【最新版】JACリクルートメントの評判・口コミを転職成功者が徹底解説

JACリクルートメントのロゴ

いざ転職エージェントを利用しようと思っても、

本当に自分に合った転職エージェントなのか?
評判の悪い転職エージェントじゃないか?

と不安ですよね。

転職エージェントは頼りになる存在ですが、間違った選び方をすると、

あなたの転職活動の足を引っ張ってしまう可能性もあります。

そのため、自分に合った転職エージェントを選び、正しく使いこなすことが転職成功の鍵になります。

そこで、JACリクルートメント利用者の方、計500名にアンケート調査を行い信用できる評判・口コミを集めました。

この調査結果を元に、本記事では過去に
転職成功経験 + 転職エージェント利用経験のある筆者が、

  • JACリクルートメントの評判
  • JACリクルートメントを利用すべき人
  • JACリクルートメントを最大限活用する方法
  • JACリクルートメントと併用すべき転職エージェント

などをわかりやすく解説します。

この記事は、過去に転職経験のある筆者が渾身の力で書きました。

『自分に合った職に就ければ、仕事は楽しくなり、人生は充実する』と筆者は確信しています。

もし、あなたがJACリクルートメントの利用を考えているのであれば、この記事を読むことで、

JACリクルートメントを利用すべきかどうか自信を持って判断でき、転職成功への第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

本記事があなたの転職活動に少しでもお役に立てれば、これに勝る喜びはありません。

気になる項目へジャンプする
▶︎JACリクルートメントを利用すべき人
▶︎JACリクルートメント最大限活用する方法

転職経験のある彼女(この記事の語り手)
慶応大学を卒業。看護師として2年間勤務したが、次第に以前から興味のあったIT業界に憧れを感じるようになる。
悩んだ末、やはり諦めることができず転職を決意。プログラミング未経験から独学でRubyを習得したのち、転職活動に取り組み念願のIT企業に入社した。
その際に培った転職ノウハウや多くの転職エージェントを利用した経験を活かして、このサイトでは語り手としてみなさんに情報をお伝えしている。

転職活動中の彼氏
大阪大学を卒業。大手重工業メーカーに入社し、ものづくりエンジニアとして4年間勤務。
しかし、得られる給料や仕事のやりがいに限界を感じ、転職を決意。
自身の年収アップと憧れであったIT業界への転職を希望している。

JACリクルートメントの総評:
『ハイクラス・ハイキャリアの転職なら利用必須』の転職エージェント

JACリクルートメントはロンドン発祥で、

『株式会社ジェイエイシーリクルートメント』が運営する転職エージェントです。

計500名に対して行った、全8社の大手転職エージェントの評判・口コミに関するアンケート調査の結果、JACリクルートメントの評価は下記の通りでした。

JACリクルートメントの総合評価

JACリクルートメントの最大の特徴は、
年収が高いハイクラスや、管理職・役員などのハイキャリアの転職に強いことです。

また、『外資系企業』や『海外転職』にも強く、その実績は国内転職エージェントNo.1です。

そのため、
現時点で年収が500万円以上の方
30〜50代でキャリアアップを目指す方
は利用必須の転職エージェントと言えます。

彼氏

JACリクルートメントは、
『ハイクラス・ハイキャリアの転職に利用必須』の転職エージェントなんだね。
そうだよ!
詳しい理由はこれからバシバシ説明していくね。

彼女

JACリクルートメントの5つの良い評判・口コミ

評判・口コミからわかるJACリクルートメントの良い評判は下記の5点です。

  1. 『ハイクラス・ハイキャリア 』の転職に強い
  2. 『30代・40代・50代』の転職に強い
  3. 『外資系企業・海外への転職』に強い
  4. コンサルタント(キャリアアドバイザー)の質が高い
  5. 『報告・連絡』がスピーディーで丁寧

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

『ハイクラス・ハイキャリア 』の転職に強い

先述の通り、JACリクルートメントの最大の特徴は、年収が高い『ハイクラス』や、管理職・役員などの『ハイキャリア』の転職に強いことです。

上記のように、実際に公式サイトにも、
『年収が高い領域に特化したサービスの提供』と書かれています。

JACリクルートメントのJAC Exective

さらに、公式サイトには、
ハイクラス・ハイキャリアの転職専用ページの『JAC Executive』が設置されています。

以上の2点から、JACリクルートメントが、
『ハイクラス・ハイキャリア 』の転職に力を入れていることが分かります。

JACリクルートメントの転職支援事例

また、転職実績の方も多数あり、CEOやCOOをはじめ、経営管理、監査役、社外取締役といったポジションを幅広い業界で取り扱っています。

JACリクルートメントのコンサルタント

そして、上記のように、
コンサルタント(キャリアアドバイザー)も
豊富な支援実績を持つハイクラス・ハイキャリア専任のコンサルタントが在籍しており、

長年培った転職ノウハウを存分に教えてくれる環境となっています。

JACリクルートメントが
ハイクラス・ハイキャリアの転職に強い理由

  • ハイクラス・ハイキャリアの転職に特化したサポートを行っている
  • ハイクラス・ハイキャリアの求人を取り扱った経験と実績があるため
  • ハイクラス・ハイキャリア専任のコンサルタントが在籍

彼氏

JACリクルートメントは年収が高い領域に特化してサポートしてるんだね。
そうだよ!
だから、ハイクラス・ハイキャリアの転職では利用必須の転職エージェントだよ。

彼女

◆JACリクルートメント利用者の口コミ

紹介していただいた求人は色々とあったのですが、私が応募を決めたのは、大手金融機関でのM&Aアドバイザリーポジション(クロスボーダー)でした。
実は、このポジション、私がJAC Recruitmentに登録した時点では求人が出ておらず、私のためにコンサルタントの方が企業にポジションを提案してくれたものです。
コンサルタントの方いわく、私の英語力とディール経験が活かせるというのが理由でした。
企業側も早速に面接を組んでくれ、トントン拍子で選考は進み、結果内定をいただきました。

(コンサル/30代/男性/年収1000万円)

転職活動を始めた当初は考えもしていなかった金融システム業界の会社でしたが、キャリアコンサルタントの方のお話を聞くと非常に魅力的な企業だということが分かりました。業界に関する知識が少ない私に根気よく情報を提供してくださったキャリアコンサルタントの方には感謝しています。その情報のおかげで、金融情報システムの重要性も理解することができ、内定・入社を決めることができたのですから。転職のサポートだけでなく、年収の交渉までしていただいたキャリアコンサルタントの方には本当に感謝しています。

(外資/30代/男性/年収1000万円)

 

②『30代・40代・50代』の転職に強い

先述の通り、JACリクルートメントは年収が高い『ハイクラス』や、管理職・役員などの『ハイキャリア』の転職に強いです。

これに伴い、JACリクルートメントがメインターゲットとしている年齢層も30歳以上と設定されています。

そのため、30代・40代・50代の転職にも強く、求人も豊富なのです。

上記のように、公式サイトにも、
『お預かりしている求人の特性上、ご転職者の年齢が高い事も特徴』と書かれており、

30代・40代・50代の転職にも強いことが分かります。

 『JACリクルートメント』と『リクルートエージェント』の転職決定者の年齢比較

上記は、『JACリクルートメント』と『リクルートエージェント』の転職決定者の年齢を比較したグラフです。

JACリクルートメントの転職決定者の割合は、30歳以上が約80%以上を占めており、リクルートエージェントと比較しても年齢層の高さが際立ちます。

この数字からも、JACリクルートメントが30代・40代・50代の転職に強く、年齢が高めでも転職を決められる『ハイクラス・ハイキャリア』の求人を多数保有していることが分かります。

彼氏

他社の転職エージェントとは異なる年齢層をターゲットにしているんだね。
20代・第二新卒といった若手ではなく、経験・スキルを活かしてキャリアアップ・収入アップを目指す30歳以上をターゲットとしているよ。

彼女

◆JACリクルートメント利用者の口コミ

今の会社を紹介してくださったキャリアコンサルタントの方に感謝しています。
これも面接前に的確なアドバイスをいただけたからこそだと思っています。すべての人に当てはまるアドバイスではないかもしれませんが、その時の私にはぴたりと当てはまるアドバイスでした。
一人ひとりの個性を見てアドバイスをしてくれているのだと思います。いわばオーダーメイドの転職サポートがあったからこそ、私は今の会社に転職ができたのだと思います。

(メーカー/30代/男性/年収500万円)

面談を担当してくださったキャリアコンサルタントの方は、私の知りたい部分、働く環境や社風を非常に丁寧に教えてくださいました。
そこを知ることができただけでも満足だったのですが、それに加え、応募書類の確認や面接対策などもしてくれたのは驚きでした。

ただ単に私の転職エージェントに対する知識が少なかっただけかもしれませんが、登録をして良かったと、転職が決まる前に思ったほどです。キャリアコンサルタントの方の尽力もあり、行きたいと思った会社から内定をいただくことができ、今はそこで働いています。

(メーカー/30代/男性/年収550万円)

 

③『外資系企業・海外転職』に強い

JACリクルートメントは、『外資系企業』や世界各地の日系企業などへの『海外転職』に強いのも特徴です。

JACリクルートメントの海外転職専用ページ

JACリクルートメントのガイア畏敬企業への転職専用ページ

上記のように、公式サイトにも外資系企業・海外転職それぞれ専用ページも用意されており、

職種や企業で求人を探すことや、国・エリアで探すことも可能となっています。

また、世界10カ国に広がる独自のネットワークも海外転職を強力にバックアップしてくれます。

JACリクルートメントのネットワーク

1975年、英国初の日系人材紹介会社として誕生した『JAC Recruitment Group』は、

現在、『日本・シンガポール・マレーシア・インドネシア・タイ・中国・韓国・香港・ベトナム・インド・英国』で転職支援サービスを提供しています。

各国のJACは密に情報交換を行っているため、日本にいながら現地に根づいた鮮度の高い転職情報を取得することが可能です。

この世界10カ国に広がるネットワークを活用したグローバル転職サポートには多数の実績があり、現在、多くの方が海外をフィールドにご活躍しています。

JACリクルートメントが『外資系企業・海外転職』に強い理由
  • 世界10カ国に広がる独自のグローバルネットワーク
  • 長年にわたって蓄積されたグローバル転職支援のノウハウ

彼氏

海外にも拠点があるから『外資系企業・海外転職』に強いんだね。
世界10カ国に広がる独自のネットワークを活かして、海外転職を強力にバックアップしてくれるよ。

彼女

◆JACリクルートメント利用者の口コミ

JACのコンサルタントに相談すると、僕の希望の条件と性格に合いそうな外資系企業を勧められました。外資系に興味はあったものの、僕は英語のレジュメも書いたことがなかったんです。でもコンサルタントは業界にも外資系にも詳しくて、個人では知れないような情報が聞けたので助かりました。おかげで候補の会社で働く自分と、10年後の自分をイメージできたので、ベストの選択ができたんだと思います。

(営業/30代/男性)

転職活動をする際にまずしたことが、英語力を活かした転職や外資系企業への転職で定評のあるジェイ エイ シー リクルートメントへの登録でした。コンサルタントの方との面談の時は、これまでの職歴について、そして自分の夢について語りました。しかし私には、大きな課題があったのです。英語を使える会社に行きたい、しかしビジネス英語の経験が私にはなかったのです。これを克服するためにどうすべきか、という視点でコンサルタントの方とともに、内定獲得のための戦略を考えていきました。

(不動産/20代/男性)

 

コンサルタント(キャリアアドバイザー)の質が高い

JACリクルートメントのコンサルタントは非常に優秀で、利用者の口コミからも

企業の内部情報まで教えてくれた。
丁寧にヒアリングされ、より希望にあった求人を紹介してもらえた。

と評判です。

JACリクルートメントのコンサルタント

上記のように、JACリクルートメントのコンサルタントは『管理部門』『金融業界』といったように、

業種・職種別に分かれており、専門的な転職サポートを行なっています。

また、他社の転職エージェントの『DODA』や『リクルートエージェント』では登録後、担当のキャリアアドバイザーが1人付き、求人情報の提供や転職サポートを行います。

しかし、JACリクルートメントでは各業界・企業別に専任のコンサルタントがサポートを行うというシステムになっています。

JACリクルートメントのサポート体制

そのため、上記のように利用者1人に対して複数のコンサルタントがサポートしてくれるのです。

このシステムも、利用者がコンサルタントの質が高いと感じる理由のようです。

また、JACリクルートメント自体の給与水準が高いため、優秀なコンサルタントが多く集まっています。

JACリクルートメントの口コミ

上記のように、企業に関する就職や転職関連の口コミサイト「Vorkers」で実際に検索してみると、32歳で年収950万円というコンサルタントの方が在籍していました。

JACリクルートメントのコンサルタントの質が高い理由
  • 利用者1人に対して複数のコンサルタントが付く
  • 給与水準が高いため、優秀なコンサルタントが多く集まる

彼氏

コンサルタントが複数付くのは心強いね。
しかも、優秀なコンサルタントが多いからね。
コンサルタント(キャリアアドバイザー)の質は大手転職エージェントの中でもNo.1の評価だよ!

彼女

◆JACリクルートメント利用者の口コミ

実際の求人紹介では、「生産性の高い仕事」をしていると業界でも評価の高い企業のリストの中から、ターゲットを絞って紹介してもらいました特に、他社にはなかった非公開求人が多く、最終的に20社以上の非公開求人の紹介がありました。
自分では収集することができない多くの情報を得られたこと、そしてはじめからターゲットを絞れたことで効率的に活動を進められ、希望どおりの年収アップ、キャリアアップができました。

(医療機器メーカー/30代/男性/年収700万円)

希望職種や年収、勤務時間や残業の有無などを細かなところまでヒアリングされ、それに合う求人を紹介されました特に、リクルートやマイナビよりも非公開求人の紹介が多く、全部で40社以上はあったと思います。マイページ上で応募するかどうかを選択できたので、忙しいなか仕事とも並行して転職活動をできました。書類選考が進んだら。直接企業と連絡が取れたのも時間短縮になったと思います。
非公開求人が多いだけでなく、それぞれの求人の質が高いので、内定に至るまでに本命企業を選ぶのに苦労するほどでした。

(SE/30代/男性/年収950万円)

 

『報告・連絡』がスピーディーで丁寧

大手の転職エージェントでは、担当によって報告・連絡が遅いことがあり、デメリットとしてあげられることもあります。

そんな中、JACリクルートメントは大手の転職エージェントであるにも関わらず、

報告・連絡がスピーディーで丁寧と評判です。

なぜ、報告・連絡がスピーディーかというと、JACリクルートメントは独自のルールを遵守し、転職サポートを行っているからです。

JAC Recruitmentは、以下に掲げる「サービスクオリティのお約束」を遵守し、経験を活かした転職を希望される方の転職活動を支援いたします。

  • あらゆるお問い合わせに対し、原則『24時間以内』に対応または状況報告いたします。
  • 初回面談当日、もしくはそれまでに求人の有無をお知らせいたします。
  • 書類選考、面接の結果等が出たら、原則『24時間以内』にお知らせいたします。
  • ご経験が活かせる求人の情報が手に入り次第、随時ご連絡を差し上げます。
  • 退職手続きのアドバイスなど入社前に必要なご相談を承ります。また、サポートのため入社の1週間前と1ヵ月後にご連絡を差し上げます。

引用:http://www.jac-recruitment.jp/service/profile/promise.html

上記のように、公式サイトには独自のルールが記載されており、このルールを遵守してサポートを行なっています。

そのため、スピーディーで丁寧な対応を実現しているのです。

JACリクルートメントの『報告・連絡』がスピーディーで丁寧な理由
  • JACリクルートメント独自のルールを設けているため

彼氏

24時間以内に連絡するとか、具体的な数字を掲載してあるから安心だね!
転職エージェントからの連絡が遅いと不安でストレスが溜まるよ。だから、連絡が速いことは転職活動中には本当にありがたいよ!

彼女

◆JACリクルートメント利用者の口コミ

ぜひ、宜しくお願いしますと返信すると、すぐに電話がかかってきて、カウセリングの日程調整をして下さいました。
電話を切るとすぐ、私の希望条件に当てはまった求人を数件、メールにて紹介して頂きました。その速さに驚きました。 面談当日にも、最初に頂いた求人とは別のものを紹介してくださったりと、とにかく対応が早いと感じました。

(サービス業/20代/女性/年収600万円)

カウンセリングでは履歴書と職務経歴書を参考に、私に合いそうな企業を数件選んでいただき、受けてみたいと伝えると、企業にその場でアポイントをとり、応募手続きを進めてくださいました。
求人案内はこちらから希望した条件に全て当てはまらない企業でも、興味を持ったら応募してみてくださいと、希望条件に近い会社も多数紹介していただきました。その中からここはいいかもと思った企業に数件か応募しました。
コンサルタントとの連絡手段は主にメールでしたが、急募求人で私に合いそうな情報が入ったときなどは、いち早く電話で連絡をいただきました

(半導体製造メーカー/30代/男性/年収750万円)

 

JACリクルートメントの2つの悪い評判・口コミ

評判・口コミからわかるJACリクルートメントの悪い評判は下記の2点です。

  1. 市場価値が低いと求人を紹介してもらえないことがある
  2. キャリアーアドバイザーの対応がドライと感じることがある

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

市場価値が低いと求人を紹介してもらえないことがある

JACリクルートメントでは、年収500万円以下やキャリア・スキルのない方には求人を紹介してもらえない場合もあります。

なぜなら、先ほど説明したように、JACリクルートメントは年収が高い『ハイクラス・ハイキャリア 』の転職に特化してサービスを提供しているからです。

このような企業はスキル・キャリアの高い人材をJACリクルートメントに求めています。

当然、JACリクルートメントは

スキル・キャリアの高い人材を求人企業に紹介する必要があります。

そのため、市場価値が低いと求人を紹介してもらえないことがあるのです。

JACリクルートメントで市場価値が低いと求人を紹介してもらえない理由
  • 企業はJACリクルートメントにスキル・キャリアの高い人材を求めているため

彼氏

スキル・キャリアが高いけど、まだ20代って人もJACリクルートメントがおすすめかな?
JACリクルートメントは30代以上の利用者が多いけれど、20代でも以下の項目に該当する人はJACリクルートメントがオススメだよ!

・高学歴である(早慶上同旧帝大レベル)
・英語あるいは別言語の能力がある(TOEIC700以上など)
・技術職など特定スキルに関するスペシャリストである
・マネジメント経験がある
・海外勤務経験がある

彼女

◆JACリクルートメント利用者の口コミ

私の担当コンサルタントは、リクルート出身の女性でした。残念ながら私の希望条件、経歴から、JACリクルートメントで紹介していただける案件はありませんでした

(営業/20代/男性/年収300万円)

「あなたの年齢と転職回数では、転職エージェントに登録する人材としては使えません。職業安定所などに行って、ご自分でお仕事を探された事は無いですか?私の言ってる意味が分かりますか?」と、何度も何度も言われて、とても気分を害しました。私が登録するに値しないのであれば、書類を送った段階でなぜ断らないのだろうと腹が立ちました。

(派遣社員/30代/女性/年収300万円)

 

キャリアーアドバイザーの対応がドライと感じることがある

JACリクルートメントでは、場合によってコンサルタントの対応がドライだと感じることがあります。

実際に利用者からの意見でも、

ハイキャリア以外には目を向けてくれない
市場価値が低いと判断されると見切りをつけられる

といった悪い評判が見られました。

そこで、この悪い評判の理由を調査したところ、

JACリクルートの理由で、対応がドライと感じることがあるようです。

JACリクルートメントの対応がドライと感じる理由
  • 利用者の市場価値で優先順位をつけている

利用者が非常に多いため、市場価値の高い方から優先し対応せざるおえない状況にあります。

そのため、スキル・キャリアの低い方はドライな対応を取られてしまうこともあるのです。

MEMO
キャリアアドバイザーも多くの利用者を抱えていますので、『対応がドライ!』とやけになる前に、労わってあげましょう。
キャリアアドバイザーと良好な人間関係を築くことも、転職成功への大事なポイントですよ。

彼氏

キャリアアドバイザーも大変なんだね。
たしかに、自分以外にも多くの人を担当してるもんね。
みんな意外と気づいてないけど、キャリアアドバイザーと良好な人間関係を築くことも、転職成功への大事なポイントなんだよ!

彼女

◆JACリクルートメント利用者の口コミ

相手も金儲けの為にやっているところはあると思いますので、数や対応という面である程度ビジネスライクにならざるをえないとは思いますが、(また、無料で使わせていただいているので偉そうなことを言えた立場ではないことを承知ですが)もう少し相手の人生を預かっているということを自覚して、本当に喜んでもらえるような顧客対応をしてもらえたらな、とは思いました。 

(製紙メーカー/30代/男性/年収500万円)

キャリアコンサルタント側から求人の提案が一切行なわれなかった。
初回面談時に紹介された求人についてもWeb上にて詳細が登録されるはずがそれも登録されず1週間待っても音沙汰がなかったためこちらから連絡をいれてやっと反映されるというスピード感であった。

(専門商社/30代/男性/年収500万円) 

 

JACリクルートメントを利用すべき人の特徴

ここまで、JACリクルートメントの良い評判・悪い評判を紹介してきました。

次は、先ほどの結果をもとに、JACリクルートメントを利用すべき人の特徴を見て行きましょう。

以下に当てはまる方はJACリクルートメントを利用すべきと言えます。

JACリクルートメントを利用すべき方
  • 『外資系企業』や『海外』へ転職したい方 
  • 『英語・中国語』など外国語のスキルがある方
  •  高学歴な方(旧帝大・早慶レベル)
  • 『海外勤務経験』や『マネジメント経験』がある方
  • 技術職など『特定スキルのスペシャリスト』である方
  • 現地点で『年収500万円以上』の方

登録は5分ほどで完了しますので、
『JACリクルートメント公式サイト』から行いましょう。

登録後、数日以内にメール・電話で担当のコンサルタントから連絡が来ます。

もちろん料金はかかりません。完全無料です。

 

気になる項目へジャンプする
▶︎【画像つき解説】JACリクルートメントの登録方法

ところで、結論から言うと、
JACリクルートメントを単独で使うのは賢い選択肢ではありません。

その詳しい理由については、次で解説します。

彼女

JACリクルートメントを最大限活用する方法

JACリクルートメントを利用するなら、当たり前ですが、転職活動が有利になるように最大限活用したいですよね。

JACリクルートメントを最大限活用ために、ここでは、転職成功者の多くが使っている『最大限活用する方法』を見ていきましょう。

他社エージェントと併用する

転職サイト『リクナビNEXT』によると、転職成功者の転職エージェント利用社数は平均4.2社となっています。

リクナビNEXTの転職エージェントを活用するポイント出典:リクナビNEXT

つまり、転職成功者の多くは『4社以上の転職エージェントを同時に利用している』ことになります。

では、なぜ『4社以上の転職エージェントを同時に利用』するのでしょうか?

この理由を調査したところ、転職エージェントを複数利用するメリットが3つあることが分かりました。

転職エージェントを複数利用するメリット
  • 最適な転職エージェントを選択できる
  • 求人の選択肢が増える
  • 用途や目的に応じてエージェントを使い分けられる

もし、あなたが1社しか登録しなかった場合、

質の低いキャリアアドバイザーに転職活動のサポートを頼ってしまい、結果的に損してしまう可能性があります。

希望条件に合わない求人ばかり紹介される

キャリアアドバイザーからの報告・連絡が遅い

など、転職が遠回りになるリスクがあるのです。

また、キャリアアドバイザーとの相性も転職活動が成功するかに影響してきます。

転職成功のポイントは、実際に複数の転職エージェントで面談を受け、あなたに最適なキャリアアドバイザーと出会うことです。

彼氏

たしかに、複数利用した方が転職が有利になりそうだな。
でも、具体的にどんな組み合わせで利用すればいいか分からないよ、、、
私も転職エージェントは4社使ったよ!
組み合わせに関しては、次で説明するからしっかり聞いてね。

彼女

JACリクルートメントと併用すべき転職エージェント

転職エージェントは大きく分けて

  • 総合型転職エージェント:求人が豊富
  • 特化型転職エージェント:専門性が高い

の2つに分けられます。それぞれのタイプでメリット・デメリットがあるので、自分の置かれている状況に合わせて組み合わせてください。

総合型転職エージェント

特化型転職エージェント

業種・職種 特化型転職エージェント
IT・Web ワークポート
外資 JACリクルートメント
海外 JACリクルートメント
アパレル クリーデンス
女性 リブズキャリア
未経験・フリーター ハタラクティブ
ハイクラス
ハイキャリア
JACリクルートメント
ビズリーチ

JACリクルートメントとおすすめ併用パターン

転職成功者の多くは4社以上の転職エージェントを同時に利用しているを採用して、

JACリクルートメントの他に総合評価が高い

に登録しつつ、さらに下記のニーズに合わせてもう1社登録することをオススメします。
(※JACリクルートメントは第4位)

といったように、転職エージェントを組み合わせて併用するのがオススメです。

彼氏

総合型と特化型はこうやって組み合わせるんだね!
総合順位が高い転職エージェントをメインに、必要であれば特化型転職エージェントを組み合わせるのがコツだよ!

彼女

【画像つき解説】JACリクルートメントの登録方法

  • STEP.1
    JACリクルートメント公式サイトへ
    まずは以下のボタンをクリックして、JACリクルートメントの公式サイトへアクセスしましょう。

  • STEP.2
    登録画面へ
    次にトップページに移動するので、画面下の「転職サポートに申し込む[無料]」をクリック。

    JACリクルートメントの登録方法

  • STEP.3
    入力①
    基本情報登録画面に移るので、順に入力していきましょう。

    JACリクルートメントの登録方法

  • STEP.4
    入力②
    『職務経歴登録』画面に移るので、上から順に入力していきましょう。

    JACリクルートメントの登録方法

  • STEP.5
    登録完了
    すべての入力が完了したら、下部の「確認画面へ」をクリックします。そして、入力内容に間違いがなければ登録ボタンをクリックします。

    JACリクルートメントの登録方法

    以上で登録は完了です。
    あとはエージェントからのメールを待つだけです。

JACリクルートメントの『評判・口コミ』

『第二新卒の利用者』の評判・口コミ

JACリクルートメントは外資系の企業、東南アジアの企業を主に紹介してもらえるエージェントという印象を持っていたのですが、日本国内の優良企業もとてもたくさん紹介していただき、ますます好感を持ちました。いくつもの転職エージェントがあり、そのエージェントごとに紹介する会社の色があると思うのですが、JACリクルートメントから紹介を受ける会社は、福利厚生がきちんとしている、大きな会社がほとんどです。

(営業/20代/男性/500万円)

私の担当コンサルタントは、リクルート出身の女性でした。残念ながら私の希望条件、経歴から、JACリクルートメントで紹介していただける案件はありませんでした しかし、履歴書や職務経歴書への書き方アドバイスや添削、オススメフォーマットへの助言、自分が求めている条件にきちんと沿うような求人の探し方、求人案内の見るポイントなど、わかるように教えていただけました。

(営業/20代/女性/300万円)

 

『20代の利用者』の評判・口コミ

担当の女性の方は前職が大手メーカーの人事という経歴があり、面接の指導をしてくださるときは、入室からマナーや服装まで細かく丁寧に指導してくださいました。さらに、企業ごとに頻出の質問などを教えてくださり、知識の深さがほかの転職エージェントの方とはレベルが違いました。
面接後には電話をくださり、いつも笑顔で支えてくださって励みになりました。結果、無事に紹介してくださった大手企業に内定を頂きました。報告したときは泣いて喜んでくださり、人として魅力的なコンサルタントの方に出会えて大満足です

(エンジニア/20代/男性/700万円)

幾つかのエージェントを利用して思うのが、私にはJAC一番向いていたということです。次の職場に求める条件が多かったので該当する求人が少なかったですが、少ない求人の中でもコンサルタントの方が全力で私のことを推薦しようとして下さいました。また、連絡がとても早かったのも、とても助かりました

(営業/20代/女性/600万円)

 

『30代の利用者』の評判・口コミ

転職活動を開始する時、リクルートエージェントでは年齢(37歳)と転職回数(2回目)という部分だけで、登録いただいても求人を紹介できるか約束出来かねますと言われてしまったのですが、JACリクルートメント は違いました。私の希望する条件や印象、これまでの職歴をきちんと分析した上で、自分に合いそうな企業を紹介いただけます。企業が提示している応募年齢を超えていたとしても、人事担当者にかけあって面接に進めるように話しをつけていただき、コンサルタントの方はとても熱心に対応してくださいました

(製造業/30代/男性/700万円)

JACの特徴は、コンサルタントの能力が高いというところだと思います。 キャリアカウンセリングでは、私自身は企業財務と監査法人との業務は重複する部分が多いと考えていましたが、現時点のキャリアでは同業種で転職すべきなど、今後を見据えた建設的なアドバイスをいただきました他のエージェントと比較すると、カウンセリングに時間がかかりましたが、これを通じて自分でしっかりと考えを深めることができ、結果として後悔のない転職活動になりました。

(財務/30代/男性/850万円)

私のコンサルタントとしてついたのは、新人さんと思われる若い20代の女性でした。とても熱心に仕事をしてくれているのは分かるのですが、求人が絞り切られておらず、数うちゃ当たる、とにかくたくさん受けてもらって実績を得ようとしている感じでした。1通の案内メールで10件くらい求人を紹介してくれるのはいいのですが、肝心の内容が希望条件から大分はずれているものが多く、求人者の希望は関係ないのだろうなと、とれてしまいました。

(人事/30代/女性/650万円)

 

『40代・50代の利用者』の評判・口コミ

JACさんを利用して驚いたのは海外案件の豊富さでした。私は外資系メーカーの海外駐在員として12年ほど欧州に駐在した経験があり、今後も海外案件を探していたのですが、JACさんは外資系の会社ということもあると思いますが、海外案件も多く、部長、支社長候補など地位のあるポジションの案件が非常に多かったです。担当の方も私の海外駐在経験を評価してくださり、企業側に推薦してくださいました。結果的に満足のいく転職ができたので感謝しています。

(外資系/40代/男性/1400万円)

年齢的なこともあって転職活動は心配でしたが、JACさんを使って正解でした。海外駐在経験が長かったのですが、事情があり家族と暮らしたいために国内案件を探していました。面談後すぐに自分の希望した年収、ポジションなどの条件の国内企業を提案してくれ、その場でアポをとり、しかも推薦してくださいました。最終的に20社も提案してくださり希望する会社から内定を頂くことができました。年齢のせいにしてあきらめないで良かったです。

(40代/男性/600万円)

年齢的なこともあるかもしれませんが、面談後、案件を紹介すると言われましたが、3日間ほど音さたなし。その後連絡が来ましたが、紹介できる案件が今のところないとのことでした。それからはリクルートエージェントをメインに転職しています。

(IT/40代/男性/600万円)

 

 

口コミの出典
http://www.jac-recruitment.jp/knowhow/case/
https://tenshoku.wiki/jac-recruitment/

まとめ|JACリクルートメントに登録して希望の転職を叶えよう!

『現時点で年収が500万円以上の方』『30〜50代でキャリアアップを目指す方』は登録して間違いのない転職エージェントです。

ただし、先述の通りJACリクルートメントを単独で使うのは、転職成功を実現させる上で賢い選択ではありません。
(※転職成功者は平均4.2社以上使用)

求人数を確保するためにも、総合評価が高い

に登録しつつ、さらに下記のニーズに合わせてもう1社登録することをオススメします。
(※JACリクルートメントは第4位)

どの転職エージェントにもメリット・デメリットはあるから、転職活動を成功させるには4社以上の転職エージェントを併用することが大事だね。
幅広い求人に出会るし、合わないと感じたら他の転職エージェントを利用すればいいしね!

彼女

彼氏

ありがとう!
登録も無料で簡単だし、まずは行動することが大事だね!
今すぐには転職活動を始めないという方も、一度登録しキャリアアドバイザーに悩みや、今後のキャリアプランを相談してもいいでしょう。
新たな発見があるかもしれません。

彼女

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事を読んで下さった全ての方が、最高の転職をできるよう陰ながら応援しております。

彼女

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です