クリーデンスの評判は?転職成功者が評判・口コミ徹底解説

クリーデンスのロゴ

転職エージェントおすすめランキング

 

▼当サイトから申し込みの多い転職エージェント

【1位】パソナキャリア
     総評:『初めての転職で利用必須』
     公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

【2位】マイナビエージェント
     総評:『20代・第二新卒の転職で利用必須』
     公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

【3位】リクルートエージェント
     総評:『転職する全ての方が利用必須』
     公式サイト:https://www.r-agent.com/

いざ『クリーデンス』を利用しようと思っても、

本当に自分に合った転職エージェントなのかな
評判の悪い転職エージェントじゃないかな?

と不安ですよね。

転職エージェントは頼りになる存在ですが、間違った選び方をすると、

あなたの転職活動の足を引っ張ってしまう可能性もあります。

そのため、自分に合った転職エージェントを選び、正しく使いこなすことが転職成功の鍵になります。

そこで、クリーデンス利用者の方、計500名にアンケート調査を行い信用できる評判・口コミを集めました。

この調査結果を元に、本記事では過去に、
『転職成功経験 + 転職エージェント利用経験』のある筆者が

この記事の概要

  • クリーデンスの評判
  • クリーデンスを利用すべき人
  • クリーデンスを最大限活用する方法
  • クリーデンスと併用すべき転職エージェント

などをわかりやすく解説します。

もし、あなたがクリーデンスの利用を考えているのであれば、この記事を読むことで、

クリーデンスを利用すべきかどうか自信を持って判断でき、転職成功への第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

気になる項目へジャンプする
▶︎クリーデンスを利用すべき人
▶︎クリーデンスを最大限活用する方法

転職経験のある彼女(この記事の語り手)
慶応大学を卒業。看護師として2年間勤務したが、次第に以前から興味のあったIT業界に憧れを感じるようになる。
悩んだ末、やはり諦めることができず転職を決意。プログラミング未経験から独学でRubyを習得したのち、転職活動に取り組み念願のIT企業に入社した。
その際に培った転職ノウハウや多くの転職エージェントを利用した経験を活かして、このサイトでは語り手としてみなさんに情報をお伝えしている。

転職活動中の彼氏
大阪大学を卒業。大手重工業メーカーに入社し、ものづくりエンジニアとして4年間勤務。
しかし、得られる給料や仕事のやりがいに限界を感じ、転職を決意。
自身の年収アップと憧れであったIT業界への転職を希望している。

クリーデンスの総評:
『アパレル・ファッション業界を志望するの全ての方が利用必須』

クリーデンスは、大手人材サービス会社の『パーソルキャリア(旧インテリジェンス)』が運営する、アパレル・ファッション業界に特化した転職エージェントです。

計500名に対して行った、評判・口コミに関するアンケート調査の結果、クリーデンスの評価は下記の通りでした。

クリーデンスの評価
求人の量・質
(4.0)
キャリアアドバイザーの質
(4.0)
サポートの質
(4.0)

クリーデンスは求人数・転職成功実績など、名実ともにアパレル・ファッション業界で最大手の転職エージェントです。

クリーデンスと取引のあるアパレル企業は2,800社以上もあり、大手アパレルからデザイナーズ、セレクトショップやインポート・ラグジュアリーブランドまで様々です。

さらに、アパレル業界すべての職種に対応しており、特にパタンナー・デザイナー・店舗販売の求人は多く保有しています。

また、キャリアアドバイザーはアパレル業界や人材業界の出身者が多く、キャリアカウンセラーの能力評価認定(GCDF)取得者も多数在籍しています。

そのため、アパレル・ファッション業界を希望する全ての方が利用必須の転職エージェントです。

彼氏

クリーデンスは『アパレル・ファッション業界を希望する全ての方が利用必須』の転職エージェントなんだね。
そうだよ!
詳しい理由はこれからバシバシ説明していくね。

彼女

クリーデンスの4つの良い評判・口コミ

評判・口コミからわかるクリーデンスの良い評判は、下記の4点です。

  1. アパレル・ファッション専門ならではの実績
  2. 豊富なアパレル・ファッション業界の求人
  3. 業界に精通したキャリアアドバイザーによるサポート
  4. 充実したアパレル・ファッション業界のコンテンツ

