【レバレックキャリア】の評判ってどう…?利用者の口コミを徹底比較

アイキャッチ画像

転職エージェントおすすめランキング

 

▼当サイトから申し込みの多い転職エージェント

【1位】パソナキャリア
     総評:『初めての転職で利用必須』
     公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

【2位】マイナビエージェント
     総評:『20代・第二新卒の転職で利用必須』
     公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

【3位】リクルートエージェント
     総評:『転職する全ての方が利用必須』
     公式サイト:https://www.r-agent.com/

この記事では、『レバテックキャリアの評判ってどうなの?』と思っている看護師さんのために『レバテックキャリアの評判・口コミ』などを詳しくご紹介します。

いざ『レバテックキャリア』を利用しようと思っても、

本当に自分に合った転職エージェントなのかな
評判の悪い転職エージェントじゃないかな?

と不安ですよね。

転職エージェントは頼りになる存在ですが、間違った選び方をすると、あなたの転職活動の足を引っ張ってしまう可能性もあります。

そのため、自分に合った転職エージェントを選び、正しく使いこなすことが転職成功の鍵になります。

そこで、レバテックキャリア利用者の方、計500名にアンケート調査を行い信用できる評判・口コミを集めました。

この調査結果を元に、本記事では過去に
転職成功経験 + 転職エージェント利用経験』のある筆者が

  • レバテックキャリアの評判・口コミ
  • レバテックキャリアを利用すべき人の特徴
  • レバテックキャリアを最大限活用する方法
  • レバテックキャリアと併用すべき転職エージェント

などをわかりやすく解説します。

もし、あなたがレバテックキャリアの利用を考えているのであれば、この記事を読むことで、レバテックキャリアを利用すべきかどうか自信を持って判断でき、転職成功への第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

気になる項目へジャンプする
▶︎レバテックキャリアを利用すべき人

転職経験のある彼女(この記事の語り手)
慶応大学を卒業。看護師として2年間勤務したが、次第に以前から興味のあったIT業界に憧れを感じるようになる。
悩んだ末、やはり諦めることができず転職を決意。プログラミング未経験から独学でRubyを習得したのち、転職活動に取り組み念願のIT企業に入社した。
その際に培った転職ノウハウや多くの転職エージェントを利用した経験を活かして、このサイトでは語り手としてみなさんに情報をお伝えしている。

転職活動中の彼氏
大阪大学を卒業。大手重工業メーカーに入社し、ものづくりエンジニアとして4年間勤務。
しかし、得られる給料や仕事のやりがいに限界を感じ、転職を決意。
自身の年収アップと憧れであったIT業界への転職を希望している。

レバテックキャリアの総評:
ITエンジニアとWebクリエイターに転職したい方におすすめ

レバテックキャリアは、『レバテック株式会社』が運営するITエンジニアとWebクリエイター専門の転職エージェントです。

計500名に対して行った、評判・口コミに関するアンケート調査の結果、レバテックキャリアの評価は下記の通りでした。

レバテックキャリアの評価
IT求人の量・質
(4.0)
キャリアアドバイザーの質
(4.0)
サポートの質
(4.5)

レバテックキャリアの最大の特徴は、ITエンジニアとWebクリエイター専門の転職エージェントだというところです。

具体的には、

  • ITエンジニア
    プログラマー、SE、サーバーサイドエンジニア、フロントエンドエンジニア、インフラエンジニア、etc…
  • Webクリエイター
    Webデザイナー、UI/UXデザイナー、グラフィックデザイナー、2Dデザイナー、キャラクターデザイナー、etc…

の専門です。

ITエンジニアとWebクリエイターに特化しているため…

キャリアアドバイザーは、業界特有の専門用語への理解も深く、安心して転職活動に専念できます。

また、業界最大級の豊富な求人の中から、あなたがこれから目指すキャリアや興味のある分野に合わせて、活躍できる求人を紹介してくれます。

そのため…

ITエンジニア・Webクリエイターへの転職を希望する方に非常におすすめの転職エージェントです!

彼氏

レバテックキャリアはITエンジニア・Webクリエイターへの転職を希望する方におすすめなんだね!

そうだよ!

詳しい理由はこれからバシバシ説明していくね。

彼女

レバテックキャリアの4つの良い評判・口コミ

評判・口コミからわかるレバテックキャリアの良い評判は、下記の4点です。

  1. ITエンジニアとWebクリエイターの転職に強い
  2. 内定率が非常に高い
  3. 入社前に企業の内情がわかる
  4. 理想の企業探しが可能

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

ITエンジニアとWebクリエイターの転職に強い

レバテックキャリアの説明

大手転職エージェントの『リクルートエージェント』や『DODA』などは非常に多くの求人を保有している反面、キャリアアドバイザーの各業界に対する知識は広く浅い傾向があります。

それに対して、レバテックキャリアはIT業界(ITエンジニアとWebクリエイター)専門でサポートしているため、企業、転職希望者の両方の潜在的なニーズに応えることができます。

レバテックキャリアのキャリアアドバイザー

また、キャリアアドバイザーは元エンジニアの方も在籍しており、業界特有の専門用語への理解も深く、安心して転職活動に専念することができます。

 

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

内定率が非常に高い

レバテックキャリアは内定率が非常に高いと利用者から評判です。

なぜレバテックキャリアの内定率が高いかというと、それは以下の3つの理由があるからです。

  1. テクニカルヒアリングで求職者の強みを発見
  2. 職務経歴書の添削で書類通過率アップ
  3. 面接詳細情報&模擬面接で企業別対策が可能

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

理由1:テクニカルヒアリングで求職者の強みを発見

レバテックキャリアの内定率が高い理由

自分では大したことはないと思っていたスキルも、実は企業にとって評価が高いポイントだった、といったことがよくあります。

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは、あなたの『思ってもみなかった強み』を最大限に引き出し、企業への推薦状を作成してくれます。

理由2:職務経歴書の添削で書類通過率アップ

レバテックキャリアの内定率が高い理由

同じスキルでも、企業によって評価するポイントが異なるので、書き方にもコツがあります。

そこで、レバテックキャリアでは希望した方に徹底的な職務経歴書の添削を実施しています。

ですので、職務経歴書でのアピール方法が分からない方もご安心下さい。

また、レバテックキャリアではキャリアアドバイザー以外に、現役エキスパートエンジニアからの添削を受けることもできます。

理由3:面接詳細情報&模擬面接で企業別対策が可能

レバテックキャリアの内定率が高い理由

レバテックキャリアでは、各企業がエンジニア採用やクリエイター採用で重視するポイントや、過去の質問例や採用見送り理由などを集約したオリジナル資料を用意しています。

そのため、あなたの強みの中でより企業に刺さるアピールポイントを伝える事が可能です。

また、オリジナル資料を元に、質問の傾向などを踏まえた上で模擬面接を実施しています。

模擬面接では、あなたの弱点や課題点を発見して改善してくことが可能なので、本当に企業が求めているスキルを上手にアピールできるようになります。

 

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

③入社前に企業の内情がわかる

レバテックキャリアの強み

レバテックでは年間累計3000回以上、企業に足を運んで現場のプロジェクトマネージャーやメンバーと頻繁にヒアリングを実施しています。

そのため、具体的にどのような人材を求めているのかを把握しており、高いマッチング精度を実現しています。

また、レバテックキャリアでは職業紹介による転職支援以外にも業務委託や派遣事業行っているため、現在企業に勤めている方から開発現場の情報収集を行うことにより、詳細な情報を得ることができます。

例えばweb上だけでは知り得ない、以下のような情報を得ることができます。

  1. マネジメントの仕方
    ボトムアップ形式、教育熱心など
  2. 同僚の雰囲気
    職種関係なく仲がいい、お子さんのいるメンバーが多いなど
  3. チームのスキル感
    トラブル対応が速い、新技術の吸収に熱心など
  4. 残業時間
    多忙期と通常期の残業割合、スケジュール感など
  5. 福利厚生の詳細
    福利厚生を受ける条件、カフェスペースの利用条件など
  6. キャリアアップ体制
    社内勉強会を開催、社内のキャリア事例など

 

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

④理想の企業探しが可能

レバテックキャリアのフォローアップ体制

レバテックキャリアでは、スキルデータだけのマッチングを行うのではなく、あなたのマインドや志向性を加味した提案をしてくれます。

そして、就業先のPMや同僚の人柄などの独自情報を考慮したマッチングをすることで、働きやすく、あなたに合った理想の企業探しが可能になるのです。

 

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアの3つの悪い評判・口コミ

評判・口コミからわかるレバテックキャリアの悪い評判は、下記の3点です。

  1. 『IT業界・Web業界・ゲーム業界』以外を希望する人にはおすすめできない
  2. 求人数が少ない
  3. 対応地域が限定されている(関東・関西・九州以外が未対応)

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

『IT業界・Web業界・ゲーム業界』以外を希望する人にはおすすめできない

先述の通り、レバテックキャリアの特徴は『ITエンジニアとWebクリエイター』への転職に特化した転職エージェントだというところです。

そのため、レバテックキャリアはITエンジニアとWebクリエイター以外の転職には対応していません。

そこで、『ITエンジニアとWebクリエイター』以外の転職を希望する方は、大手転職エージェントで高いサポート力が評判な『パソナキャリア』や豊富な求人数を誇る『リクルートエージェント』を利用しましょう。

 

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

②求人数が少ない

レバテックキャリアはIT業界(ITエンジニア・Webクリエイター)に特化しているため、どうしても他の大手転職エージェントと比べると保有している求人数は少ないです。

また、レバテックキャリアは元々システム会社だということもあり、扱っている求人がややエンジニア寄りという声も聞かれます。

そのため、Webクリエイターの求人は少し弱い印象があります。

そこで、求人数を補うためにも、IT転職に強い『リクルートエージェント』や『ワークポート』と併用するのがおすすめです。

 

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

③対応地域が限定されている(首都圏・関西・福岡以外が未対応)

レバテックキャリアは、首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)及び関西(大阪、兵庫、京都)、九州(福岡)に求人が集中しているため、それ以外の地域の求人がほとんどありません。

そのため、未対応の地域でのIT転職を希望の方は、大手転職エージェントでIT転職に強い『ワークポート』や『リクルートエージェント』を利用をおすすめします。

 

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアを利用すべき人の特徴

ここまで、レバテックキャリアの良い評判・悪い評判を紹介してきました。

次は、先ほどの結果をもとに、レバテックキャリアを利用すべき人の特徴を見て行きましょう。

以下に当てはまる方はレバテックキャリアを利用すべきと言えます。

レバテックキャリアを利用すべき方

  • 首都圏、関西、九州で『ITエンジニア・Webクリエイター』へ転職したい方

 

登録は30秒で完了しますので、
レバテックキャリア公式サイト』から行いましょう。

登録後、数日以内にメール・電話で担当のキャリアアドバイザーから連絡が来ます。

もちろん料金はかかりません。完全無料です。

 

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

気になる項目へジャンプする
▶︎【画像つき解説】レバテックキャリアの登録方法

ところで、先ほど少し説明しましたが、レバテックキャリアを単独で使うのは賢い選択肢ではありません。
その詳しい理由については、次で解説します。

彼女

レバテックキャリアを最大限活用する方法

レバテックキャリアを利用するなら、当たり前ですが、転職活動が有利になるように最大限活用したいですよね。

レバテックキャリアを最大限活用ために、ここでは、転職成功者の多くが使っている『最大限活用する方法』を見ていきましょう。

他社エージェントと併用する

転職サイト『リクナビNEXT』によると、転職成功者の転職エージェント利用社数は平均4.2社となっています。

リクナビNEXTの転職エージェントを活用するポイント出典:リクナビNEXT

つまり、『転職成功者の多くは4社以上の転職エージェントを同時に利用していることになります。

彼氏

え!4社以上も登録するの?
少し面倒だなぁ、、、
たしかに手間はだけど、これにはちゃんと理由があるんだよ!

