ナース人材バンクの評判は?転職成功者が評判・口コミを徹底解説

いざ『ナース人材バンク』を利用しようと思っても、

本当に自分に合った転職エージェントなのかな
評判の悪い転職エージェントじゃないかな?

と不安ですよね。

転職エージェントは頼りになる存在ですが、間違った選び方をすると、あなたの転職活動の足を引っ張ってしまう可能性もあります。

そのため、自分に合った転職エージェントを選び、正しく使いこなすことが転職成功の鍵になります。

そこで、ナース人材バンクの利用者の方、計500名にアンケート調査を行い信用できる評判・口コミを集めました。

この調査結果を元に、本記事では過去に、
転職成功経験 + 転職エージェント利用経験のある筆者が

この記事の概要

  • ナース人材バンクの評判
  • ナース人材バンクを利用すべき人
  • ナース人材バンクを最大限活用する方法
  • ナース人材バンクと
    併用すべき転職エージェント
  • 看護師の転職を成功させる5つのコツ

などをわかりやすく解説します。

もし、あなたが看護師として転職するために『ナース人材バンク』の利用を考えているのであれば、

この記事を読むことで、『ナース人材バンク』利用すべきかどうか自信を持って判断でき、転職成功への第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

気になる項目へジャンプする
▶︎ナース人材バンクを利用すべき人
▶︎ナース人材バンクを最大限活用する方法

看護師として転職経験のある彼女
4年制大学を卒業後、国家試験に合格し看護師として3年間大学病院に勤務した。しかし、給料が仕事量に見合わないことや職場環境の悪さから、悩んだ末に転職を決意。転職では、看護師専門の転職エージェントを利用し希望の転職を実現した。
その際に培った転職ノウハウや多くの転職エージェントを利用した経験を活かして、このサイトでみなさんに情報をお伝えしている。

キャリアアドバイザーとして働く彼氏
大阪大学を卒業。大手人材紹介会社に勤務し看護師の転職部門のキャリアアドバイザーとして4年間勤務。キャリアアドバイザーの視点から看護師転職ノウハウや評判についてみなさんに情報をお伝えしている。

ナース人材バンク 総評:
『看護師の転職において紹介実績No.1!年間利用者10万人超!』の転職エージェント

ナース人材バンクは『株式会社エス・エム・エスキャリア』によって運営されている看護師向けの転職エージェントです。

看護師の転職において日本最大級であり、東証一部上場企業が運営しているサービスであるため年間利用者数は10万人超です。

計500名に対して行った、全10社の看護師に特化した転職エージェントの評判・口コミに関するアンケート調査の結果、ナース人材バンクの評価は下記の通りでした。

ナース人材バンクの最大の特徴は、

全国地域の求人に対応しており、高給与で好条件の質の高い非公開求人を豊富に揃えていることです。

病院・クリニック・介護施設を中心に幅広い種類の求人を扱っています。

看護師専門で地域専任のキャリアアドバイザーが在籍しており、地域特有の看護師求人情報を熟知しています。

キャリアアドバイザーは、履歴書添削や面接対策、年収アップなどの交渉事もサポートしてくれるため、初めて転職される方でも安心して利用できます。

またナース人材バンクでは、利用者一人一人のライフスタイルや家族構成に合わせより良い職場を紹介する高い提案力を強みとしています。

そのため紹介実績No.1、年間利用者数10万人超と高い評価を得ています。

ナース人材バンクは、看護師で転職を考えている方は利用必須の転職エージェントと言えます。

彼氏

全国地域に対応していて非公開求人も豊富に扱っていて、サポートも手厚い『ナース人材バンク』は看護師の転職を考えている方は利用すべきだね!
これまでの実績や年間利用者数の多さで安心感もあるから、私も転職の時に利用したよ!実際の口コミを元にメリット・デメリットも紹介していくね!

彼女

「ナース人材バンク」の3つの良い評判・口コミ

評判・口コミからわかる『ナース人材バンク』の良い評判は、下記の3点です。

  1. 求人は全国地域に対応
  2. 質の高い非公開求人が豊富
  3. 看護師専門、地域専任のキャリアアドバイザーによる手厚いサポート

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

①求人は全国地域に対応

ナース人材バンクの求人は全国地域に対応しているので、人気が高い首都圏はもちろん、地方の求人も充実しており、Uターン・Iターン転職もしっかりサポートしてくれます。

上記のように、北海道・東北から九州・沖縄までの求人を網羅しているため、『地方で転職したい方』『田舎に帰り転職したい方』の転職もしっかりサポートしてくれます。

ナース人材バンクは、日本全国16ヶ所に事業所を持っており、各地域に専任のキャリアアドバイザーが在籍しています。

キャリアアドバイザーは、地域特有の医療機関情報や看護師転職情報を熟知しており、素早く最適な求人を紹介してくれます。

そのため、全国どこにいても希望する地域の優良求人を紹介してもらえます。

最新の求人情報の提供や、メールや電話での気軽な相談も無料できますので、お気軽にご相談してみてください。

女性の看護師は結婚などで地方に移住することもあるから、全地域に対応しているのはホント心強い。

彼女

彼氏

ナース人材バンクは全国に事業所があって地域専任のキャリアアドバイザーがいるから、全国どこにいても安心してサポートを受けられるよ!あと、忙しく方や遠方にお住まいの方、あるいは『とりあえずどんな求人があるか知りたい』という方は、電話やメールで求人の案内もしてもらえるよ!

『ナース人材バンク』利用者の口コミ

夫の転勤にて関西から首都圏(千葉)に引越しをしなくてはならなくなりました。そのとき千葉の土地勘もなく・状況もあいまいだったにもかかわらず助けていただきました。子供も小さいのでいろいろと制約も多く不安もあったんですが助けていただき感謝しております。

(女性・20代後半)

私が住んでいる地域は病院も少なく、希望通りは難しいかな…と思っていたのですが、ほぼ希望通りの職場を提案されたので、その職場に連絡をしてもらうことにしました。ところが、いざその職場に問い合わせてもらったところ、既に看護師が決定してしまった。と断られてしまったのです。また一から探さなきゃ…と思っていたのですが、担当の方が再度掛け合ってくれ、何とか面接だけでも!とお願いしてくれていたのです。その後面接することができ、なんと採用して頂けることになったのです。面接時も付き添ってくれて、アドバイスをくれたり、とにかく親身になってくれました。私が希望の職場につけたのは、担当の方が諦めずに掛け合ってくれたお陰だと思っています。今は新しい職場で楽しく、充実しています。

(女性・40代前半) 

【公式サイト】https://www.nursejinzaibank.com/

質の高い非公開求人が豊富

ナース人材バンクは、非公開求人が豊富であり質が高いと評判があります。

まず、非公開求人とは、転職サイト・企業ホームページなど、インターネット上に掲載されていない求人のことを指します。

では、なぜ非公開で人材を募集するのでしょうか?

それには、大きく分けて3つの理由があるのです。

求人を非公開で掲載する理由
  • 好条件の求人へ応募者が殺到することを防ぐため
  • 他社に事業戦略を知られないため
  • 病院や企業側で急な採用が必要となり、求人を公開して募集する時間がない

つまり、非公開求人は『医療機関にとって緊急性・重要性が高い求人』なので、優良なものが多いということです。

ナース人材バンクが非公開求人として扱っている求人の中には、高給与求人や託児所付きの病院など好条件の求人が多くあります。

ナース人材バンクの実際の公開求人数は約2万件、非公開求人数は6万件以上とされています。

求人対象職種は、看護師・保健師・助産師・准看護師・管理職に対応しています。

雇用形態は、日勤のみの常勤求人が圧倒的に多く全体の7割以上を占めており、夜勤ありの常勤求人は約2割、その他非常勤や夜勤専従の求人はごくわずかですが扱っています。

施設別に見た対応求人は、以下の通りです。

ナース人材バンクでは、公式サイトでも特集をしているように、クリニックへの転職や日勤のみの介護施設への転職を強みとしており、求人数もクリニックと介護施設だけで7割以上を占めています。

では、なぜナース人材バンクでは日勤のみの求人が多いのでしょうか。

その理由は、ナース人材バンクは、看護師のライフスタイルや家族構成にあわせてより良い職場の紹介をすることを大切にしているためです。

子育て支援が充実している病院や復職支援をしてくれる医療施設、日勤のみの残業が少ない病院などの要望に対応し、配慮した職場を紹介しています。

ナース人材バンクは、結婚・出産を視野に入れ転職活動したい方育児と両立しながら働きたい方に、おすすめの転職エージェントです。

彼氏

ナース人材バンクは好条件、高給与の非公開求人が豊富にあることがわかるね!非公開求人はナース人材バンクに登録した利用者の方のみが閲覧、応募できるよ!
ナース人材バンクでは、利用者のライフスタイルを大切にしているから、女性特有の結婚・出産・育児を視野に入れた転職ができるね!あと、女性だけでなく男性看護師の転職を強みとしていることも特徴だね!

彼女

『ナース人材バンク』利用者の口コミ

ナース人材バンクには多くの案件があり、自分の働きたい条件のもと仕事先を見つけられました。前は給与が安く労働時間が長かったのですが、ナース人材バンクで探した会社は給与が高く労働時間が長くない。子どもがいる女性にとって働きやすい環境が整っている職場が多いスタッフがコンサルティングしてくれるので心強く、安心して面接を受けることができました。他社に比べて親身になってスタッフの方が職探しのお手伝いをしてくれた印象です。

(女性・30代前半) 

担当の方はとても丁寧で好印象でした。結婚のため引っ越しをし、ハローワークで求人を探しましたがなかなかいいものが見つけられず、ナース人材バンクに登録すると希望の求人を何件か提示していただくことができました。おかげで選択肢が広がり、何件か面接も受けることができました。子どもがいるため、託児所の有無や自宅から近いなどの情報も教えていただき、本当に助かりました。金銭面もできるだけ良いところを提示してくれました。

(女性・30代後半) 

【公式サイト】https://www.nursejinzaibank.com/

看護師専門、地域専任のキャリアアドバイザーによる手厚いサポート

ナース人材バンクでは、看護師専門・地域専任のキャリアアドバイザーが在籍しており、キャリアアドバイザーによるサポートが手厚いと評価があります。

キャリアアドバイザーによるサポート内容は以下の通りです。

キャリアアドバイザーは登録後、利用者とカウンセリング(面談)を行い、利用者の希望条件とのマッチング、求人紹介、求人応募、履歴書作成、面接日程調整、面接対策、年収アップなど病院との条件交渉、入職後のサポートまで徹底的に行ってくれます。

細々したことも全てキャリアアドバイザーに任せることができるため、効率よく転職活動を進められます。

ナース人材バンクのキャリアアドバイザーは、全国16ヶ所の拠点に在籍しており、地域別の医療機関情報や看護師転職情報を熟知しています。

そのため、転職を希望する地域に合わせ、利用者に最適な求人を提案してくれます。

キャリアアドバイザーは、求人票には載っていない医療機関の内部情報を所有しており、利用者に提供してくれます。

看護師の退職理由で「職場の人間関係の問題」「労働条件の問題」が多く挙げられます。

ハローワークでの転職や転職エージェントを利用せず個人で転職をする場合には、

このような内部情報を得ることが難しいため、転職後にも同様の問題で早期退職する可能性が高くなります。

ナース人材バンクでは、職場の人間関係や雰囲気はもちろんのこと、休暇日数や残業、給与の実態、有給消化率などを把握しています。

そのため最新でよりリアルな職場情報を元に、様々な角度から自分が希望する病院を決めることができます。

また、上記のように公式サイトにも記載されていますが、ナース人材バンクは転職活動のタイプ別に合わせ丁寧にサポートしてくれることも特徴です。

初めての転職の方効率よくスピーディーに転職を進めたい方にもおすすめの転職エージェントです。

彼氏

ナース人材バンクに登録することで、求人紹介だけでなく、求人応募や面接日程調整、条件交渉などキャリアアドバイザーにお任せできちゃうから、転職活動の時間短縮にもなるし効率的だね!
キャリアアドバイザーの存在は大きいね!一人での転職活動では自分にマッチする求人探しだけで疲れちゃいそうだもんね。

彼女

『ナース人材バンク』利用者の口コミ

担当者のサービスがとても良かったです。転職活動をしたことが無かったのですが、面接時の対応について教えてくれたり、履歴書の添削などもしてくれて助かりました。求人への要望が多くても辛抱強く対応してくれて、看護師に対する誠意がとてもあると感じました。

(女性・20代)

ナース人材バンクのコンサルタントは、とにかく病院の事情に詳しいです!わたしが質問したことにスラスラと答えてくれるし「お給料はどれくらい上げられると思いますか?」みたいな漠然としたことを訊いても、きちんと理由付きで意見をもらえました。で、私の場合は病棟勤務の経験が長いのがプラスで、4年のブランクがあることがマイナス。日勤オンリーで考えているなら、退職前の2割減くらいは受け入れざるを得ないかも…とのこと。実際そのとおりになったので、コンサルさんの判断力には脱帽でしたよ…!

(女性・30代) 

【公式サイト】https://www.nursejinzaibank.com/

『ナース人材バンク』の2つの悪い評判・口コミ

評判・口コミからわかる「ナース人材バンク」の悪い評判は、下記の2点です。

  1. 担当のキャリアアドバイザーによってサポートに差がある
  2. 連絡にムラがある

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

担当のキャリアアドバイザーによってサポートに差がある

ナース人材バンクの悪い評判として、キャリアアドバイザーによってサポートに差があるという評価がありました。

口コミを見る限り、良い担当のキャリアアドバイザーが多い印象を受けますが、

一部では「連絡が来なくなった」、「求人を紹介してもらえなかった」などの口コミもありました。

この理由は、以下の2つが考えられます。

担当によりサポートに差があると感じる理由
  • 担当のキャリアアドバイザーとの相性が合わない
  • 自分の希望や求める条件をきちんとキャリアアドバイザーに伝えられていない

ことが挙げられます。

ナース人材バンクに限らず、他の転職エージェントを利用しても担当のキャリアアドバイザーと合わないという問題は発生してしまうこともあります。

担当が合わないと感じたら、キャリアアドバイザーの変更を申し出ることも可能です。

以下のような文章を担当のキャリアアドバイザーに送れば、直接顔を合わせることなく担当の変更が申請できますよ。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

現在転職の支援をして頂いている○○と申します。

現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、

転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、現在志望しております○○業界に詳しいキャリアアドバイザーの方と

一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

もし、どうしても担当変更がしづらい時には、他社の看護専門転職エージェントをメインに利用すると良いでしょう。

ナース人材バンク以外の転職エージェントについては後ほど紹介します。

また、キャリアアドバイザーに「希望の条件」を詳しく伝えられていない場合には、あまりサポートしてもらえないと感じることもあります。

担当のキャリアアドバイザーには、自分の思っていることや「希望の勤務形態・勤務地・年収」など求める条件は、遠慮せず詳しく伝えるようにしましょう。

彼氏

他社の転職エージェントを利用しても、担当と合わないという問題は発生してしまうから、転職を円滑に進めるためにもサポートがあまり良くないと感じたら潔く担当変更することが重要だね!
担当変更ってしづらいイメージもあるけどメールでもできるから悩まずに簡単にできるね!キャリアアドバイザーも人間だから、思っていることはきちんと伝えないと伝達不足によってあまりサポートがしてもらえなくなっちゃうのは勿体無いよね!

彼女

『ナース人材バンク』利用者の口コミ

看護ルーとナース人材バンクを利用して転職したものです。サービス内容はだいたいどちらも同じですが、ナース人材バンクの方が、答えを急かすような感じであわただしかったです。

(女性・30代前半)

始めに要望などを伝えたのですが、要望に合う就職先はなかなかないと、初めてお話した際に言われてしまいました。それほど多くの要望を伝えたわけではなく、1番重要視しているところを伝えただけだったのですが、初めからきっぱり言われてしまったことがショックでした。

(女性・20代後半)

登録すると電話がかかってきて、経歴や希望を聞かれます。その後、また別の人から電話がかかってきて求人を紹介されます。私の場合は3件紹介され、「もっとないんですか?」と聞くと「一番希望に近いものから紹介している」とのことでした。結局その中から決めましたが、今も「もっといい求人があったのでは・・・」と気になります。

(女性・20代後半)

【公式サイト】https://www.nursejinzaibank.com/

②連絡にムラがある

ナース人材バンクの、悪い評判として連絡にムラがあるという評価がありました。

「毎日連絡がくる」「仕事中でも構わず何度も連絡してくる」「連絡が来なくなった」といったこともあるようです。

これも担当のキャリアアドバイザーにより差があると言えます。

電話のタイミングとしては、登録後の確認、カウンセリング、求人の紹介、面接などの細かい日程調整の際に連絡がきます。

キャリアアドバイザーもできるだけ利用者の希望に沿った求人を紹介しようとしているため、ある程度電話がくるのは仕方のないことです。

多くの場合は、対応可能時間や曜日などを伝えておけばその範囲内で電話を掛けてきてくれます。

忙しくてなかなか電話に出れないという場合には、重要な要件以外はメールでとお願いしておくといいでしょう。

また、連絡があまりない場合には、一度利用者側から「求人はありませんか。」などと連絡を入れると良いでしょう。

自分に合った求人が見つからない場合には、他の転職エージェントをメインで使いましょう。

連絡についてもきちんと、担当のキャリアアドバイザーに自分の希望を伝えることで

担当者と良い関係性を築くことができ、効率よく転職サポートをしてもらえます。

彼氏

キャリアアドバイザーも熱意があって利用者に良い求人を紹介しようと必死だと連絡が多くなってしまうこともある。早く正確な情報を伝えるためにも電話連絡は必要なこともあるから、連絡可能な時間帯や希望の日にちを伝えることも大切だね!
何事もきちんと思っていることを伝えることだね!どうしても不満に感じる時には、担当変更や他の転職エージェントをメインで使うと良いね!

彼女

気になる項目へジャンプする
▶︎ナース人材バンクを最大限活用する方法

『ナース人材バンク』利用者の口コミ

ナース人材バンクを利用しましたが、連絡の取り方については不満でした。忙しくて連絡を取れない時ほど電話やメールが頻繁にあるため、仕事が終わって携帯を見てみると着信やメールが多数届いていたりしました。勤務中など携帯を見られる状況ではないことや、病院であることを考慮して連絡するべきだと思います。

(女性・20代前半)

電話の回数がとても多いです。親切に対応はしてくださいますが、電話に出られなかったらメールが届くと言うのが繰り返し行われています。好条件のものも多いですが、やはり病院側からの印象はあまり良くないみたいですが、ここの職場はいいよと強く希望は押されます。いくつかの求人を見せていだだき、質問も自分の代わりに求人側にしてくださるので、給与面など聞きにくいことではとても助かります。

(女性・20代後半)

【公式サイト】https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクを利用すべき人の特徴

ここまで、ナース人材バンクの良い評判・悪い評判を紹介してきました。

次は、先ほどの結果をもとに、ナース人材バンクを利用すべき人の特徴を見て行きましょう。

以下に当てはまる方はナース人材バンクを利用すべきと言えます。

ナース人材バンクを利用すべき方

  • 首都圏での転職を希望する方
  • 地方での転職を希望する方
  • 最短でスピーディーに転職を成功させたい方
  • 初めて転職をする方
  • 結婚・出産・育児などライフバランスに合わせた転職をしたい方
  • クリニックや日勤のみの介護施設への転職を希望する方
  • 男性看護師の求人情報を探している方

登録は1分ほどで完了しますので、
『ナース人材バンク公式サイト』から行いましょう。

登録後、数日以内にメール・電話で担当のキャリアアドバイザーから連絡が来ます。

もちろん料金はかかりません。完全無料です。

【公式サイト】hhttps://www.nursejinzaibank.com/

気になる項目へジャンプする
▶︎【画像つき解説】ナース人材バンクの登録方法

ところで、結論から言うと、ナース人材バンクを単独で使うのは賢い選択肢ではありません。
その詳しい理由については、次で解説します。

彼女

ナース人材バンクを最大限活用する方法

ナース人材バンクを利用するなら、当たり前ですが、転職活動が有利になるように最大限活用したいですよね。

ナース人材バンクを最大限活用ために、ここでは、転職成功者の多くが使っている『最大限活用する方法』を見ていきましょう。

他社エージェントと併用する

転職サイト『リクナビNEXT』によると、転職成功者の転職エージェント利用社数は平均4.2社となっています。

リクナビNEXTの転職エージェントを活用するポイント出典:リクナビNEXT

つまり、転職成功者の多くは『4社以上の転職エージェントを同時に利用している』ことになります。

彼氏

え!4社以上も登録するの?
少し面倒だなぁ、、、
たしかに手間はだけど、これにはちゃんと理由があるんだよ!

彼女

では、なぜ『4社以上の転職エージェントを同時に利用』するのでしょうか?

この理由を調査したところ、

転職エージェントを複数利用するメリットが3つあることが分かりました。

転職エージェントを複数利用するメリット

  • 自分に合った求人と出会える可能性が高くなる
  • 自分に合ったキャリアアドバイザーと出会える可能性が高くなる
  • 用途や目的に応じて転職エージェントを使い分けられる

もし、あなたが1社しか登録しなかった場合、

質の低いキャリアアドバイザーに転職活動のサポートを頼ってしまい、結果的に損してしまう可能性があります。

希望条件に合わない求人ばかり紹介される。

キャリアアドバイザーからの報告・連絡が遅い。

など、転職が遠回りになるリスクがあるのです。

また、キャリアアドバイザーとの相性も転職活動が成功するかに影響してきます。

そのため、転職成功のポイントは、実際に複数の転職エージェントで面談を受け、あなたに最適なキャリアアドバイザーと出会うことです。

複数登録は2chでもおすすめされているんですよ!

彼女

584名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:34:01.09ID:ZmVoyW3D0>>585>>586

一社登録した

複数のエージェントへ登録推奨と雑誌やらWebでよく見かけるが、

複数登録しといて良かったって人いる?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/584

585名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:51:12.03ID:9CaSYnr00>>587

>>584

1つのエージェントが持っている求人の中でのみ応募先を選びがちになる。

でも、会社選びってそーじゃないはず

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/585

586名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 13:40:06.65ID:N4GzeJfx0>>588

>>584

複数登録は必要でしたよ。私はリクエーとパソナだった。求人はあまり被りがなくいいバランスでした。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/586

304名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 04:23:13.32ID:2T+4AtRU0>>305>>306

リクエーとDODAって片方登録しとけばOKでしょうか?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/304

305名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:31:26.69ID:+uYyhWZe0

>>304

両方登録しておくと何かと幸せ。

片方だけの方がスケジュールの調整は楽だけどね。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/305

306名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:35:42.11ID:5E3toc+m0

>>304

どっちも

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/306

※2chの書き込みは↑を押すと見られます。

彼氏

たしかに、複数利用した方が転職が有利になりそうだな。
でも、具体的にどんな組み合わせで利用すればいいか分からないよ、、、
私も転職エージェントは4社使ったよ!
組み合わせに関しては、次で説明するからしっかり聞いてね。

彼女

ナース人材バンクと併用すべき転職エージェント

それでは、実際に『ナース人材バンク』以外に利用すべき転職エージェントを見て行きましょう。

転職エージェントはそれぞれメリット・デメリットがあるので、自分の置かれている状況に合わせて組み合わせてください。

看護師で転職する全ての方におすすめ

全ての方におすすめ

目的別で看護師転職におすすめ

目的別でおすすめ

『ナース人材バンク』とおすすめ併用パターン

転職成功者の多くは4社以上の転職エージェントを同時に利用しているを採用して、

看護のお仕事

ナースではたらこ

看護roo!

マイナビ看護師

総合評価が高い4社から自分に合いそうな2社を選びます。

さらに自分の目的に合わせてもう1社登録することをオススメします。

目的別でおすすめ

彼氏

まずは総合評価の高い転職エージェント『看護のお仕事』『マイナビ看護師』『ナースではたらこ』の3社から気になる1〜2社に登録!次に自分の目的に合わせて1社選べば完璧!クリニックや日勤のみの介護施設への転職を希望する方は『ナース人材バンク』を選択すると良いね!
これで求人数をカバーでき、多くの非公開求人を見れ、自分に合うキャリアアドバイザーにも出会えるね!

彼女

【画像つき解説】ナース人材バンクの登録方法

  • STEP.1
    ナース人材バンク公式サイトへ
    まずは以下のボタンをクリックして、ナース人材バンクの公式サイトへアクセスしましょう。

    【公式サイト】hhttps://www.nursejinzaibank.com/

  • STEP.2
    登録画面へ
    次にトップページに移動するので、右上緑枠の『ご登録』をクリックします。

     

  • STEP.3
    入力①
    順番に、保有資格や自分の希望する条件を1つずつ選択していきます。

     

  • STEP.4
    入力②
    すべての入力が完了したら、下部の『利用規約に同意の上 求人を探しにいく!』をクリックします。

  • STEP.5
    登録完了
    以上で登録は完了です。
    あとはキャリアアドバイザーからの連絡を待つだけです。

看護師の転職を成功させる5つのコツ

これまで説明してきたことを振り返りながら、転職成功経験者から学ぶ『看護師の転職を成功させる5つのコツ』を解説していきます。

看護師の転職を成功させる5つのコツ

  • 看護師専門の転職エージェントの利用する ex.「看護のお仕事」
  • 転職エージェントは複数併用する
  • キャリアアドバイザーには希望条件や求めることを遠慮せず詳しく伝える
  • キャリアアドバイザーが合わない時には担当を変更する
  • 面接の前もしくは面接の際に職場見学をする

彼氏

これまでも説明してきた通り、マイナビ看護師など看護師専門の転職エージェントを利用することで効率的に転職を進めることができます。

より希望の条件にマッチした求人を探すためにも、一番自分に合いそうな担当者を探すためにも、複数の転職エージェントを利用するのがおすすめです。

 

また、担当キャリアアドバイザーには自分の希望条件や求めることを遠慮せず詳しく伝えましょう。
伝達不足により良い求人を紹介してもらえない場合やサポートが雑と感じてしまうこともあります。

 

そして、担当のキャリアアドバイザーが合わないと感じた場合には、変更を申し出るか他社の転職エージェントをメインで利用することで解決できます。

応募する求人が決まった時には、面接前に詳しい内部情報を確認し、実際に見学に行き職場環境や雰囲気を確かめると良いです。
面接前に行けない場合には、面接の際に病院見学をお願いすると良いでしょう。

 

特に総合病院などでは、配属される病棟により雰囲気や職場環境もだいぶ異なります。
そのため、自分の目で確認することで、本当にこの病院で良いか考えることができ、転職後の早期退職も防げるでしょう。

 

また、実際にあなたの希望する職場や部署で働いている知り合いなどがいる場合は、積極的に聞いてみてください。
よりリアルで、ネットにも載っていない口コミが聞けるので、転職に役立つと思いますよ。

彼女

ナース人材バンクの評判・口コミ

『20代の利用者』の評判・口コミ

私は目の持病を患っており、その経験から眼科で働きたかったのですが、やはり仕事をする上ではデメリットになるということで、なかなか採用してくれる病院はありませんでした。ですが、ナース人材バンクのコンサルタントさんに細かく事情を説明したところ、よほどの激務でなければ仕事をこなせるということを分かって頂け、おかげさまで希望を叶えることができました。自分の患者としての経験を生かし、眼科のナースとして頑張ります。

(20代/女性)

とにかく急いで転職したいことを伝えると、登録した翌週に4件面接を組んでもらえ、2週間後には新しい病院での勤務がスタートしました。1日2件面接があったりとバタバタでしたが、効率的にうごくことができました。

(20代後半/女性)

クリニックに転職したくて登録しました。サイトでは見つけられなかった求人を紹介してもらって無事に転職できました!

(20代後半/女性)

何社か見比べたなかで、ここが一番行きたい病院の求人情報が詳しかったので利用しました。聞くと、既にナース人材バンクを利用して転職している人が10名以上いるとのことで内部事情も詳しく教えてもらうことができました。利用してよかったです。

(20代後半/女性)

【公式サイト】https://www.nursejinzaibank.com/

『30代の利用者』の評判・口コミ

応募するかどうかや、次の選考に進むかどうかの意思表示の期限を決められ、電話やメールで頻繁に連絡しないといけないのが少し億劫になるときがありました。ただ、求人票ではわからない情報をたくさん教えていただけるので、判断材料が多く、面接に進む際にもたくさんアドバイスをいただけて、やはり紹介会社に登録してよかったと思います。

(30代後半/女性)

転職の相談はもちろん、それ以外の相談も愚痴もいろいろ聞いてくれたのが嬉しかったです。常勤じゃなくて非常勤で採用してもらいたかったので、そのあたりの交渉をたくさんしてくれたのはホント助かりました!ありがとうございます!

(30代後半/女性)

車で30分以内に通える病院を探していました(電車だと子供の送り迎えができないから)。かなり候補が絞られる中、他の条件(給与・休日)も満足のいく病院に出会えました。利用してよかったです。自分で調べるのは大変です・・・

(30代後半/女性)

面接について色々とアドバイスをもらえたのは助かりました。病院の細かい情報はもちろん、面接時のNGワード(前の職場の悪口など)を教えてもらっていたので安心して面接に臨めました。ナース人材バンクのおかげで希望していた日勤だけの仕事に就けたので満足しています。やっぱり、小さい子どもがいると夜勤は不安ですし、生活リズムが乱れがちになると体力的に育児との両立が難しくなりますからね…。

(30代/女性)

【公式サイト】https://www.nursejinzaibank.com/

『40・50代の利用者』の評判・口コミ

整形外科で働いてたんですが、腰痛がヤバくて他の科へ移るしかないかな…と。でも、今の病院では他へ配属して欲しくても希望が通りにくそうで、思い切って転職を決意。ナース人材バンクのコンサルタントは腰に負担の少ない診療科目をピックアップしてくれ、そこに私の希望も合わせて耳鼻科クリニックを狙いました。1ヶ月弱の苦闘?がありましたが、どうにかこうにか、こじんまりとした耳鼻科の内定をゲット!給与はちょい落ちましたが、仕事が楽なのが何より嬉しい。

(40代/女性)

入職前に、必要な書類や実際にどんな疾患の患者さんが多いかなど情報をいただけたのが良かったです。熱心な担当の方で、入職当日にも挨拶のお電話をいただきました。

(40代後半/女性)

面接の前に担当の方との打ち合わせの時間があって、自己PRや志望動機の確認、病院側に聞きたいことの確認があり、落ち着いて本番にいどむことができました。

(50代前半/女性)

給料など詳しい情報を教えてもらえるので、登録するだけでも価値はあると思います。面接・病院見学などすすめられますが、理由をつけて断れば無理強いはされません。定期的にメール・電話はありますが、私は放置しています。

(40代前半/女性)

【公式サイト】https://www.nursejinzaibank.com/

まとめ|ナース人材バンクに登録して希望の転職を叶えよう!

ナース人材バンクを利用すべき方

  • 首都圏での転職を希望する方
  • 地方での転職を希望する方
  • 最短でスピーディーに転職を成功させたい方
  • 初めて転職をする方
  • 結婚・出産・育児などライフバランスに合わせた転職をしたい方
  • クリニックや日勤のみの介護施設への転職を希望する方
  • 男性看護師の求人情報を探している方

上記の方は、登録して間違いのない転職エージェントです。

ただし、先述の通り『ナース人材バンク』を単独で使うのは、転職成功を実現させる上で賢い選択ではありません。
(※転職成功者は平均4.2社以上使用)

求人数を確保するためにも、総合評価が高い

看護のお仕事
ナースではたらこ
看護roo!
マイナビ看護師

から自分に合いそうな2社を選びます。

さらに自分の目的に合わせてもう1社登録することをオススメします。

目的別でおすすめ

どの転職エージェントにもメリット・デメリットはあるから、転職活動を成功させるには4社以上の転職エージェントを併用することが大事だね。
幅広い求人に出会るし、合わないと感じたら他の転職エージェントを利用すればいいしね!

彼女

彼氏

その通り!
登録も無料で簡単だし、まずは行動することが大事だね!

今すぐには転職活動を始めないという方も、一度登録しキャリアアドバイザーに悩みや、今後のキャリアプランを相談してもいいでしょう。
新たな発見があるかもしれません。

彼女

彼氏

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事を読んで下さった全ての方が、最高の転職をできるよう陰ながら応援しております。

【公式サイト】https://www.nursejinzaibank.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です