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

アパレル・ファッション専門ならではの実績

クリーデンスはアパレル・ファッション業界への転職に特化した転職エージェントで、業界内で最大の規模を誇ります。

クリーデンスの説明

実際、上記のように登録ユーザー数は143,000名を超え、取引企業数も2,800社を超えています。

この数字は、クリーデンスと同じくアパレル・ファッション業界への転職に特化した転職エージェントの『ファッショーネ』と比較すると、その規模の大きさが分かるかと思います。

クリーデンスとファッショーネの比較

『クリーデンス』の登録ユーザー数143,000名、取引企業数2,800社に対して、『ファッショーネ』は登録ユーザー数10,000名、取引企業数200社と、その差は圧倒的です。

この結果からも、クリーデンスがアパレル・ファション業界に特化した転職エージェントの中では最大手で、豊富な実績を誇ると言えます。

彼氏

非公開求人ってそういう理由があったのか。
つまり、『リクルートエージェントでしか応募できない求人がある』ってことだね。
その通り!
リクルートエージェントを利用すると非公開求人にチャレンジできるよ!

リクルートエージェントは求人数が多くて、非公開求人も多いから、他の転職エージェントでは紹介してもらえなかった求人が見つかるよ!

彼女

【公式サイト】https://www.crede.co.jp/

豊富なアパレル・ファッション業界の求人

先述の通り、クリーデンスと取引のあるアパレル企業は2,800社以上もあり、大手アパレルからデザイナーズ、セレクトショップやインポート・ラグジュアリーブランドなどの様々な企業から求人が寄せられています。

クリーデンスの求人企業一覧

実際、上記のようなブランド・企業と取引実績があるので、
人気ブランドの求人や専門性の高いハイキャリアの求人など、様々な種類の求人を取り揃えています。

そのため、あなたの希望にピッタリな求人が見つかります。

また、クリーデンスは一般には出回らない『非公開求人』を多く抱えています。

非公開求人とは、転職サイト・企業ホームページなど、インターネット上に掲載されていない求人のことを指します。

では、なぜ企業は非公開で人材を募集するのでしょうか?

それには、大きく分けて2つの理由があります。

求人を非公開で掲載する理由
  • 他社に事業戦略を知られないため
  • 企業側で急な採用が必要となり、求人を公開して募集する時間がない

つまり、非公開求人は「企業にとって緊急性・重要性が高い求人」なので、優良なものが多いということです。

クリーデンスの非公開求人

クリーデンスの求人は、この非公開求人が約70〜75%を占めているため、求人の質の高さも評判です。

クリーデンスの求人の質が高い理由

  • 大手企業・優良中小企業とのコネクションがある
  • 非公開求人が約70〜75%を占めている

彼氏

非公開求人ってそういう理由があったのか。
つまり、『クリーデンスでしか応募できない求人がある』ってことだね。
その通り!
クリーデンスを利用すると非公開求人にチャレンジできるよ!

クリーデンスはアパレル求人が多くて、非公開求人も多いから、他の転職エージェントでは紹介してもらえなかった求人が見つかるよ!

彼女

【公式サイト】https://www.crede.co.jp/

業界に精通したキャリアアドバイザーによるサポート

 クリーデンスのキャリアアドバイザーは、業界知識が非常に豊富で、利用者の口コミからも、

業界知識の深さに驚いた
企業の内部情報まで教えてくれた

と評判です。

クリーデンスのキャリアアドバイザー出典:クリーデンスHP

上記のように、担当となるキャリアアドバイザーは、アパレル・ファッション業界や人材業界出身のいわばプロです。

そのため、深い業界知識や各企業とのつながりを活かして、求人票からでは分からない職場環境や会社の風土についても教えてもらえます。

また、国際資格として任命された、GCDF(※)の資格取得者も多数在籍しているため、質の高い転職サポートを受けることができます。

※「GCDF」とは、個人のキャリア支援のために生まれた米国認定資格。
現在では世界的に採用国が増え、日本でもニーズが高まっています。

業界知識が豊富な理由

  • 業種・職種別に専任のキャリアアドバイザーが在籍している
  • 各業界の出身者が多く、深い業界知識や各企業とのつながりを持っている 

彼氏

僕はメーカーからIT業界(未経験)への転職に挑戦したいんだけど、それもサポートしてくれるのかな?
もちろん!
マイナビエージェントには、業種・職種別に専任のキャリアアドバイザーがいるから業界知識も豊富で転職成功へ導いてくれるよ!

あと、キャリアアドバイザーは業界出身者が多いから、求人企業の面接で注意するポイントや受かる人の特徴などの、ここでしか聞けない貴重な情報も教えてもらえるよ!

彼女

【公式サイト】https://www.crede.co.jp/

充実した転職支援サービス

クリーデンスの転職支援サービス

クリーデンスでは、『求人紹介』だけではなく、内定率を上げるために様々な転職支援サービスを受けることができます。

クリーデンスの転職支援サービス

  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 書類提出・面接日などの日程調整
  • 非公開求人の紹介
  • 企業情報の提供など
  • デザイン画のアドバイス

他社の転職エージェントでも履歴書・職務経歴書の添削や面接対策はしてくれますが、『デザイン画のアドバイス』はアパレル・ファッション業界に特化しているクリーデンスの特有のサービスです。

彼氏

転職未経験の僕には非常に心強い。
不安だった履歴書作成や面接も、これなら安心だなぁ。
私も、履歴書の添削や面接対策を沢山してもらったおかげで安心して本番の面接に望めたよ。受ける企業の面接のポイントや受かる人の特徴とかも教えてくれたよ。

彼女

【公式サイト】https://www.crede.co.jp/

クリーデンスの2つの悪い評判・口コミ

評判・口コミからわかるクリーデンスの悪い評判は、下記の2点です。

  1. 『アパレル・ファッション業界』以外を希望する人にはおすすめできない
  2. アパレル未経験者に紹介できる求人が少ない

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

①『アパレル・ファッション業界』以外を希望する人にはおすすめできない

先述の通り、クリーデンスの特徴は『アパレル・ファッション業界』への転職に特化した転職エージェントだと言うところです。

そのため、クリーデンスは『アパレル・ファッション業界』以外の転職には対応していません。

そこで、『アパレル・ファッション業界』以外の転職を希望する方は、高いサポート力が評判な『パソナキャリア』や豊富な求人数を誇る『リクルートエージェント』を利用しましょう。

彼氏

『IT・Web・ゲーム業界』以外に転職したい場合は、他の転職エージェントを利用すればいいんだね。
例えば、どの転職エージェントがオススメかな?
私も高いサポート力が評判な『パソナキャリア』や豊富な求人数を誇る『リクルートエージェント』がおすすめだと思うよ!

彼女

【公式サイト】https://www.crede.co.jp/

②アパレル未経験者に紹介できる求人が少ない

クリーデンスでは、アパレル未経験の方には求人を紹介してもらえない場合があります。

なぜなら、求人企業側からは即戦力を求める声が多いため、クリーデンスの求人も即戦力を求める求人が大半となっています。

そのため、希望する職種によっては紹介可能な求人が少なくなる傾向があります。

なぜ、企業側は即戦力の人材を求めるかというと、以下の2つの理由があります。

企業側は即戦力の人材を求める

  • 業界のスピード感や特殊性を考えると、人材育成は非常に時間がかかるため。
  • 経験者の不足、退職者のリプレイス、業務拡張などの理由で、業務遂行のスキルを最優先する必要があるため。

しかし、なかには企業カラーに感性が合う方を採用し、スキルは育成するという方向性の企業ありますので、未経験者でも比較的入りやすい販売職などからトライするのもひとつの方法です。

彼氏

なるほど。
面談も、転職を成功させるうえで大事なポイントそうだね。
面談の内容が、紹介される求人の量・質に大きく関係するよ。
だから、面談では、
・『希望の業種・年収』
・『自分のスキル・キャリア』
などを必ずキャリアアドバイザーに伝えること!だね。

彼女

【公式サイト】https://www.crede.co.jp/

クリーデンスを利用すべき人の特徴

ここまで、クリーデンスの良い評判・悪い評判を紹介してきました。

次は、先ほどの結果をもとに、クリーデンスを利用すべき人の特徴を見て行きましょう。

以下に当てはまる方はクリーデンスを利用すべきと言えます。

クリーデンスを利用すべき方

  • アパレル・ファッション業界へ転職を考えている人
  • 地方でアパレル・ファッション業界へ転職を考えている人
  • 少しでも多くのアパレル求人をチェックしたい人
  • アパレル・ファッション業界で年収アップを実現したい人

登録は2分ほどで完了しますので、
『クリーデンス公式サイト』から行いましょう。

登録後、数日以内にメール・電話で担当のキャリアアドバイザーから連絡が来ます。

もちろん料金はかかりません。完全無料です。

【公式サイト】https://www.crede.co.jp/

 

気になる項目へジャンプする
▶︎【画像つき解説】クリーデンスの登録方法

ところで、結論から言うと、
クリーデンスを単独で使うのは賢い選択肢ではありません。

その詳しい理由については、次で解説します。

彼女

クリーデンスを最大限活用する方法

クリーデンスを利用するなら、当たり前ですが、転職活動が有利になるように最大限活用したいですよね。

クリーデンスを最大限活用ために、ここでは、転職成功者の多くが使っている『最大限活用する方法』を見ていきましょう。

他社エージェントと併用する

転職サイト『リクナビNEXT』によると、転職成功者の転職エージェント利用社数は平均4.2社となっています。

リクナビNEXTの転職エージェントを活用するポイント出典:リクナビNEXT

つまり、転職成功者の多くは『4社以上の転職エージェントを同時に利用している』ことになります。

彼氏

え!4社以上も登録するの?
少し面倒だなぁ、、、
たしかに手間はだけど、これにはちゃんと理由があるんだよ!

彼女

では、なぜ『4社以上の転職エージェントを同時に利用』するのでしょうか?

この理由を調査したところ、

転職エージェントを複数利用するメリットが3つあることが分かりました。

転職エージェントを複数利用するメリット

  • 自分に合った求人と出会える可能性が高くなる
  • 自分に合ったキャリアアドバイザーと出会える可能性が高くなる
  • 用途や目的に応じて転職エージェントを使い分けられる

もし、あなたが1社しか登録しなかった場合、

質の低いキャリアアドバイザーに転職活動のサポートを頼ってしまい、結果的に損してしまう可能性があります。

希望条件に合わない求人ばかり紹介される。

キャリアアドバイザーからの報告・連絡が遅い。

など、転職が遠回りになるリスクがあるのです。

また、キャリアアドバイザーとの相性も転職活動が成功するかに影響してきます。

そのため、転職成功のポイントは、実際に複数の転職エージェントで面談を受け、あなたに最適なキャリアアドバイザーと出会うことです。

複数登録は2chでもおすすめされているんですよ!

彼女

584名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:34:01.09ID:ZmVoyW3D0>>585>>586

一社登録した

複数のエージェントへ登録推奨と雑誌やらWebでよく見かけるが、

複数登録しといて良かったって人いる?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/584

585名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 12:51:12.03ID:9CaSYnr00>>587

>>584

1つのエージェントが持っている求人の中でのみ応募先を選びがちになる。

でも、会社選びってそーじゃないはず

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/585

586名無しさん@引く手あまた2017/06/25(日) 13:40:06.65ID:N4GzeJfx0>>588

>>584

複数登録は必要でしたよ。私はリクエーとパソナだった。求人はあまり被りがなくいいバランスでした。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/586

304名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 04:23:13.32ID:2T+4AtRU0>>305>>306

リクエーとDODAって片方登録しとけばOKでしょうか?

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/304

305名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:31:26.69ID:+uYyhWZe0

>>304

両方登録しておくと何かと幸せ。

片方だけの方がスケジュールの調整は楽だけどね。

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/305

306名無しさん@引く手あまた2017/06/06(火) 06:35:42.11ID:5E3toc+m0

>>304

どっちも

出典:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/306

※2chの書き込みは↑を押すと見られます。

彼氏

たしかに、複数利用した方が転職が有利になりそうだな。
でも、具体的にどんな組み合わせで利用すればいいか分からないよ、、、
私も転職エージェントは4社使ったよ!
組み合わせに関しては、次で説明するからしっかり聞いてね。

彼女

クリーデンスと併用すべき転職エージェント

転職エージェントは大きく分けて

◆総合型転職エージェント:求人が豊富

◆特化型転職エージェント:専門性が高い

の2つに分けられます。

それぞれのタイプでメリット・デメリットがあるので、自分の置かれている状況に合わせて組み合わせてください。

総合型転職エージェント

総合型転職エージェント

特化型転職エージェント

特化型転職エージェント

※『ワークポート』と『JACリクルートメント』に関しては総合転職エージェントですが、IT転職や外資・海外転職において圧倒的な強みを持っているので、特化型転職エージェントでも重ねて紹介しています。

クリーデンスとおすすめ併用パターン

以下の記事では『アパレルにおすすめの転職エージェント』をまとめています。

この記事のランキングから『クリーデンスと併用すべき転職エージェント』を紹介していきますね!

彼女

転職成功者の多くは4社以上の転職エージェントを同時に利用しているを採用して、

総合型転職エージェントでアパレルの転職に強い

リクルートエージェント(第1位)

パソナキャリア(第2位)

に登録しつつ、さらに特化型転職エージェントで総合評価が高い

ファッショーネ

に登録することをオススメします。

それぞれの転職エージェントの詳しい評判は以下↓

彼氏

総合型と特化型はこうやって組み合わせるんだね!
総合順位が高い転職エージェントをメインに、必要であれば特化型転職エージェントを組み合わせるのがコツだよ!

彼女

【画像つき解説】クリーデンスの登録方法

  • STEP.1
    クリーデンス公式サイトへ
    まずは以下のボタンをクリックして、クリーデンスの公式サイトへアクセスしましょう。

    【公式サイト】https://www.crede.co.jp/

  • STEP.2
    登録画面へ
    次にトップページに移動するので、画面中央の赤枠「まずは気軽に無料相談」をクリック。

    クリーデンスの登録方法

  • STEP.3
    入力①
    会員登録画面に移るので、順に入力していきましょう。

    クリーデンスの登録方法

  • STEP.4
    入力②
    すべての入力が完了したら、最画面中央の緑枠『送信する』をクリックしましょう。

    クリーデンスの登録方法

  • STEP.5
    登録完了
    以上で登録は完了です。
    あとはエージェントからのメールを待つだけです。

まとめ|クリーデンスに登録して希望の転職を叶えよう!

『アパレル・ファッション業界を希望するの全ての方が』が登録して間違いのない転職エージェントです。

ただし、先述の通りクリーデンスを単独で使うのは、転職成功を実現させる上で賢い選択ではありません。
(※転職成功者は平均4.2社以上使用)

クリーデンスの他に、総合型転職エージェントでアパレルの転職に強い

リクルートエージェント(第1位)

パソナキャリア(第2位)

に登録しつつ、さらに特化型転職エージェントで総合評価が高い

ファッショーネ

に登録することをオススメします。

どの転職エージェントにもメリット・デメリットはあるから、転職活動を成功させるには4社以上の転職エージェントを併用することが大事だね。
幅広い求人に出会るし、合わないと感じたら他の転職エージェントを利用すればいいしね!

彼女

彼氏

ありがとう!
登録も無料で簡単だし、まずは行動することが大事だね!

今すぐには転職活動を始めないという方も、一度登録しキャリアアドバイザーに悩みや、今後のキャリアプランを相談してもいいでしょう。
新たな発見があるかもしれません。

彼女

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事を読んで下さった全ての方が、最高の転職をできるよう陰ながら応援しております。

彼女

【公式サイト】https://www.crede.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です