彼女

では、なぜ『4社以上の転職エージェントを同時に利用』するのでしょうか?

この理由を調査したところ、

転職エージェントを複数利用するメリットが3つあることが分かりました。

  1. 自分に合った求人と出会える可能性が高くなる
  2. 自分に合ったキャリアアドバイザーと出会える可能性が高くなる
  3. 用途や目的に応じて転職エージェントを使い分けられる

もし、あなたが1社しか登録しなかった場合、

質の低いキャリアアドバイザーに転職活動のサポートを頼ってしまい、結果的に損してしまう可能性があります。

希望条件に合わない求人ばかり紹介される。

キャリアアドバイザーからの報告・連絡が遅い。

など、転職が遠回りになるリスクがあるのです。

また、キャリアアドバイザーとの相性も転職活動が成功するかに影響してきます。

そのため、転職成功のポイントは、実際に複数の転職エージェントで面談を受け、あなたに最適なキャリアアドバイザーと出会うことです。

複数登録は2chでもおすすめされているんですよ!

彼女

584名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:34:01.09ID:ZmVoyW3D0>>585>>586

一社登録した

複数のエージェントへ登録推奨と雑誌やらWebでよく見かけるが、

複数登録しといて良かったって人いる?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/584

585名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:51:12.03ID:9CaSYnr00>>587

>>584

1つのエージェントが持っている求人の中でのみ応募先を選びがちになる。

でも、会社選びってそーじゃないはず

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/585

586名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 13:40:06.65ID:N4GzeJfx0>>588

>>584

複数登録は必要でしたよ。私はリクエーとパソナだった。求人はあまり被りがなくいいバランスでした。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/586

304名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 04:23:13.32ID:2T+4AtRU0>>305>>306

リクエーとDODAって片方登録しとけばOKでしょうか?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/304

305名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:31:26.69ID:+uYyhWZe0

>>304

両方登録しておくと何かと幸せ。

片方だけの方がスケジュールの調整は楽だけどね。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/305

306名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:35:42.11ID:5E3toc+m0

>>304

どっちも

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/306

※2chの書き込みは↑を押すと見られます。

彼氏

たしかに、複数利用した方が転職が有利になりそうだな。
でも、具体的にどんな組み合わせで利用すればいいか分からないよ、、、
私も転職エージェントは4社使ったよ!
組み合わせに関しては、次で説明するからしっかり聞いてね。

彼女

レバテックキャリアと併用すべき転職エージェント

転職エージェントは大きく分けて

  • 総合型転職エージェント:求人が豊富
  • 特化型転職エージェント:専門性が高い

の2つに分けられます。

それぞれのタイプでメリット・デメリットがあるので、自分の置かれている状況に合わせて組み合わせてください。

総合型転職エージェント

総合型転職エージェント

特化型転職エージェント

特化型転職エージェント

※『ワークポート』と『JACリクルートメント』に関しては総合転職エージェントですが、IT転職や外資・海外転職において圧倒的な強みを持っているので、特化型転職エージェントでも重ねて紹介しています。

レバテックキャリアとおすすめ併用パターン

【徹底比較】IT転職におすすめの転職エージェント9選』を参考に、転職成功者の多くは4社以上の転職エージェントを同時に利用しているを採用して、

レバテックキャリアの他に、IT転職でおすすめランキング上位の

ワークポート(第1位)
マイナビエージェント(第2位)
リクルートエージェント(第3位)

の3社に登録することをオススメします。

それぞれの転職エージェントの詳しい評判は以下↓

彼氏

転職エージェントはこうやって併用するんだね!
総合順位が高い転職エージェントを併用するのがコツだよ!

彼女

【画像つき解説】レバテックキャリアの登録方法

  • STEP.1
    レバテックキャリア公式サイトへ
    まずは以下のボタンをクリックして、レバテックキャリアの公式サイトへアクセスしましょう。

     

    【公式サイト】https://career.levtech.jp/

  • STEP.2
    登録画面へ
    会員登録画面に移るので、順に入力していきましょう。

  • STEP.3
    入力画面
    すべての入力が完了したら、画面下の青枠『上記に同意して登録』をクリックしましょう。

  • STEP.4
    登録完了
    以上で登録は完了です。
    あとはエージェントからのメールを待つだけです。

職種別|レバテックキャリアの評判・口コミ

『ITエンジニア』の評判・口コミ

ゲーム開発エンジニア→ゲーム開発エンジニア

Q:転職支援サービスの中で、レバテックキャリアを選んだ理由はありますか?
A:
転職エージェントのランキングサイトでトップだったからです。評判や口コミでも好評価でした。

私は初めての転職活動だったので、どんな転職エージェントがあるのかよく知りませんでした。でも、IT業界に絞って転職しようと考えていたので、この業界に強いエージェントにお願いしようと思って探していたとき、レバテックキャリアの存在を知りました。

 

Q:実際にレバテックキャリアのサービスを使ってみて、いかがでしたか?
A:
予想以上にトントン拍子で転職先が決まりまして、サービスについて何の不満もないですね。利用してよかったと思っています。

約10社紹介してもらったのですが、そのうちの1社、スマホ向けソーシャルゲームで知られる企業の面接がすぐに決まり、面接を受けたその場で内定を出していただきました。いきなりCTOとの面接だったので驚きましたね(笑)。転職活動というと、何度も面接を受けに行って、結果を待って…と時間のかかるものだと思っていたので、本当にスムーズに転職活動を終えることができました。

(32歳/男性)

この口コミの全文を見る

塾の講師→上流エンジニア

Q:レバテックキャリアを通じて転職活動をされてみて、いかがでしたか。
A:
印象に残っているのは、職務経歴書を書くときに、コーディネーターの方から「時間がなかったら、まずは途中まででもいいですよ」と言ってもらえたことです。

前のエージェントから「この日までに応募書類を完成させて、提出してください」と言われて焦った経験があったので、レバテックキャリアは私のペースを考えてくれているんだな、と安心しました。

そうやってじっくり書類を作り上げていけたおかげか、書類の通過率も高かったです。また働きながらの転職活動だったので、応募書類の送付や、面接の日程調整などのやりとりを代わりにやってくれたのも、ありがたかったですね。

レバテックキャリアのコーディネーターの方は、採用企業の人事だけでなく、現場のプロジェクトマネージャとも情報の共有をしていて、現場の稼働状況などもよくご存知でした。「次こそは、ワークライフバランスが保てる職場で働きたい」と考えていた私には、とても心強い存在でしたね。

(28歳/女性)

この口コミの全文を見る

UI・UXエンジニア→フロントエンドエンジニア

Q:レバテックキャリアを利用されていかがでしたか?
A:
良かったですね。実は転職活動を始めた時点で、僕は自分がなりたい姿をよく思い描けていませんでした。前職では与えられた仕事をすることが多くて、上司との面談でも設定目標をクリアできたのか、その達成度合いを確認したり、振り返りをすることはあっても、将来キャリアをどうしていきたいのかという内容にまで話が及びませんでした。

でも、レバテックキャリアのコーディネーターの方と面談をするうちに、少しずつそれが整理され、鮮明になっていきました。僕の目線に立って、すごく親身になってカウンセリングしてくれたんです。有り難かったですね。

また、面談でもらった求人のリストにボリュームがあって、希望に近いものが多かったのも嬉しい点でした。僕が登録した情報を、事前にコーディネーターの方がしっかり確認して、僕に合う求人情報を選んで面談に臨んでくれたことがわかりました。

あとは、コーディネーターの方に専門知識があることも安心でした。例えば「Railsの開発で○○してました」とお話ししても、きちんと理解してくれます。それってエンジニアの転職をサポートする立場なら当たり前なのかも知れないですけど、すべてのエージェントがその当たり前をできている訳じゃないと思うんですよね。

僕は、レバテックキャリアのコーディネーターの方に技術的なお話をして適切な返答があったとき、「これはアタリだな」と感じました。

(28歳/男性)

この口コミの全文を見る

『Webクリエイター』の評判・口コミ

Webデザイナー→Webデザイナー

Q:実際にサービスを利用してみていかがでしたか?
A:
個人で探していたときよりも自分の希望に合った企業にたくさん出合うことができました。持参したポートフォリオを見て私の希望を考慮しながら、「こういった企業はどうですか」と薦めてもらえたので信頼もできました。

あと、2社同時に内定がもらえそうになったときの対応がスムーズでありがたかったですね。志望度の高かった今の会社が最終面接まで進んでいる段階で、別の会社からも内定をいただいたのですが、内定承諾の期限が迫っていたんです。

そのとき、コーディネーターの方が承諾期限の延長と、今の会社には早めに内定を出してもらえるように交渉してくれて。結果的に、最終面接を受けた当日に内定の連絡をいただくことができ、とてもスムーズに転職活動を終えることができました

(24歳/女性)

この口コミの全文を見る

ゲームデザイナー→ゲームデザイナー

Q:実際にサービスを利用してみていかがでしたか?
A:
個人で探していたときよりも自分の希望に合った企業にたくさん出合うことができました。持参したポートフォリオを見て私の希望を考慮しながら、「こういった企業はどうですか」と薦めてもらえたので信頼もできました。

あと、2社同時に内定がもらえそうになったときの対応がスムーズでありがたかったですね。志望度の高かった今の会社が最終面接まで進んでいる段階で、別の会社からも内定をいただいたのですが、内定承諾の期限が迫っていたんです。

そのとき、コーディネーターの方が承諾期限の延長と、今の会社には早めに内定を出してもらえるように交渉してくれて。結果的に、最終面接を受けた当日に内定の連絡をいただくことができ、とてもスムーズに転職活動を終えることができました

(24歳/女性)

この口コミの全文を見る

口コミの出典:https://career.levtech.jp/guide/interview/

まとめ|レバテックキャリアに登録して希望の転職を叶えよう!

レバテックキャリアは、首都圏・関西・福岡で『ITエンジニア・Webクリエイター』へ転職したい方におすすめです。

ただし、先述の通りレバテックキャリアを単独で使うのは、転職成功を実現させる上で賢い選択ではありません。
(※転職成功者は平均4.2社以上使用)

レバテックキャリアの他に、IT転職でおすすめランキング上位の

ワークポート(第1位)
マイナビエージェント(第2位)
リクルートエージェント(第3位)

の3社に登録することをオススメします。

どの転職エージェントにもメリット・デメリットはあるから、転職活動を成功させるには4社以上の転職エージェントを併用することが大事だね。
幅広い求人に出会るし、合わないと感じたら他の転職エージェントを利用すればいいしね!

彼女

彼氏

ありがとう!
登録も無料で簡単だし、まずは行動することが大事だね!

今すぐには転職活動を始めないという方も、一度登録しスカウトの声がかかるのを待ってもいいでしょう。
新たなキャリアや思いがけない求人と出会えるかもしれません。

彼女

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事を読んで下さった全ての方が、最高の転職をできるよう陰ながら応援しております。

彼女

 

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください