【ジェイック(JAIC)】の評判ってどう…?利用者の口コミを徹底比較

ジェイックのアイキャッチ画像

転職エージェントおすすめランキング

 

▼当サイトから申し込みの多い転職エージェント

【1位】パソナキャリア
     総評:『初めての転職で利用必須』
     公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

【2位】マイナビエージェント
     総評:『20代・第二新卒の転職で利用必須』
     公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

【3位】リクルートエージェント
     総評:『転職する全ての方が利用必須』
     公式サイト:https://www.r-agent.com/

いざ『ジェイック(JAIC)』を利用しようと思っても、

本当に自分に合った転職エージェントなのかな?
評判の悪い転職エージェントじゃないかな?

と不安ですよね。

転職エージェントは頼りになる存在ですが、間違った選び方をすると、

あなたの転職活動の足を引っ張ってしまう可能性もあります。

そのため、自分に合った転職エージェントを選び、正しく使いこなすことが転職成功の鍵になります。

そこで、ジェイック利用者の方、計500名にアンケート調査を行い信用できる評判・口コミを集めました。

この調査結果を元に、本記事では過去に、
転職成功経験 + 転職エージェント利用経験』のある筆者が

  • ジェイックの評判
  • ジェイックを利用すべき人
  • ジェイックを最大限活用する方法
  • ジェイックと併用すべき転職エージェント

などをわかりやすく解説します。

もし、あなたがジェイックの利用を考えているのであれば、この記事を読むことで、

ジェイックを利用すべきかどうか自信を持って判断でき、転職成功への第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

気になる項目へジャンプする
▶︎ジェイックを利用すべき人

転職経験のある彼女(この記事の語り手)
慶応大学を卒業。看護師として2年間勤務したが、次第に以前から興味のあったIT業界に憧れを感じるようになる。
悩んだ末、やはり諦めることができず転職を決意。プログラミング未経験から独学でRubyを習得したのち、転職活動に取り組み念願のIT企業に入社した。
その際に培った転職ノウハウや多くの転職エージェントを利用した経験を活かして、このサイトでは語り手としてみなさんに情報をお伝えしている。

転職活動中の彼氏
大阪大学を卒業。大手重工業メーカーに入社し、ものづくりエンジニアとして4年間勤務。
しかし、得られる給料や仕事のやりがいに限界を感じ、転職を決意。
自身の年収アップと憧れであったIT業界への転職を希望している。

ジェイックの総評:
『未経験から正社員を目指したい方におすすめ』

ジェイックは、『株式会社ジェイック』が運営する20代の未経験者の就職に特化した転職エージェントです。

計500名に対して行った、評判・口コミに関するアンケート調査の結果、ジェイックの評価は下記の通りでした。

ジェイックの評価
求人の量・質
(3.0)
キャリアアドバイザーの質
(4.5)
サポートの質
(4.0)

ジェイックでは、就職活動を行っている20代のフリーター・大学中退者・第二新卒・高卒などの方向けに、未経験からの正社員就職を支援しています。

2005年から始まったこの就職支援サービスを利用し、14,000名以上が正社員就職を成功させています。

就職成功率は80.3%と、フリーターや既卒の平均的な内定率である48%を大きく上回っており、入社後の定着率も94.3%と非常に高いです。

そのため、未経験者やキャリアに自信のない方には非常に好評な転職エージェントです。

ただし、求人の質に関しては他社の転職エージェントに比べ低いとの口コミもあるので、

高いサポート力が評判な『パソナキャリア』や、20代や第二新卒の転職に強い『マイナビエージェント』と同時に利用することをおすすめします。

その上で、併用して『ジェイック』に登録するのがおすすめです。

彼氏

ジェイックは『未経験から正社員を目指したい方におすすめ』の転職エージェントなんだね。
そうだよ!
詳しい理由はこれからバシバシ説明していくね。

彼女

ジェイックの5つの良い評判・口コミ

評判・口コミからわかるジェイックの良い評判は、下記の5点です。

  1. 最短2週間で内定を獲得!
  2. 20代の未経験者の就職に特化したサポート
  3. 就職成功率は驚異の80.3%!
  4. 7日間の無料就活講座で就活を徹底攻略
  5. 入社後サポートで定着率94.3%

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

最短2週間で内定を獲得!

ジェイック利用の流れ

ジェイックでは、最短2週間で内定を獲得することが可能です。

では、実際にどのようなスケジュールで進めて行くのか見てみましょう。

ジェイックのスケジュール
期間:2週間(10日間)
時間:9時〜17時(休憩1時間)

  • まずはWebから申し込み
  • 専任の就職アドバイザーと面談
  • 就活講座1日目
    ・オリエンテーション
    ・仕事について考える
  • 就活講座2日目
    ・飛び込み営業の準備
    ・営業について学ぶ
  • 就活講座3日目
    ・飛び込み営業練習
    飛び込み営業1日目(二人一組)
  • 就活講座4日目
    飛び込み営業2日目(一人で)
    ・飛び込み営業の振り返り
    ・企業研究の仕方を学ぶ
  • 就活講座5日目
    ・営業の職種について学ぶ
    ・企業の紹介
  • 就活講座6日目
    ・企業の紹介
  • 就活講座7日目
    自己分析
    ・修了式
  • 優良企業20社との集団面接
  • 本社での個別面接
  • 内定獲得

ジェイックが他社の転職エージェントと異なる点は、企業との面接に進む前に『就活講座』を受講する点と、就活講座後に『集団面接会』に参加する点です。

7日間の就活講座を終えると、日本国内各地で行われている集団面接会への参加が可能となり、企業との面接が始まります。

企業側は『求職者が就活カレッジの就活講座を乗り越えた』と認識しているので、求職者は集団面接時にすでに高い評価を得ています。

そのため、未経験からでも有利に正社員就職を成功させること可能なんです!

また、集団面接は研修修了者であればほとんどの人が通過し、そのあと企業との個別面接に進みますよ。

彼女

そのため、早期に内定を獲得できれば、ジェイックに登録してから最短2週間で就職先が決まるのです。

ジェイックについての質問引用:よくあるご質問

実際、公式サイトにも『早い方は2週間で内定を取られる方もいます。』と記載されていますよ!

彼女

 

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

②20代の未経者の転職に特化したサポート

ジェイックの最大の特徴は、20代の未経者の転職に特化しているところです。

ジェイックの説明

上記のように、公式サイトにも『20代の未経験者の就職に特化』と書かれており、20代の未経者の転職に特化したサービスを提供していることが分かります。

また、ジェイックは20代の未経者の転職をサポートするために、以下の3つのコースを用意しており、あなたの目的に合わせて選ぶことが可能です。

ジェイックの3つのコース

  • 就職カレッジ
    全国開催の王道コース
    20代で就職活動を行うすべての男女の方を対象に、
    未経験からの正社員就職を支援。
  • 女子カレッジ
    東京限定開催
    就職活動している20代女性に特化して、
    未経験・第二新卒からの女性ならではの正社員就職を支援。
  • セカンドカレッジ
    東京限定開催
    20代の大学・大学院中退者を専門に、
    未経験からの正社員就職をサポートしている唯一のサービス。

ひとつずつ簡単に見ていきましょう。

就職カレッジ

ジェイックの就職カレッジ

就職カレッジは、20代で転職活動を行うすべての男女の方を対象としたコースで、全国の主要都市で定期的に開催されています。

就職カレッジの特徴をまとめると以下のようになります。

就職カレッジの5つの特徴

  • 20代の未経験者の就職に特化
    フリーター・第二新卒・未経験などの、
    社会人経験が無い方や少ない方が、
    安心して長く働ける会社を中心にご紹介しています。
  • 就職成功率は驚異の80.3%!
    一般的なフリーター・既卒の就職成功率は約48%なので、
    普通に就活するより約2倍就職しやすいです。
  • 無料の就職講座で内定率UP!
    就職カレッジでは、ビジネスマナーから、履歴書・面接対策まで学べる就職講座を提供しています。
    この講座により、80%強の高い内定率を実現しています。
  • 書類選考免除&20社と面接
    未経験者を採用したい優良企業20社を集めた、
    集団面接会を開催しています。
    書類選考ナシで面接できるため、約2週間で内定を得られます。
  • 就職後も手厚いサポート
    就職してからも安心して社会人生活を過ごしてもらうことをゴールに就職支援を行っているので、就職後もいつでも専任のアドバイザーに無料で相談できます。

女子カレッジ

ジェイックの女子カレッジ

女子カレッジは、20代で転職活動を行う女性の方を対象としたコースで、 現在は東京限定で開催されています。

女子カレッジの特徴をまとめると以下のようになります。

女子カレッジの5つの特徴

  • 20代女性の就職へ特化
    第二新卒やフリーターなど、
    社会人経験の少ない女性を対象とした
    キャリアチェンジ応援サービスです。
  • 女性に人気の職種を紹介
    事務など多くの女性に人気の職種や、
    営業などキャリアチェンジしたい女性に人気な仕事に就職できます。
  • 女性限定の就職講座で内定獲得
    女子カレッジに参加いただくと、
    20代女性に特化した就職講座を無料で受講できます。
    女性が考えるべき今後のキャリアや、履歴書・面接対策が学べます。
  • 女性を採用したい20社と必ず面接
    女子カレッジにご参加いただいた方は、書類選考免除の上、
    育休・産休制度が整っている、土日休みなど、
    女性が働きやすい優良企業20社と面接できます。
  • 入社後の充実サポート
    女子カレッジを利用して就職した後も、
    いつでも専任のアドバイザーに、無料で相談することが可能です。お気軽にご連絡ください。

セカンドカレッジ

ジェイックのセカンドカレッジ

セカンドカレッジは、20代の大学・大学院中退者を対象としたコースで、こちらも女子カレッジと同様に現在は東京限定で開催されています。

セカンドカレッジの特徴をまとめると以下のようになります。

セカンドカレッジの5つの特徴

  • 大学中退者の就職に特化
    社会人経験が少ない大学中退者を専門に、
    正社員への就職をサポートします。
  • 就職成功率91.5%!!
    大学中退者の正社員就職率は約26%なので、
    セカンドカレッジでは約3倍就職しやすい就活が出来ます。
  • 大学中退者に特化した就職支援講座
    セカンドカレッジは、大学中退者を専門とした就活講座を開講しています。
    中退という経歴を活かす就職活動のやり方を学べます。
  • 大学中退者を採用したい20社と面接
    セカンドカレッジ利用者は、書類選考を免除し、
    中退者を採用したい優良企業20社と必ず面接することができます。
  • 手厚い入社後のサポート
    就職支援会社では異例の、1年超の入社後サポートをご用意しています。
    あなた専任の就職アドバイザーに、いつでもお気軽にご相談ください。
自分に合ったコースを選択して、ミスマッチを防ぎ、希望の転職を実現しましょう!

彼女

 

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

③就職成功率は驚異の80.3%以上!

先述の通り、ジェイックは20代の未経者の転職に特化してサポートしています。

そして、その実績も確かなもので、

フリーターや既卒の平均的な就職成功率:48%(※1)に対して、

ジェイック(就職カレッジ)は約2倍就職成功率:80.3%を誇ります。

※1 既卒からの就職成功率(市場平均)は48.9%(2017年卒マイナビ大学生内定率調査より)

なぜ、ジェイックの就職成功率がこれほど高いのかというと、ジェイックにはフリーター・未経験・既卒・大学中退専門の就活講座があるからです。

一度も就職したことがなかったフリーターが、7日間の講義を受けて3社から内定をもらえた』というような実績が多数あるこの講座が、80.3%の就職成功率を実現しているのです!

彼女

 

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

④7日間の就活講座で就活を徹底攻略

ジェイックの就活講座では、履歴書・面接の対策方法から、社会人としてのビジネスマナーまで幅広く学ぶことができます。

ジェイックは、一般企業向けにも研修プログラムを提供しているため、無料就活講座の内容も非常に充実しています。

そのため、無料就活講座を本気で取り組んで頂くことで就職率がグッと上がり、フリーター・第二新卒・未経験・既卒の就職成功率:80.3%という高い数字を誇っているのです。

7日間の無料就活講座ってどんなことをやるの?

引用:YouTube ジェイック公式チャンネル

 

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

⑤入社後サポートで定着率94.3%

ジェイックの定着率

ジェイックは就職後も安心して働いてもらうことを大事にしており、入社後のサポートも手厚いです。

結果、就職した会社には94.3%の方が定着しています。

なぜ、ジェイックが紹介した企業はこれほど定着率が高いのかというと、ジェイックの社員が実際に足を運んで目で確認し、みなさんが安心して働ける、厳しい審査基準にクリアした企業だけを厳選してご紹介しているからなんです!

彼女

ジェイックでは、みなさんが就職をゴールとせず、長く安心して働き続けられることを何よりも大切にしています。

そのため、実際にご紹介する企業様すべてに足を運び、

・ブラック企業を徹底的に除外
・正社員求人のみをご紹介

など、みなさんが安心して働くことができる会社を厳選しています。

だからこそ、定着率94.3%という高い数字を実現しているのです!

 

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

ジェイックの2つの悪い評判・口コミ

評判・口コミからわかるジェイックの悪い評判は、下記の2点です。

  1. 就職カレッジの内容がハード
  2. 紹介される求人は営業職が中心

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

就職カレッジの内容がハード

就職カレッジは、未経験からの就職成功率:80.3%を誇る優良な転職サービスです。

しかし、その驚異的な数字の背景には、講師の方の厳しい指導があり、あまりの厳しさに途中で辞退する人もいるほどです。

ちなみに、私の友達も受講したのですが、25名が参加して途中で2名が辞退する形で辞めていったそうです。

彼女

ただし、本気で取り組めばジェイック側もしっかり向き合ってサポートしてくれますし、それによって、未経験からでも優良企業への就職を実現させています。

実際、ジェイックの就職カレッジが会社に入ったあとも役立ったという口コミも多く見られました。

そのため、本気でフリーターやニートを脱出したいという方は、ぜひ一度ジェイックに相談してみて下さい。

 

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

就職カレッジは非常に得られるものが多いけど、

7日間の就活講座が面倒くさい…。
厳しい指導に耐えれなそう…。

という方は、以下の方法も検討してみてくださいね。

彼女

総合型転職エージェント

  • 就活を徹底サポートしてほしい
    → 
    パソナキャリア
    公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/
  • たくさんの求人が見たい
    → 
    リクルートエージェント
    公式サイト:https://www.r-agent.com/
  • 就活講座等なしで、未経験の転職をサポートしてほしい
    → ハタラクティブ

    公式サイト:https://hataractive.jp/

②紹介される求人は営業職がメイン

ジェイックで紹介される求人は、営業職がメインです。

なぜかというと、就職カレッジの前身は『営業カレッジ』という名前のサービスで、紹介先企業も半数以上が営業職でした。

その名残があるので、最近ではエンジニア、事務職、技術職などへの紹介先企業も増えてきましたが、やはり紹介される求人は営業職がメインです。

そのため、営業職を希望している方には、ジェイックは非常におすすめです。

 

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

紹介される求人に不安がある方は、他社エージェントを併用して求人を比較しながら就職を進めるのがおすすめですよ!

彼女

ジェイックと併用したい転職エージェント

ジェイックを利用すべき人の特徴

ここまで、ジェイックの良い評判・悪い評判を紹介してきました。

次は、先ほどの結果をもとに、ジェイックを利用すべき人の特徴を見て行きましょう。

以下に当てはまる方はジェイックを利用すべきと言えます。

 

ジェイックを利用すべき方

  • 未経験から正社員を目指す第二新卒の方
  • 正社員経験がない20代のフリーター・既卒・ニートの方
  • 大学・大学院を中退した20代の方
  • 営業職へ挑戦したい20代の方

 

彼氏

ジェイックは未経験から正社員を目指したい人にはピッタリの転職エージェントなんだね!
独自の転職コースのおかげで、未経験からでも有利に正社員への転職をすることが可能だよ!

彼女

登録は30秒ほどで完了しますので、
『ジェイック公式サイト』から行いましょう。

登録後、数日以内にメール・電話で担当のキャリアアドバイザーから連絡が来ます。

もちろん料金はかかりません。完全無料です。

 

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

 

気になる項目へジャンプする
▶︎【画像つき解説】ジェイックの登録方法

先述の通り、type転職エージェントを単独で使うのは賢い選択肢ではありません。
その詳しい理由については、次で解説しますので最後まで読んでくださいね。

彼女

ジェイックを最大限活用する方法

ジェイックを利用するなら、当たり前ですが、転職活動が有利になるように最大限活用したいですよね。

ジェイックを最大限活用ために、ここでは、転職成功者の多くが使っている『最大限活用する方法』を見ていきましょう。

他社エージェントと併用する

転職サイト『リクナビNEXT』によると、転職成功者の転職エージェント利用社数は平均4.2社となっています。

リクナビNEXTの転職エージェントを活用するポイント出典:リクナビNEXT

つまり、『転職成功者の多くは4社以上の転職エージェントを同時に利用していることになります。

彼氏

え!4社以上も登録するの?
少し面倒だなぁ、、、
たしかに手間はだけど、これにはちゃんと理由があるんだよ!

彼女

では、なぜ『4社以上の転職エージェントを同時に利用』するのでしょうか?

この理由を調査したところ、

転職エージェントを複数利用するメリットが3つあることが分かりました。

  1. 自分に合った求人と出会える可能性が高くなる
  2. 自分に合ったキャリアアドバイザーと出会える可能性が高くなる
  3. 用途や目的に応じて転職エージェントを使い分けられる

もし、あなたが1社しか登録しなかった場合、

質の低いキャリアアドバイザーに転職活動のサポートを頼ってしまい、結果的に損してしまう可能性があります。

希望条件に合わない求人ばかり紹介される。

キャリアアドバイザーからの報告・連絡が遅い。

など、転職が遠回りになるリスクがあるのです。

 

また、キャリアアドバイザーとの相性も転職活動が成功するかに影響してきます。

そのため、転職成功のポイントは、実際に複数の転職エージェントで面談を受け、あなたに最適なキャリアアドバイザーと出会うことです。

 

複数登録は2chでもおすすめされているんですよ!

彼女

584名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:34:01.09ID:ZmVoyW3D0>>585>>586

一社登録した

複数のエージェントへ登録推奨と雑誌やらWebでよく見かけるが、

複数登録しといて良かったって人いる?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/584

585名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:51:12.03ID:9CaSYnr00>>587

>>584

1つのエージェントが持っている求人の中でのみ応募先を選びがちになる。

でも、会社選びってそーじゃないはず

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/585

586名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 13:40:06.65ID:N4GzeJfx0>>588

>>584

複数登録は必要でしたよ。私はリクエーとパソナだった。求人はあまり被りがなくいいバランスでした。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/586

304名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 04:23:13.32ID:2T+4AtRU0>>305>>306

リクエーとDODAって片方登録しとけばOKでしょうか?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/304

305名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:31:26.69ID:+uYyhWZe0

>>304

両方登録しておくと何かと幸せ。

片方だけの方がスケジュールの調整は楽だけどね。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/305

306名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:35:42.11ID:5E3toc+m0

>>304

どっちも

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/306

※2chの書き込みは↑を押すと見られます。

彼氏

たしかに、複数利用した方が転職が有利になりそうだな。
でも、具体的にどんな組み合わせで利用すればいいか分からないよ、、、
私も転職エージェントは4社使ったよ!
組み合わせに関しては、次で説明するからしっかり聞いてね。

彼女

type転職エージェントと併用すべき転職エージェント

転職エージェントは大きく分けて

  • 総合型転職エージェント:求人が豊富
  • 特化型転職エージェント:専門性が高い

の2つに分けられます。

それぞれのタイプでメリット・デメリットがあるので、自分の置かれている状況に合わせて組み合わせてください。

総合型転職エージェント

 

総合型転職エージェント

特化型転職エージェント

 

特化型転職エージェント

※『ワークポート』と『JACリクルートメント』に関しては総合転職エージェントですが、IT転職や外資・海外転職において圧倒的な強みを持っているので、特化型転職エージェントでも重ねて紹介しています。

ジェイックとおすすめ併用パターン

転職成功者の多くは4社以上の転職エージェントを同時に利用しているを採用して、

ジェイックの他にサポートの質が高い

パソナキャリア

◆ ハタラクティブ

に登録しつつ、さらに下記のニーズに合わせてもう1社登録することをオススメします。

◆ 求人数を重視する方:リクルートエージェント

◆ 専門性を重視する場合:特化型転職エージェント

特化型転職エージェント

といったように、総合型を組み合わせたり、必要であれば特化型を組み合わせて併用するのがオススメです。

おすすめ併用パターン

彼氏

総合型と特化型はこうやって組み合わせるんだね!
総合順位が高い転職エージェントをメインに、必要であれば特化型転職エージェントを組み合わせるのがコツだよ!

彼女

【画像つき解説】ジェイックの登録方法

  • STEP.1
    ジェイック公式サイトへ
    まずは以下のボタンをクリックして、ジェイックの公式サイトへアクセスしましょう。

    【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

  • STEP.2
    登録画面・入力①
    次にトップページに移動するので、画面中央の『無料登録フォーム』に入力し、『次へ』をクリックしましょう。

    ジェイックの登録方法

  • STEP.3
    入力②
    すべての入力が完了したら、最画面中央の赤枠『登録する』をクリックしましょう。

    ジェイックの登録方法

  • STEP.4
    登録完了
    以上で登録は完了です。
    あとはエージェントからのメールを待つだけです。

ジェイックの『評判・口コミ』

『就職カレッジの利用者』の評判・口コミ

カレッジは、大変な部分もありましたが、ビジネスマナーとかを学べたのは良かったですね。

社会人経験はありましたが、2年ぐらいブランクがありましたし。電話応対の仕方とか確認できたのは良かったです。

あと、特に印象に残っているのは、講師が言っていた、「会社は自分の力で変えられる」という話です。

それまでの僕はそんなこと考えたことなかったのですが、それを聞いて「そんなことができたら面白いだろうな」「そんなビジネスマンになりたいな」と思うようになりましたね。

(事務/20代/男性)

この口コミの全文を見る

研修の内容で印象に残っているのは飛び込み実習です。

あと、自分の面接の様子を動画で撮ったのを見たときは、「表情とか声の大きさとか、できてるつもりが全然できてない!」と思い、いい意味で「やらなきゃ」という気持ちになりましたね。

あと、目標から逆算して考える、という内容は、今も活きています。それまでそういう考え方をしたことなかったので、学べて良かったですね。

ジェイックで聞いたおかげで、今、仕事でも意識している、というのはあると思います。

(営業/20代/男性)

この口コミの全文を見る

講義の内容は、すみません、あまり覚えてないんですが、カレッジに参加したことで、大学の友人に本当のことを言えるようになりました。

それまで友人には「試験に落ちたから就職する」としか言ってなくて、「彼女にふられた」とか「消防士は本当はやる気なかった」とかは言えてなかったんです。

ところが、カレッジには自分と似た心境の人や、自分よりもしんどそうな状況の人もいます。

彼らの話を聞いたり、あと、講師にこの話をした時に「やっと壁を壊せたね。今までのこと、マイナスに捉えるんじゃなくて、プラスに捉えてやっていこう」と言われたりしたことで、「自分の経験はマイナスではない」と思えるようになったんです。それで変わりました。

カレッジでは、同じ境遇の人たちと同じ目標に向かっていくことができます。一人じゃないというのはすごく良かったと思います。本当に参加して良かったですし、今でも感謝しています。

(営業/20代/男性)

この口コミの全文を見る

『女子カレッジの利用者』の評判・口コミ

参加して実感したことですが、やっぱり、同年代の女子が、バックグラウンドは違えど就職という同じ目的をもって集まるというのは、とても良かったと思います。

年下の子に対しては偉いなと思いましたし、同い年の子とは、一緒に頑張ろうと思えました。講義の内容も良かったですが、そういう環境が良かったですね。

あと、身だしなみなど、改善すべきところをお互いにアドバイスしあえたのも良かったです。もし1日2日の講義だったら、相手に指摘するとかなかなかできないと思うんですよ。

でもクラスメイトみたいな感じで1週間頑張って、そのあとに集団面接会があるからこそ、お互い、相手を想って指摘しあえる。そういうのが良かったですね。

(営業/20代/女性)

この口コミの全文を見る

ニュージーランドから帰ってきて、就活とかどうしよう、と思っていた時にネットでジェイックを知りました。

カレッジに参加するか、当時すでに派遣会社に登録して仕事を紹介してもらってたので、そちらにするか迷ったんですけど、カレッジに参加することを選びました。

クラスは20人ぐらいいました。研修はピリッとして引き締まる感じもありましたし、私は大学も行ってないし飲食店を退職してるけど、ここならちゃんと仕事探せそう、と思いました。

意外とフリーターみたいな人もいるんだな、とも思いましたね(笑)

(人事・総務/20代/女性)

この口コミの全文を見る

『セカンドカレッジの利用者』の評判・口コミ

飛び込み実習も印象に残ってます。雨の日の渋谷で、僕がやった時は10月の頭。

ちょうど多くの会社で内定式があった日で、学年的に同い年のやつらがスーツケースを持って式の話をしてるんです。

それが本当に悔しくて、情けなくて…。この野郎!って感じでした。そういうの、今考えると良かったですけどね(苦笑)ちなみに本は1冊売れたので、それは自信になりました。

(営業/20代/男性)

この口コミの全文を見る

まとめ|ジェイックに登録して希望の転職を叶えよう!

今回は『ジェイック』について解説しましたが、いかがでしたか?

最後にもう一度、ジェイックについて振り返っておきましょう!

彼女

ジェイックについてのまとめ

  • ジェイックのメリット
    ・最短2週間で内定を獲得!
    ・20代の未経験者の就職に特化したサポート
    ・就職成功率は驚異の80.3%!
    ・7日間の無料就活講座で就活を徹底攻略
    ・入社後サポートで定着率94.3%
  • ジェイックのデメリット
    ・就職カレッジの内容がハード
    ・紹介される求人は営業職が中心
  • ジェイックを利用すべき人
    ・未経験から正社員を目指す第二新卒の方
    ・正社員経験がない20代のフリーター・既卒・ニートの方
    ・大学・大学院を中退した20代の方
    ・営業職へ挑戦したい20代の方

ジェイックは『未経験から正社員を目指したい方』にはおすすめの転職エージェントです。

ただし、先述の通り、ジェイックを単独で使うのは、転職成功を実現させる上で賢い選択ではありません。
(※転職成功者は平均4.2社以上使用)

そのため、求人数を確保するためにも、ジェイックの他にサポートの質が高い

パソナキャリア

◆ ハタラクティブ

に登録しつつ、さらに下記のニーズに合わせてもう1社登録することをオススメします。

◆ 求人数を重視する方:リクルートエージェント

◆ 専門性を重視する場合:特化型転職エージェント

特化型転職エージェント

といったように、総合型を組み合わせたり、必要であれば特化型を組み合わせて併用するのがオススメです。

おすすめ併用パターン

どの転職エージェントにもメリット・デメリットはあるから、転職活動を成功させるには4社以上の転職エージェントを併用することが大事だね。
幅広い求人に出会るし、合わないと感じたら他の転職エージェントを利用すればいいしね!

彼女

彼氏

ありがとう!
登録も無料で簡単だし、まずは行動することが大事だね!

今すぐには転職活動を始めないという方も、一度登録しキャリアアドバイザーに悩みや、今後のキャリアプランを相談してもいいでしょう。
新たな発見があるかもしれません。

彼女

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事を読んで下さった全ての方が、最高の転職をできるよう陰ながら応援しております。

彼女

 

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください