員登録画面に移るので、上から順に入力していきましょう。

    DODAの登録方法

  • STEP.4
    入力②
    すべての入力が完了したら、最後に必ず『エージェントサービス』を『希望する』にチェックを入れましょう。

    また、スカウトサービスを希望される方は、『スカウトサービス』を『希望する』にチェックを入れましょう。

    そして、下部の同意して会員登録する」をクリックします。

    DODAの登録方法

  • STEP.5
    登録完了
    以上で登録は完了です。
    あとはエージェントからのメールを待つだけです。

DODAの『評判・口コミ』

2chの書き込み以外の利用者の評判・口コミも紹介しますので、こちらも参考にしてみて下さい。

彼女

『第二新卒の利用者』の評判・口コミ

紹介された求人もドンピシャのものが多く、他社エージェントでよくある全く違う業種の求人を紹介されるようなことはなかったです。2chとかでは年上の方だと求人を紹介されないなどありますので、DODAは第二新卒にとても優しい転職エージェントだと感じました。

(IT/20代/男性/年収250万円)

新卒1年未満での転職ということで、社会経験が浅すぎて転職事情はとても厳しいといわれましたが、履歴書や職務経歴書などの書き方もしっかりとアドバイスをしていただきました。やはり、ご紹介いただける求人数は少なかったですが、自分の希望に合ったものを紹介してもらいました。

(営業/20代/女性/年収250万円)

私としては、20代前半で、第二新卒なので、熱意と意欲さえあればいい会社に就職できるだろうと比較的簡単に考えていました。しかし、インテリジェンスのコンサルタントの方と面談をしたところ、楽観的ではいられない状況だと諭されました。厳しく指摘してくれる中にも優しく接してくれたので、私のことを考えてくれているのだなぁと思いました。

(飲食業/20代/男性/年収200万円)

【公式サイト】https://doda.jp/

『20代の利用者』の評判・口コミ

私はSEからシステムコンサルタントへの転職を希望していましたが、私の職種や待遇面、社風などの希望条件についてもしっかりと把握してもらっており、提案してもらう求人内容は満足するものでした。

(SE/20代/男性/年収500万円)

DODAは、最初のカウンセリングがアドバイザーとのものだったので、希望や転職の進め方についてしっかりと相談に乗ってもらえたと思いました。メールや電話もアドバイザー本人からもらえるので、信頼関係を構築していくことができました。やはり一人につき一人が担当してくれる体制は信頼を高めるポイントだと思います。また、履歴書や職務経歴書へのアドバイスも快くしてくださって、さらに好印象でした。

(営業/20代/女性/年収300万円)

DODAは、担当者の方との面談はとてもよかったです。こちらの悩みなど、親切に話を聞いてくれます。ただ、求人紹介の後の面談の設定が遅く、電話してくる時間帯も22時頃が多かったのが困りました。

(人材業界/20代/女性/年収400万円)

【公式サイト】https://doda.jp/

『30代の利用者』の評判・口コミ

求人の数と担当の方が優しく対応してくれるところです。数だけに限って言えばリクルートにも匹敵するほどの数になると思います。特に非公開求人が多かったです。担当の方も優しい方が多く、親身になって相談に乗ってくれたりとサポートにも力を入れているように感じました。面接や経歴書の対策なども優しく厳しく対応してくれました。

(専門商社/30代/男性/年収600万円)

書類選考が通った後、面接の前には丁寧に対策をしてくれました。特に、過去に応募者が質問された内容を教えてくださったり、面接の雰囲気などを教えてくださったりと、実際に役に立つ内容を伝えてくれました。求人紹介がたくさんあるのはもちろんですが、面接のアドバイスが行き届いていたので、自信をもって面接に臨むことができたので、DODAを利用してよかったと思います。

(サービス業/30代/女性/年収500万円)

紹介してくれた求人案件もブラック企業のような待遇のものが多くて転職するメリットがないような気分にもさせられました。面接の対策もだいたいこんな感じで、と適当にあしらわれてしまったので、当日がとても不安でしょうがなかったですし、職務経歴書も私が書いたものに添削することもなく「いい感じじゃないでしょうか」とフィードバックを1つももらえなかったので、本当に大丈夫なのかなと思っていました。

(IT/30代/女性/年収450万円)

【公式サイト】https://doda.jp/

『40代・50代の利用者』の評判・口コミ

DODAとリクルート、JAC社を転職活動に使っていましたが、DODAが一番良かったです。40代なので紹介してもらえる求人があるかどうか心配でしていましたが、非公開求人の求人の質が大変良く、魅力的な求人ばかり紹介して頂きました。結果的に希望する企業に入社できて良かったです。

(IT/40代/男性/年収1,200万円)

登録が完了してやっと面談したのですが、その時には担当の方は態度が良かったのですが、『あなたの年齢になると待遇の良い転職先は見つからない」といったことを言われて、だいぶ失礼な対応をされました。』実際にメールで紹介された求人もブラック企業のようなものばかりで、とても自分に合っているとは思えないものがほとんどでした。

(不動産/40代/男性/年収500万円)

年齢も年齢なので、他社では紹介できる求人が少なく厳しくなると言われましたが、DODAはむしろ、積極的に求人を紹介してくれました。前職では現場やマネジメントを経験していたり、建築施工管理技士1級を持っていることもありますが、無事、希望していた企業に転職を決めることが出来ました。年収も上がったので本当に良かったです。

(IT/40代/男性/年収1,200万円)

【公式サイト】https://doda.jp/

 

口コミの出典:https://tenshoku.wiki/doda-bad-reptation/

まとめ|DODAに登録して希望の転職を叶えよう!

『転職活動する全ての方』が登録して間違いのない転職エージェントです。

ただし、先述の通りDODAを単独で使うのは、転職成功を実現させる上で賢い選択ではありません。
(※転職成功者は平均4.2社以上使用)

求人数を確保するためにも、総合評価が高い

に登録しつつ、さらに下記のニーズに合わせてもう1社登録することをオススメします。
(※DODAは第4位)

特化型転職エージェント

どの転職エージェントにもメリット・デメリットはあるから、転職活動を成功させるには4社以上の転職エージェントを併用することが大事だね。
幅広い求人に出会るし、合わないと感じたら他の転職エージェントを利用すればいいしね!

彼女

彼氏

ありがとう!
僕も早速、パソナキャリアに登録してみるよ。
登録も無料で簡単だし、まずは行動することが大事だね!

2chには参考になる情報もありますが、基本的にネガティブな評判が多くいので、気にしすぎないようにしてください!
転職エージェントは完全無料で利用できますので、一度登録しキャリアアドバイザーに悩みや、今後のキャリアプランを相談してもいいでしょう。
そして、もし自分に合わなかった場合は別の転職エージェントを利用すれば大丈夫です!

彼女

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事を読んで下さった全ての方が、最高の転職をできるよう陰ながら応援しております。

彼女

DODAのロゴDODAの評判は?転職成功者が評判・口コミを徹底解説

【公式サイト】https://doda.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です