看護師が転職を決意する理由とは?看護師の転職でよくある悩みや解決法を徹底分析!

看護師

看護の転職サイトおすすめランキング

 

▼当サイトから申し込みの多い転職サイト

【1位】看護のお仕事
     総評:『看護師で転職を考えている全ての方が利用必須』
     公式サイト:https://kango-oshigoto.jp/

【2位】ナースではたらこ
     総評:『初めての転職で利用必須』
     公式サイト:https://iryo-de-hatarako.net/

【3位】看護roo!
     総評:『丁寧なサポートを希望する方におすすめ』
     公式サイト:https://www.kango-roo.com/career/

看護師として仕事をしている中で、あなたはこんな思いを抱いていませんか?

  • 職場の人間関係が悪い
  • 給料が仕事量に見合わない
  • 休みが少ない
  • 人手不足で仕事がきつい
  • 夜勤が辛い
  • 看護師以外の仕事にも興味がある

などと悩んでいる方は多いでしょう。

看護師はやりがいのある仕事ですが、体力的にも精神的にも辛いことが多い職業でもあるので、離職率も高いです。

そんな状況から『転職』という選択肢を真剣に考えている方もいるかと思います。

しかし、

違う職場で看護師として働きたいけど転職活動が不安…。

転職をしたいけど…

転職後の職場の雰囲気や収入が今よりも良くなかったら不安…。

そもそも看護師の転職はあり…?

などの、転職で失敗したらどうしようという不安や、新しい職場や仕事の探し方が分からないといった悩みから、なかなか一歩を踏み出せない方も多いかと思います。

結論からお話すると、看護師の転職は可能であり、転職をすることで自分の希望する条件や職場環境、満足できる給料で働くことができます。

そこで、本記事では過去に、
看護師転職成功経験 + 転職サイト利用経験のある筆者が、

  • 看護師の離職率について
  • 看護師が転職を考える理由
  • 看護師の転職前のよくある悩み
  • 看護師の転職でおすすめ転職サイト

などをわかりやすく解説します。

もし、あなたが転職を悩んでいるのであれば、この記事を読むことで転職成功への第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

転職経験のある彼女(この記事の語り手)
4年制大学を卒業後、国家試験に合格し看護師として3年間大学病院に勤務した。しかし、給料が仕事量に見合わないことや職場環境の悪さから、悩んだ末に転職を決意。転職では、看護師専門の転職サイトを利用し希望の転職を実現した。
その際に培った転職ノウハウや多くの転職サイトを利用した経験を活かして、このサイトでみなさんに情報をお伝えしている。

キャリアアドバイザーの彼氏
大阪大学を卒業。大手人材紹介会社に勤務し看護師の転職部門のキャリアアドバイザーとして4年間勤務。キャリアアドバイザーの視点から看護師転職ノウハウや評判についてみなさんに情報をお伝えしている。

看護師の離職率と現状

まず、看護師の離職率と看護業界の現状を見ていきましょう。

彼女

出典:『2017年 病院看護実態調査

公益社団法人日本看護協会(以下、日本看護協会)が2017年に発表した病院看護実態調査によると、2016年度の看護職員離職率は正規雇用で10.9%新卒で7.6%でした。

正規雇用の離職率は、ここ5年で見ると10.8%~11.0%で推移しており、ほぼ横ばい傾向となっています。また、新卒の離職率も前年とほぼ変わらない数字となっており、横ばい傾向となっています。

都道府県別では東京・大阪・兵庫などの大都市部で離職率が高いことがわかります。

病床規模別では小規模病院で離職率が高いのも例年と同じ傾向です。

出典:『2017年 病院看護実態調査

上記の図は、過去5年間の平均夜勤手当の推移です。

夜勤手当は過去 5 年以上ほぼ横ばい傾向です。夜勤に従事する看護職員の確保が難しい中で、過酷な夜勤労働の負担に見合った賃金処遇にしていくことが求められています。

新卒看護師の給与額は前年度より増額となりましたが、勤続10 年の中堅職員の平均基本給与額はわずかに減額しています。

ここ数年、看護職員の給与に大幅な改善は見られていないことがわかります。

彼氏

過去5年間で看護師の離職率や給与は大幅に変化はなく横ばいできているんだね。大都市部や小規模病院での離職率の高さを解決するためには、労働条件を見直してもらう必要がありそうだね。
小規模病院では看護師不足など労働環境の悪さが離職率の高さに繋がっていそうだね。

彼女

看護師が転職を考える10個の理由

看護師

次に、看護師が転職を考える理由を解説していきます。同じように看護師として働く方がどのような理由から転職を考えるか参考にしてみて下さい。

彼女

  1. 職場の人間関係のトラブルやストレス
  2. 他にやりたい仕事がある
  3. 夜勤が辛い、体力的負担が大きい
  4. 結婚・育児・介護など家族・家庭の事情
  5. 給料が少ない、仕事量に見合わない
  6. 業務の責任の重さ
  7. 向いていないと感じた
  8. 労働時間が長い
  9. キャリアアップができない
  10. 休暇が取りづらくプライベートの時間が少ない

それでは実際の口コミをもとに見ていきましょう。

職場の人間関係のトラブルやストレス

上下関係が厳しく、常に先輩に気を配りながらの仕事が嫌だったから

(女性・30代)

一緒に働くスタッフや患者さん、家族など常に気を使いながら仕事をすることへのストレスから。

(女性・30代) 

直属の上司である師長との意見の違い。師長の考え方に賛同できなかった

(女性・20代) 

看護師は大勢の人と働き、しかも女性が多い職場です。1日の大半を病院という限られた空間で過ごすため、人間関係のトラブルなど面倒なことに巻き込まれても、逃げ場がない状態になってしまうのかもしれません。

他にやりたい仕事がある

30代最後に違う仕事をしたかったから

(女性・30代)

やりがいはあったが、ほかにも経験してみたい職業があったため

(女性・20代) 

一生看護師として働くためにも、違うこともしてみたかった。

(女性・20代) 

違う分野に興味がわいたり、新しくトライしたい仕事が見つかったり、「ほかになりたい職業があった」から転職を考え始めたというポジティブな意見も多くありました。看護師を経験したからこそ、次のステップへ踏み出したという人が多いようです。

夜勤が辛い、体力的負担が大きい

残業が多く夜勤でも入院の受け入れをしていたため、仮眠はほとんど取れず体力的につらかった。

(女性・20代)

夜勤、日勤、早出、遅出と不規則なシフトに加え、当たり前の残業、業務外の看護研究、と仕事に追われることに疲れた。

(女性・20代) 

いずれ結婚・出産をするなら夜勤のない仕事に変わりたかった。

(女性・20代) 

看護師の仕事は、昼夜問わず働くシフト勤務は当たり前。加えて残業の多い職場は体力的にも負担が多いです。患者さんの健康を守る側なのに、働く自分がダウンしてしまうことも考えられます。

この他にも、女性ならでは「結婚や出産・育児」を理由にライフスタイルに合わせた働き方や職場に転職したいと考える方も多いことがわかります。

また、「給料が少ない」「収入と仕事量と見合っていない」「労働時間が長い」「休暇が取りづらくプライベートの時間が少ない」などの労働条件の問題を理由に転職を決意する方も多くいます。

「もっとキャリアアップしたい」「看護師を向かないと感じた」など自己事由により転職を考える方もいることがわかります。

なかには、将来的に“看護師に戻る”ことを前提にして転職した方もいます。今と異なるフィールドで得た知識や経験を、その後の看護師としての活躍やキャリアに生かすことにも期待できます。

 

彼氏

看護師の転職理由は、人間関係のトラブルやストレス、労働条件の問題が多いことがわかるね!
あと看護師は女性の多い職場なだけあって「結婚や出産・育児」などのライフスタイルの変化で転職を考える方も多いね!

彼女

看護師の転職前のよくある悩みと解決策

看護師

次に、看護師の転職前のよくある悩みを解説していきます。同じように看護師として働く方がどのような理由で転職を悩んでいるか参考にしてみて下さい。

彼女

  • 転職するべきかわからない
  • 自分に合った職場がイメージできない
  • 転職後に給料が下がることが不安
  • 今より職場の雰囲気や労働条件が悪かったら困る
  • 周りに転職を経験している人がいない
  • 人手不足で辞めにくい 

これらの悩みは、 考え方を変えることや転職し職場を変えることで解決できます。

「転職するべきかわからない方」「自分に合った職場がイメージできない方」には、次の章で解決策を紹介していきます。

「転職後に給料が下がることが不安」「今より職場の雰囲気や労働条件が悪かったら困る」このような悩みへの解決策としては、看護師専門の転職サイトの利用があります。

転職サイトを利用することで、キャリアアドバイザーと呼ばれる転職のプロが今の職場より高い給料の職場を紹介してくれ、職場の雰囲気や労働条件の詳細も教えてくれます。

 

また「周りに転職を経験している人がいない方」は、看護師は離職率が高いと言われていても本当に転職して良いか不安になりますよね。

よく3年は同じ職場で続けた方が良いと言われることもありますが、本当に現在の職場が合わない場合にはストレスを抱えながら毎日仕事をすることは自分の健康にもよくないです。

すぐに転職を考えても良いでしょう。しかし新卒や経験が浅く転職する場合には、転職先も限られてしまうことも多いので本当に転職すべきかしっかり判断して決めましょう。

「人手不足で辞めにくい」と悩んでいる方もいると思いますが、人手不足なのはあなたの責任ではありません。

辞めるための手続きさえしっかり取れば気にせず転職して問題ありません。

上司に転職することを伝え、退職までのスケジュールを組んでもらいましょう。

どうしても相談に応じてもらえないようであれば、退職届をやめる予定の2週間以上前に送れば問題ありません。

彼氏

転職したいと思ったらまずしっかり転職すべきか考えて判断することが大切だね!
次の章では、転職するべきか悩んでいる方への解決方法を説明していくね!

彼女

転職するべきかまずは自己分析しましょう

勢いで転職を決めてしまった結果、自分と合わない職場で再度転職をする、なんてことは避けたいですよね。

また、短期間に転職を繰り返すと「すぐ辞めそうな人」というイメージをもたれ、転職しにくくなってしまう可能性もあります。

そこで実際に自分が「転職するべきか」「今の職場に残るべきか」判断するために、まずは「自己分析」することをオススメします。

彼女

今の職場の「不満」や「モヤモヤ」を全て書き出そう

ストレスが溜まった状態で悩み続けると、冷静な判断ができなくなってしまいます。

そこで、以下のように現在の職場に対する「不満」や「モヤモヤ」を書きだしてみましょう。

職場に対する「不満」や「モヤモヤ」

  • 仕事量が多くて、体力的にしんどい
  • 先輩や上司に理不尽に怒られる
  • 憧れたりや尊敬できる先輩がいなくて先が見えない
  • 給料が仕事量に見合わない
  • 休みが少ない、希望休が取れない   etc…

ここでは、頭の中で考えていることを全て書きだしましょう。

これだけでも、少しスッキリした気持ちになれたかと思います。

理想とする職場環境を考えよう

次に、項目ごとにあなたが理想とする条件を考えてみましょう。

理想の職場条件

  • 勤務地
    ➡︎「働きたい場所」や「通勤時間」を書きましょう。
  • 勤務時間
    ➡︎「日勤のみがいい」や「残業が少ない」など、条件を書きましょう。
  • 収入
    ➡︎理想的な給料を書きましょう。
  • スキルアップ
    ➡︎看護師としてどんな部署で働きたいかやスキルを伸ばしていきたいか書きましょう。
  • 病院の設備や風土
    ➡︎「最先端の医療設備がある病院でバリバリ働きたい」「のんびりとした雰囲気で患者さんとコミュニケーションを沢山取りながら働きたい」など自分のしたい看護を考えましょう。

理想とする働き方は書き出せましたか?ここで一旦現実に戻りましょう。

理想の条件が全て叶えばベストなのですが、残念ながら全て揃っている職場はなかなかありません。

そこで、書きだした条件を優先順位が高い順に並び替えてみましょう。

たとえば、「忙しい職場でもいいから、高収入がいい」と思うなら、「勤務時間」よりも「収入」の方が優先順位が高い、といった感じです。

優先順位と今の職場がマッチしているかチェックしてみよう

優先順位が完成したら、最後に現在の職場環境と比較してみましょう。

その結果、意外と今の職場があなたの優先順位とあっている可能性もあります。その場合は、すぐに転職せず、もう少し今の職場で働いた方がいいかもしれません。

逆に、今の職場が明らかにあなたの優先順位とあっていない場合は、優先順位を満たしている病院に転職しましょう。

自己分析をした結果、「いま転職することが私にとってベストな選択だ」と思えた方は、転職活動を進めていきましょう。

彼氏

自己分析はとっても大切だね!今抱えている悩みをクリアにできるし、自分が転職するべきか改めて判断できるね!
次は「今、転職が必要だ」と判断した方に向け、転職活動で重要なポイントや方法を解説していきます。

彼女

看護師の転職で転職サイトを利用するべき4つの理由

先ほどの転職すべきか自己分析を行なった結果、転職が必要だと感じた方が次に抱える悩みは、転職活動の方法でしょう。

看護師の転職活動を行う上で、転職成功を左右する重要なポイントはどれだけ多くの情報を収集できるかです。

より多くの情報を得て、効率的に転職活動を進めるためには看護師専門の転職サイトの利用が必須となります。

ここでは、転職サイトを利用すべき4つの理由を解説していきます。

  1. 転職活動を効率的に進められる
  2. 非公開求人を閲覧・応募できる
  3. 医療機関の内部情報を知ることができる
  4. 年収アップ交渉などの条件交渉を行ってもらえる

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

①転職活動を効率的に進められる

転職サイトに登録すると、担当のキャリアアドバイザーがつき、転職活動から入社に至るまでの過程をサポートしてくれます。

キャリアアドバイザーは以下の流れで利用者を徹底的にサポートしてくれます。

転職サイトのサポート内容

  • キャリアカウンセリング(面談)
    ➡︎転職活動に関する不安・疑問を解消できる
  • 求人紹介・面接日程調整
    ➡︎時間的な負担が軽減される
  • 履歴書や職務経歴書の添削
    ➡︎転職活動のための実践的スキルが身に付く
  • 面接対策
    ➡︎転職活動のための実践的スキルが身に付く
  • 内定後の年収交渉
    ➡︎年収が上がりやすい

上記のようにキャリアアドバイザーは、利用者とカウンセリング(面談)を行い、利用者の希望条件とのマッチング、求人紹介、求人応募、履歴書作成、面接日程調整、面接対策、年収アップなど病院との条件交渉、入職後のサポートまで徹底的に行ってくれます。

これらのサポートは全て無料で受けることができます。

転職サイトを利用せず、一人で転職活動を行う場合には、時間と体力をかなり犠牲にします。

求人情報の確認、履歴書などの書類作成、面接日時の調整などなど…。

仕事が忙しい方にとって、転職活動は苦痛で面倒なものでしかないでしょう。

しかし、転職サイトを利用することで、細々したことも全てキャリアアドバイザーに任せることができるため、効率よく転職活動を進められます。

何かと忙しく、プライベートの時間が取りづらい方こそ、転職サイトの利用をおすすめします。

彼氏

転職サイトに登録することで、求人紹介だけでなく、求人応募や面接日程調整、条件交渉などキャリアアドバイザーにお任せできちゃうから、転職活動の時間短縮にもなるし効率的だね!
キャリアアドバイザーの存在は大きいね!一人での転職活動では自分にマッチする求人探しだけで疲れちゃいそうだもんね。全てのサポートを無料で受けられるのも良いね!

彼女

②非公開求人を閲覧・応募できる

転職サイトでは、公開求人の他に非公開求人を扱っていることも特徴です。

非公開求人とは、転職サイト・企業ホームページなど、インターネット上に掲載されていない求人のことを指します。

では、なぜ非公開で人材を募集するのでしょうか?

それには、大きく分けて3つの理由があるのです。

求人を非公開で掲載する理由
  • 好条件の求人へ応募者が殺到することを防ぐため
  • 他社に事業戦略を知られないため
  • 病院や企業側で急な採用が必要となり、求人を公開して募集する時間がない

つまり、非公開求人は『医療機関にとって緊急性・重要性が高い求人』なので、優良なものが多いということです。

非公開求人の中には高給与求人や好条件の求人が多くあります。

このような良質な非公開求人を閲覧・応募できるのは、転職サイトの利用者のみとなります。

転職サイトを利用することで、より自分の希望する条件に合った求人を見つけられる可能性が高まります。

彼氏

非公開求人は転職サイトに登録した方のみが、キャリアアドバイザーから紹介してもらえる求人なので、一度登録してみて自分の希望条件と合う求人があるか確認してみるのも良いね!
思わぬ好条件の求人に出会えるかもしれないね!

彼女

③医療機関の内部情報を知ることができる

看護師での転職では、転職を希望する医療機関の内部情報をどれだけ知ることができるかが転職成功の鍵になります。

看護師専門の転職サイトでは、キャリアアドバイザーが各医療機関を定期的に現場訪問したり、実際に転職をした方から職場情報を聞くなどして、求人先の最新情報を入手しています。

そのため利用者に、最新でより詳しい求人情報を提供することができます。

転職サイトでは以下のような内部情報を提供してもらえます。

転職サイトから提供される内部情報

  • 経験年数に合わせた具体的な給与
  • 休暇日数
  • 残業時間と残業代手当の実態
  • 有給休暇消化率
  • 産休や育休の取得率
  • 電子カルテの有無や院内設備について
  • 働いている看護師の声
  • 職場の雰囲気
  • 働く看護師の年齢層や人員構成
  • 離職率や看護師の主な退職理由
  • 夜勤体制(人数や休憩時間)
  • 教育体制や認定看護師について

看護師の退職理由で「職場の人間関係の問題」「労働条件の問題」が多く挙げられます。

ハローワークでの転職や転職サイトを利用せず個人で転職をする場合には、

このような内部情報を得ることが難しいため、転職後にも同様の問題で早期退職する可能性が高くなります。

転職サイトを利用することで、最新でよりリアルな職場情報を元に、様々な角度から自分が希望する病院を決めることができます。

彼氏

これだけ多くの内部情報を個人で入手することはかなり難しいね。転職先が決まることも大事だけど、実際に働き始めてから転職してよかったと納得でき長期に渡り活躍できないと転職成功とは言えないもんね。
看護師にとって内部情報をどれだけ提供してもらえるかはかなり重要なポイント!私も実際にたくさんの内部情報を教えてもらえたおかげでとても参考になったし希望の転職に成功できたよ

彼女

年収アップ交渉などの条件交渉を行ってもらえる

転職サイトでは、年収アップの交渉や入職時期の交渉など、様々な交渉ごとを利用者に代わってキャリアアドバイザーが行ってくれます。

個人で医療機関に交渉ごとを持ちかけることはなかなか難しいのが現実です。

では、なぜ大手の看護師専門転職サイトは交渉ごとに強いのでしょうか。

その理由は以下の通りです。

看護師転職サイトが交渉事に強い理由

  • キャリアアドバイザーが交渉ノウハウを熟知しているため
  • これまでの転職者の転職成功実績があるため

大手看護師専門転職サイトはそれぞれ条件交渉の実績があるため多くの医療機関から信頼を得ており、深い繋がりがあります。

そのため、キャリアアドバイザーは年収アップや入職時期の交渉などの交渉ノウハウを熟知しています。

転職サイトを利用することで、キャリアアドバイザーがこれまでの交渉ノウハウや医療機関とのコネクションを生かし、

利用者がより良い条件で転職できるよう条件交渉を掛け合ってくれます。

彼氏

看護師の中には『給料をあげたい』という理由で転職をする方も多いと思うから、年収アップしたい方は転職サイトの利用は必須だね!
転職したら年収ダウンのイメージだったけど、転職サイトを利用すれば年収アップも期待できるんだね。

彼女

看護師の転職でおすすめ転職サイト3選

ここからは、大手看護師専門転職サイトを厳選し、実際に利用した方の口コミ評価から

評価基準

  • 総合評価
  • 求人の質・量
  • サポートの質

を総合して、評価が高かった以下の3つの転職サイトを紹介します。

  1. 看護のお仕事
  2. ナースではたらこ
  3. 看護roo!

また、詳細情報も確認できますので、そちらも参考にしてみてください。

【2019年最新版】看護師さんにおすすめの転職サイトランキング TOP10

1位:看護のお仕事

看護のお仕事の評価
総合評価
(5.0)
求人の量・質
(5.0)
サポートの質
(4.0)

『看護のお仕事』はITや人材の分野で勢いのあるベンチャー企業『レバレジーズ株式会社』が運営する看護師専門の転職サイトで、求人の量・質、サポート面において利用者から非常に高い評価を得ています。

『看護のお仕事』は『10万件以上の豊富な求人』と『質の高い非公開求人を多数保有していること』を最大の特徴としており、求人は全国に対応しているため地方での転職を希望する方でも、希望の求人を探すことができます。

看護のお仕事の説明

上記のように、『サービス満足度No.1』『キャリアアドバイザーの対応満足度No.1』『友達に勧めたいランキングでNo.1』を獲得しており、月間利用者数は20万人を突破しています。

また、求人募集をしていない病院に応募ができる『求人リクエスト』や『希望があれば面接にも同席してくれる』ため、サポート力の高さも魅力です。

そのため、看護師で転職を考えている方は利用必須の転職サイトと言えます。

実際に利用した方の口コミ

シングルマザー。不安と負担が転職で軽くなった!

30歳で4歳になる子供がいます。シングルマザーになって1年。日勤で働いていましたが、子供の将来のことを考えるともう少し稼ぎたい。そこで院内託児所のある病院を探して、相談したのですが、キャリアアドバイザーの方は、もっと詳しく、子育て中の看護師さんの人数や、急なお休みへの理解など、事業所ごとの子育て環境を教えてくれました。給与は前より少し上がる程度ですが、育児補助と家族手当など合わせると安心できる額になります。貯金もできそうです。職員の雰囲気や周辺の環境、前に紹介した方からのアドバイスなんかも教えてくれたので、転職後の具体的なイメージが沸いてきて、不安というより、楽しみの方が大きい転職でした。

(30代/女性)

出典:看護のお仕事公式サイト 転職成功事例

全国サポートで遠方への転職も引越しもスムーズに実現!

39歳のシングルマザーです。息子の中学入学を機に、実家の近くに思い切って引っ越すことに。引越しに入学にと何かとお金がかかるし、北海道から富山まで就職活動や転居手続きに行くのは大変。でも、看護のお仕事は全国サポートだったので、地域に詳しいキャリアアドバイザーが希望条件の病院を探してくれました。とても助かったのは、引越し先のこと。病院紹介の不動産屋を利用すると、家賃が半額になるということで、その不動産屋にも取り次いで頂き、家まで決めることができたんです。有給消化しやすいのも、学校行事のある私には嬉しいポイントでした。離れた場所への転職がスムーズに決まって、ホッとしています。有難うございました。

(30代/女性)

出典:看護のお仕事公式サイト 転職成功事例

 

 

【公式サイト】https://kango-oshigoto.jp/

2位:ナースではたらこ

ナースではたらこの評価
総合評価
(4.5)
求人の量・質
(3.5)
サポートの質
(5.0)

『ナースではたらこ』はアルバイトの求人媒体「バイトル」なども手掛ける、大手人材会社の『ディップ株式会社』が運営する看護師向けの転職サイトです。

『ナースではたらこ』は『逆指名制度』を採用しており、求人が出ていない医療機関でも、希望の病院を指定しキャリアアドバイザーが求人状況や条件を確認し、可能であれば紹介してもらえます。

また、キャリアアドバイザーは『エリア別担当制』としているため、各地域の求人情報に精通した専属キャリアアドバイザーが、その地域の詳しい情報を教えてくれます。

求人に関しては全国地域に対応しており、『札幌・東京・名古屋・大阪・福岡』の全国5ヶ所のオフィスでナースキャリアステーションを開催しているため、キャリアアドバイザーにマンツーマンで転職の悩みを相談できます。

そして、キャリアアドバイザーは利用者の希望をじっくりヒヤリングし、要望をしっかりと汲み取った上で、求人を紹介してくれます。

このような求人のマッチング率の高さや、手厚いサポートにより、利用者満足度No.1の実績もあります。

首都圏での転職を希望する方』はもちろん、『地方での転職』や『初めて転職する方』、『転職したい医療機関が決まっており逆指名制度を利用したい方』にもおすすめの転職サイトです。

実際に利用した方の口コミ

勤務先 デイサービス(日勤・非常勤)→透析(日勤・常勤)
給与 月給13万円→月給18万円

転職のきっかけ

仕事と子育ての両立を考え、時間の調整が利くデイサービスセンターで看護の仕事をしていました。しかし、透析看護の勉強をしていたため、この技術を生かして働きたいと考えたのが転職のきっかけです。

転職の際の悩み

3歳の子どもがいるため、通常の勤務形態では仕事と子育ての両立が難しく、勤務時間に制約があります。このため、勤務先が見つからないのが悩みでした。

転職先を決めたポイント

子育てとの両立に悩んでいることをキャリア・アドバイザーから病院に伝えていただいたところ、勤務時間の調整が難しい透析にも関わらず、クリニックが子どものお迎え時間を考慮し、勤務時間を調整してくれました。

そこで、面接を受けることにしたのですが、実際にお会いしてみたところ職場環境もよく、仕事と子育ての両立ができると考え、入職を決定しました。

出典:ナースではたらこ公式サイト 転職成功事例

勤務先 介護福祉施設(派遣)→病棟(常勤・2交替)
給与 時給1,600円→年収約430万円

転職のきっかけ

出産のために派遣で働いていましたが、出産を終えたため就業したいと思い、転職活動を開始しました。

転職の際の悩み

シングルマザーであり、子どもがまだ0歳であることから、育児との両立が最優先事項でした。このため、条件にあった仕事がなかなか見つからないのが悩みでした。

転職先を決めたポイント

0歳児の育児と仕事を両立させるために、母子寮と24時間託児所がある病院をピックアップしていただきました。加えて、東京都内に住みたいという希望に合致する転職先を紹介していただきました。

育児に対して理解があるなど、病院側の対応が非常に良かったことから安心して入職を決定し、無事に引越しも済ませました。

出典:ナースではたらこ公式サイト 転職成功事例

 

 

【公式サイト】https://iryo-de-hatarako.net/

3位:看護roo!

看護roo!の評価
総合評価
(4.0)
求人の量・質
(4.5)
サポートの質
(4.0)

『看護roo!』は、東証一部上場企業の『株式会社クイック』によって運営される看護師向けの転職サイトです。

看護roo!の最大の特徴は、業界トップクラスの求人数と高給与・好条件の良質な非公開求人を保有していることです。

キャリアアドバイザーに関しては、転職成功実績が豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍しているので、他の転職サイトでは聞けないような、病院の内部情報を事前に提供してくれます。

さらに、キャリアアドバイザーは蓄積されている膨大な過去のデータを元に、『面接で聞かれやすい質問』を教えてくれ、希望する場合には、『模擬面接の実施』や『面接への同席』もしてくれます。

そして、充実した面接対策に加え、給与アップや退職などの交渉ごとも徹底的にサポートしてくれますので、利用者満足度は96.2%と高評価を得ています。

そのため、『初めて転職する方』や『面接にあまり自信のない方』におすすめの転職サイトと言えます。

実際に利用した方の口コミ

友達のすすめもあって利用させてもらいました。似たようなサービスを無料でやってくれるところが他にもあったけど、看護ルーが一番きちんと連絡をくれて、希望条件をみたした求人を紹介してくれました。志望度の高い病院から内定をもらうことができて感謝しています!

(女性・20代前半)

担当の女性は、非常に丁寧で求人の内容や面接の案内などかなり詳しく説明していただきました。私の希望がかなり限定していて、かつ途中で希望が変わったにも関わらず、毎回希望に合った求人を調べていただき、面接にも同席してもらえて、おかげで無事に希望通りの病院に転職することができました。

(女性・30代前半)

 

 

【公式サイト】https://www.kango-roo.com/career/

まとめ|転職サイトに登録して希望の転職を叶えよう!

転職の悩みは解決できましたか?

転職は、あなたの人生を大きく変える可能性がある転機です。

転職しようか悩んでいる方は、しっかり自己分析を行い本当に今転職が必要か判断してくださいね。

転職活動をしようと決意した方は、勇気を出して行動してみましょう。

転職を成功させるためには看護師専門の転職サイトを利用して、しっかり情報収集した上で正しい知識を持って転職活動をすることが重要です。

詳細を書いた記事や公式サイトで、それぞれの転職サイトの特徴を確認して、自分にぴったりな転職サイトを4社見つけてくださいね。

最後に、最新版のおすすめ転職サイトランキングをまとめました。

おすすめの看護師転職サイト3選

▶︎おすすめ転職サイト3選を見る

自分に合った転職サイトを選び、正しく使いこなして、転職を成功させましょう!

どの転職サイトにもメリット・デメリットはあるから、転職活動を成功させるには4社以上の転職サイトを併用することが大事だね。幅広い求人に出会るし、合わないと感じたら他の転職サイトを利用すればいいしね!

彼女

彼氏

登録も無料で簡単だし、まずは行動することが大事だね!

今すぐには転職活動を始めないという方も、一度登録しキャリアアドバイザーに悩みや、今後のキャリアプランを相談してもいいでしょう。
新たな発見があるかもしれません。

彼女

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事を読んで下さった全ての方が、最高の転職をできるよう陰ながら応援しております。

彼女

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください